サクラマンテマ(フクロナデシコ)

2020年 4月 8日   サクラマンテマ(フクロナデシコ)  我が家の花はまだ満開前ですが、数年前に公園に植えた水仙の花後に花が見られればと植えたサクラマンテマは毎年落ち種で増え続けているようで満開を迎えたようです。こんなに咲き揃うと素晴らしいです。水仙の中に芽が出てくるので、雑草を取りたいのですが我慢していたら雑草とともに咲いてい…

続きを読むread more

熊本市 谷尾崎地区の梅(2020年)

2020年 1月22日   熊本市 谷尾崎地区の梅(2020年)  谷尾崎梅林公園に向かって行くと、庭に植えられた梅も見頃になってきているのが見られ、梅畑の白梅や谷尾崎梅林公園入口付近から上った場所の紅梅も5分咲き以上の見頃となってきていました。  まだ早いですが、江戸時代には年貢を梅で納めたと言われる谷尾崎地区、地区内にはあちらこ…

続きを読むread more

ドウダンツツジ

2020年 4月 8日   ドウダンツツジ  スズランのような小さな花を垂れ下がらせ木を覆うように花を咲かせます。今年は花が少なくまばらな場所もありますが見頃となりました。  花の中の様子を見てみたくて下からも撮ってみましたがうまく撮れませんでした。 4月4日 4月2日

続きを読むread more

熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2020年)

2020年 1月22日   熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2020年)  例年早くに咲く、「青軸」が白い花も鮮やかに見頃近くになり、「鴬宿」もだいぶ咲いていました。紅梅も例年より開花が早いようで斜面の「薩摩紅」、入口近くの「浮牡丹」「紅鴬宿」なども咲いてきていました。 2019年 谷尾崎梅林公園の梅前回訪問時 熊本市の梅園などの梅入口…

続きを読むread more

クレマチス ピュア・グランマ

2020年 4月11日   クレマチス ピュア・グランマ  薄紫の割に大きな花を咲かせます。新枝咲きか?旧枝咲きか?も分からずに育て始め、蔓を高く伸ばした時もあったのですが、新枝咲き系統のクレマチスの感じで、地面近くにこんもりとした姿で咲くようになりました。今年は、枠に這わせてみましたがちょうど良かった感じです。狭苦しい場所に地植えし…

続きを読むread more

天草市 くすぼ(楠甫地区)の菜の花(2020年)

2020年 1月15日   天草市 くすぼ(楠甫地区)の菜の花(2020年)  以前は松島有料道路・高架橋下の田圃一面に咲く菜の花が見られましたが、年々減り1枚の田圃だけになっていました。そこにも菜の花が見られなかったのであきらめかけたのですが、トマト栽培のハウス横に満開の菜の花が見られ、今年初の花見を楽しむことができました。  ハ…

続きを読むread more

シュンラン

2020年 4月 6日   シュンラン  もっと大株に育つのかなと期待していたのですが、山の土とは違い有機質が少ないのか細々と育っている感じで、1輪だけ花を咲かせました。いかにも野の花という感じで、質素な感じの花です。 ボケ  剪定の時期が悪かったのか?例年だと枝に沿って真っ赤な花を咲かせるのですが、今年はこの花1輪だ…

続きを読むread more

上天草市 スパ・タラソ天草のブーゲンビリア(2020年)

2020年 1月15日   上天草市 スパ・タラソ天草のブーゲンビリア(2020年)  今年は暖冬で寒さで花が枯れることもなく綺麗な花を咲かせていました。以前は上り口から垂れるように咲いたブーゲンビリアが見られた年もあったのですが、車の安全を考えて短く剪定されるようになったのか?上り口から半分位には花が少ないのが残念です。  「カン…

続きを読むread more

モッコウバラ

2020年 4月11日   モッコウバラ  モッコウバラがコデマリの下に花を咲かせた感じで、黄色と白のコントラストが素晴らしく満開を迎えたようです。幹にカミキリムシが入ってしまったこともあって、一時だいぶ弱ってしまいましたが、だいぶ復活してきたようで花数も多くなったようです。 4月8日 4月4日 …

続きを読むread more

上天草市 天草四郎公園隣りの緋寒桜(2020年)

2020年 1月15日   上天草市 天草四郎公園隣りの緋寒桜(2020年)  天草四郎公園への入口にあるお宅の土手に緋寒桜が6本あり、毎年早くに綺麗な花を咲かせてくれます。既に3本の木全体が赤紫に色付いてきており、間もなく見頃となりそうでした。  昨年も1月28日には見頃になっていましたが、今年はさらに早いかもしれません。 20…

続きを読むread more

コバノランタナ

2020年 4月19日   コバノランタナ  冬場に伸びた枝をだいぶ取り除いたのですが、残した枝にまだ満開前の感じですがだいぶ花を咲かせてくれました。今迄は細い枝しか伸びなかったこともあって根元で切っていたこともあって、そこから枝が伸びて花を咲かせるので夏前でないと花が見られなかったのですが、これで秋まで花が見られるかもしれません。 …

続きを読むread more

上天草市 天草四郎公園の花(2020年)

2020年 1月15日   上天草市 天草四郎公園の花(2020年)  国道266号線沿いにペチュニアが色々な花色で見頃になってきていました。花壇にはキンセンカや菜の花なども花を咲かせてきていました。天草四郎像のある通路沿いの水仙は今年も花が少ないようでした。 2019年 天草四郎公園の花 …

続きを読むread more

コデマリ

2020年 4月11日   コデマリ  小さな花がまとまって丸く咲くのでこの名前があるのでしょう。一重と八重の花があり、どちらも伸びた枝に沿って花を咲かせた様子が素晴らしいです。  八重の花が勢いがあり枝を八方に伸ばし何株か植えられているように見え、それに比べると一重は花自体も少しおとなしく見えるようです。 隣にはモッコウバラも見…

続きを読むread more

上天草市 大矢野町の水仙(2020年)

2020年 1月15日   上天草市 大矢野町の水仙(2020年)  大矢野の町中を抜けた国道266号線沿い400m以上に渡ってに植えられた水仙が満開の見頃となっていました。昨年も早いと負ったのですが、今年はそれ以上に速いようで、既に満開に咲き揃っていました。昨年は遅れた部分もありましたが、今年は一斉に見頃となった感じでした。 20…

続きを読むread more

水仙 チャフルネス

2020年 4月 8日   水仙 チャフルネス  八重の房咲き水仙ですが、育ちが悪く横にあった蕾も枯れてしまい、1輪しか花を咲かせませんでした。その分大きな花となった感じです。  球根が増えたので植え替えたのですが育ったのは2球だけの様子なので、しっかり育ってほしいです。 4月5日 4月3日 …

続きを読むread more

宇土市 宇土マリーナの緋寒桜(2020年)

2020年 1月15日   宇土市 宇土マリーナの緋寒桜(2020年)  国道から見てもまだ花は見られない感じ、それでも近づいてみると早い花が咲いており、今年初めての桜の花が見られました。それにしても1月中旬に咲くとは早いですね。  2009年に宇土ライオンズクラブ設立15周年を記念して植えられたそうで約50本の緋寒桜があります。緋…

続きを読むread more

ラナンキュラス

2020年 4月 8日   ラナンキュラス  購入した球根にカビがあったのか植えた球根からは芽がでないようでがっかりしていたら、一昨年植えたラナンキュラスが5球芽をだしてくれました。  以前は数年植えっぱなしで花を咲かせたラナンキュラスがあったのですが、なかなか越年できないので、枯れたところで掘り起こしておいた球根も芽がでたようなの…

続きを読むread more

熊本市の梅園などに花が咲き始めていました。(2020年)

2020年 1月 9日   熊本市の梅園などに花が咲き始めていました。(2020年)  暖冬の影響か?梅の開花も年々早まっている感じで、まだ早いかなと思いながらも、谷尾崎梅林公園、谷尾崎地区の梅畑、百梅園、護国神社の梅園を一回りしてみました。  例年早くに咲く谷尾崎地区の梅畑ではだいぶ咲いた花も見られ蕾も大きくなっていました。谷尾崎…

続きを読むread more

水仙 エドナアール?

2020年 4月 8日   水仙 エドナアール?  口紅水仙(ポエティクス系)でアクタエアに比べて花弁の白さに特徴があるようです。咲き始めは口紅水仙のようには思われないですが、咲き進むにしたがってカップ部分(副花冠)の赤さが強まってきました。1輪しか咲かないかなと思っていたら2輪目も咲き、そろって咲いています。 4月5日 …

続きを読むread more

熊本市 市民会館前のヒマラヤ桜(2019年)

2019年12月19日   熊本市 市民会館前のヒマラヤ桜(2019年)  訪れるのをためらっていた間に満開を迎えてしまったようで、まだ花は見られたものの咲き始めの素晴らしい桜の花を見ることはできず残念でした。  辛島公園にある2本の育ちの悪いヒマラヤ桜も見に行ってみましたが、既に葉桜となっていました。  市民会館の警備の方にお聞…

続きを読むread more

水仙

2020年 4月 2日   水仙  チャフルネスを一回り大きくしたような花で、房咲きで八重の白い花弁の中央に黄色が少し混じります。 3月31日 午前中 4月29日

続きを読むread more

江戸城 皇居-4

2019年12月 9日   江戸城 皇居-4  千鳥ヶ淵交差点から千鳥ヶ淵方面へと向かい、千鳥ヶ淵戦没者墓苑にお参りした後、長く続く千鳥ヶ淵沿いを桜の咲いた風景を想像しながら北西の角まで歩き、来た道を戻りました。  千鳥ヶ淵交差点まで戻って、半蔵濠沿いに桜田門方面へと歩きました。もっと近いことを予想していたのですが約1.7㎞の距離が…

続きを読むread more

シャガ

2020年 3月31日   シャガ  桜の満開の頃にシャガも見頃となります。アヤメのような葉に、アヤメに似た花を咲かせます。花は少し小ぶりですが、青紫や黄色の入った綺麗な花です。  地下茎でどこまでも増えるようで取っても取っても増え続け、取っておいても枯れるのが遅く、ほおって置くとそこから根が出てくるような強健さです。 …

続きを読むread more

江戸城 皇居-3

2019年12月 9日   江戸城 皇居-3  まだ北側に濠が続きますが、高速道の高架も見られ、今回は北の丸公園を見るのは諦めて、ここから国立近代美術館前を通り、代官町通り方面へと向かいました。 平川濠  江戸城は広いですね!内堀かと思った内側に平川濠があり、その先に北桔橋門が見えてきました。 北桔橋門 『北桔橋門 (…

続きを読むread more

水仙 アクタエア

2020年 4月 2日   水仙 アクタエア  口紅水仙と言われるポエティクス系の代表品種のようです。咲き始めは副花冠(カップ部分)の縁が黒っぽいような赤色ですが、咲き進むにしたがって赤さが増してきます。カップは小盃系のように小さく、その縁に赤が見られる可愛らしい花です。 3月31日 3月29日…

続きを読むread more

江戸城 皇居-2

2019年12月 9日   江戸城 皇居-2  二重橋から来た道を坂下門へと戻り、富士見櫓と桔梗門・巽櫓、大手門を見ながら、濠の北東側まで歩きます。 紅葉もまだ見られましたが少し遅い感じです。 坂下門 宮内庁等へ行かれる人でしょうか?入場されていく方々が多かったです。 『坂下門  門の名は、西の丸から低地に下りる坂下にある…

続きを読むread more

チオノドクサ ピンクジャイアント

2020年 3月31日   チオノドクサ ピンクジャイアント  草丈も低く、小さなピンクがかった可愛らしい花を咲かせます。水仙の間に育つ環境となってしまい、水仙の葉で日陰となってしまうのも原因か?今年は花が少なかった感じで、この後に咲く予定だった花は枯れてしまったものもあります。  花が終わったら日当たりのよい、他の花などが無い場所…

続きを読むread more

江戸城 皇居-1

2020年12月 9日   江戸城 皇居-1  一度は歩いてみたいと思っていた江戸城、東京駅を出ると銀杏がまだ綺麗に黄葉しているのが見られ、内堀通りを南に向かい凱旋濠から西の桜田門まで行き、そこから二重橋と反時計回りで一周して見ました。  大嘗宮一般参観及び令和元年秋季皇居乾通り一般公開は12月8日(日)に終了してしまい、東京駅から…

続きを読むread more

水仙 サロメ

2020年 3月29日   水仙 サロメ  古くからあるピンクのラッパ水仙のようです。ラッパ部分は咲き始めは黄色ですがピンクに変色し、ラッパの先端は黄色とピンクが混じったような縁取りとなる、その変化が魅力的な花です。生憎、変化する時(27日)に雨の中となってしまい微妙な変化の段階を撮れませんでした。  古くからあるから育てやすいのか…

続きを読むread more

熊本市 島崎地区・三賢堂の紅葉(2019年-2)

2019年11月30日   熊本市 島崎地区・三賢堂の紅葉(2019年-2)  入口付近の真っ赤な紅葉もだいぶ散ってしまっていました。池の周りは遅くに見頃となるので、綺麗に黄葉した様子が楽しめました。 前回訪問時 島崎地区・三賢堂の紅葉2018年 島崎地区・三賢堂の紅葉 池の周りの紅葉 場 所

続きを読むread more

水仙 ピピット

2020年 3月26日   水仙 ピピット  咲き始めは花を垂れ下がらせ、全体が黄色に見える変わり映えのしない花のように思われます。しかし、咲き進むにしたがって花弁の中心部分や副花冠が白く変色し、通常の白い花弁に黄色の副花冠とは逆咲きになる変わった水仙です。 3月25日 3月24日 咲…

続きを読むread more

熊本市 島崎地区・少年の家跡地湧水池の紅葉(2019年-2)

2019年11月30日   熊本市 島崎地区・少年の家跡地湧水池の紅葉(2019年-2)  既に見頃は過ぎ終盤となったようでした。遅くに真っ赤な紅葉が見られたモミジはまだ速いのか青い葉を見せながら紅葉してきていました。12月に入って真っ赤な紅葉が見られるでしょうか? 『少年の家跡地湧水池   実業家、古荘健次郎氏の別邸であったのを…

続きを読むread more

アネモネ-2

2020年 3月25日   アネモネ-2  売られている球根は良く乾燥されており、これで芽が出るのだろうかと思ってしまいます。購入した球根を湿らせたタオル(最初はあまり湿らせず徐々に)にくるんで冷蔵庫に入れ、球根が給水して元の形になるのを待って植え付けを行ないました。購入した時に店頭で雨続きの湿気でカビが付いていたので、はたして大丈夫…

続きを読むread more

熊本市 島崎地区・釣耕園の紅葉(2019年-2)

2019年11月30日   熊本市 島崎地区・釣耕園の紅葉(2019年-2)  例年遅くに石畳みの通路左側に真っ赤な紅葉が見られるようになるので訪れてみました。まだ数日早いのか真っ赤な紅葉まで行きませんでしたが、綺麗に紅葉してきていました。  母屋前の池の周りの紅葉はだいぶ散ってしまっていました。 前回訪問時 島崎地区・釣耕園の紅…

続きを読むread more

オーニソガラム

2020年 4月 3日   オーニソガラム  細い花茎を長く伸ばしその先に小さな花をまとめて咲かせるので、ついつい頭が垂れ下がってしまうようです。白い花にオシベの緑がアクセントのような可愛らしい花です。  植えてからだいぶ経ち、最初は増える雰囲気の無かった球根もだいぶ増えたようで、地表にも小さな球根が見られるようになったので分球して…

続きを読むread more

熊本市 島崎地区・叢桂園の紅葉(2019年-2)

2019年11月30日   熊本市 島崎地区・叢桂園の紅葉(2019年-2)  やはり前回訪問時が一番の見頃だったようで、数日ですがだいぶ散ってしまった様子でした。それでも奥には遅れていたモミジが真っ赤に紅葉しているのが見られ、まだ楽しむことができました。 前回訪問時 島崎地区・叢桂園の紅葉2018年 島崎地区・叢桂園の紅葉 …

続きを読むread more

水仙 クールフレーム

2020年 3月25日   水仙 クールフレーム  大杯系のアプリコットピンクのカップ部分が素晴らしい花です。カップ部分は写真よりもっと開き、いかにも大杯系という感じになると思うのですが、雨続きとなってしまいました。 3月23日 3月22日

続きを読むread more

熊本市 旧細川刑部邸の紅葉(2019年-2)

2019年11月30日   熊本市 旧細川刑部邸の紅葉(2019年-2)  やはり前回訪問時が一番の見頃だったようで、まだ紅葉は見られたものの終盤になっており例年より早い様子でした。例年少し遅れる抹茶処前の紅葉は塀側のモミジが見頃となってきていました。 前回訪問時 旧細川刑部邸の紅葉2018年 旧細川刑部邸の紅葉 …

続きを読むread more

水仙 ピンクパラソル

2020年 3月25日   水仙 ピンクパラソル  白い花弁にラッパ部分はアプリコットピンク色のラッパ水仙です。隠れたような場所にあり写真を撮るのを忘れていました。植えてある所が悪いので無くなりはしないけれど球根が増える様子はありません。もっと日当たりのよい場所に移してやらないともったいない花です。 3月24日 …

続きを読むread more

熊本市 熊本城・加藤清正お手植えの銀杏(2019年)

2019年11月30日   熊本市 熊本城・加藤清正お手植えの銀杏(2019年)  前回訪れた時に天守閣の横に黄葉した銀杏が見られたので、土・日曜日は特別公開日で天守閣近くまで行けるので入城してみました。  本丸御殿前にある「清正公お手植えの銀杏」が丁度見頃に黄葉し、オレンジ色のような濃い黄葉で木全体を覆った姿が素晴らしかったです。…

続きを読むread more

リキュウバイ

2020年 3月26日   リキュウバイ  茶花として利用されることから利休梅と名付けられたのでしょうか?花の中心部にへこみがある変わった花です。何もしなければ大木になるのでしょうが生垣替わりに花が終わったら短く剪定するので花数は少ない感じですが良く咲きます。 3月25日 3月23日 …

続きを読むread more

熊本市植木町 味取観世音瑞泉寺の紅葉(2019年-2)

2019年11月29日   熊本市植木町 味取観世音瑞泉寺の紅葉(2019年-2)  残念なことに一番の見頃は過ぎてしまっており、落ち葉が増え紅葉も鮮やかさが欠けてきているようでした。紅葉の終盤は進むのが早く、27日に訪れたばかりですが、その時が一番の見頃だったようです。それでもまだ紅葉を楽しむことができました。 前回訪問時 味取観…

続きを読むread more

水仙 タヒチ

2020年 3月日   水仙 タヒチ  八重の水仙の代表品種とも言えるでしょう。我が家では八重の花は蕾の段階で枯れなかなか咲かないのですが、タヒチだけは良く育ち、蕾の段階で枯れてしまうことなく良く咲いてくれます。育てやすく、球根も良く増えるようです。  白花にホノルルという品種もあり、なぜ南国の名前が付いているのでしょう? …

続きを読むread more

熊本市植木町 吉松花公園のコスモス

2019年11月29日   熊本市植木町 吉松花公園のコスモス  山鹿市方面から国道3号線を味取観世音瑞泉寺の紅葉を見に向かっていると、思わぬ所と時期に見頃のコスモスが見られたので寄ってみました。吉松小学校前の「吉松花公園」と看板のある3枚の畑に、コスモスが間もなく満開という状況で見頃の花を一面に咲かせており素晴らしかったです。  …

続きを読むread more

カロライナジャスミン

2020年 3月26日   カロライナジャスミン  蔓が成長し過ぎたので幹だけ残るようにしたら花が少ないようです。それでも蔓は伸び続けているようで、花が咲いて始めて気が付いたのですが横にあるウツギの枝に蔓をからませ高い所に花を咲かせ、青空もあって映えた花を見せています。  天気予報によると、熊本も桜が見頃になるであろう今週は今日から…

続きを読むread more

荒尾市 小岱山林道の紅葉-2(2019年)

2019年11月29日   荒尾市 小岱山林道の紅葉-2(2019年)  ふるさと自然公園への分岐点に戻り、今度はふるさと自然公園方面へと向かいます。「小岱山紅葉ロード」と呼ばれており、こちらの方が真っ赤な紅葉などを楽しめますが、真っ赤な紅葉が見られる場所は終盤となっていました。それでも、まだ林道全体に紅葉や黄葉が見られ十分に楽しむこ…

続きを読むread more

シジミバナ

2020年 3月25日   シジミバナ  伸びた枝に沿って小さな八重で白に緑が混じる花をいっぱい咲かせた様子が素晴らしいです。いつもどうしてこんな名前が付いているのだろうと不思議に思うのですが、蜆の中身に見立てたようです。  既にユキヤナギは終盤となり、これから咲き始めるコデマリの八重の花とも咲き揃った様子は似ている花です。 …

続きを読むread more

荒尾市 小岱山林道の紅葉-1(2019年)

2019年11月29日   荒尾市 小岱山林道の紅葉-1(2019年)  小岱山霊場付近からふるさと自然公園への分岐点を通り過ぎ、観音寺を通り過ぎた道路沿いの紅葉を紹介いたします。  小岱焼窯元付近にも紅葉が見られますが、小岱山霊場付近から本格的な紅葉が見られるようになり、トンネルとなった紅葉が素晴らしく、道路右側にも紅葉が見られま…

続きを読むread more

水仙       

2020年 3月22日   水仙  口紅水仙のような小盃系?の水仙です。白い花弁に黄色の副花冠(カップ部分)の先端の口紅状の色がより色鮮やかに見える感じです。花弁はどこか弱弱しそうにも見えます。ガーデンジャイアンツの花弁を白にしたような花ですがカップ部分が小さいように思われます。 3月20日 3月19日…

続きを読むread more

荒尾市 七面山(妙巌寺)の紅葉(2019年)

2019年11月29日   荒尾市 七面山(妙巌寺)の紅葉(2019年)  例年は、一番奥と本堂の横に真っ赤な紅葉が見られるのですが、一番奥の紅葉は散ってしまっていました。それでも、ちょろちょろと水が流れる川沿いや入口の参道沿いには、まだ黄葉を中心に見頃に見られました。 2018年 七面山(妙巌寺)の紅葉 …

続きを読むread more

チューリップ-3

2020年 4月 4日   チューリップ-3  シャクヤクに覆い隠されそうになりながら、花を咲かせ続けてくれています。植えるのが年末と遅かったのでどうかと思っていましたが、やはり販売されている球根は良く育てられており、花を良く咲かせてくれます。 チューリップ-2 4月8日

続きを読むread more

玉名市 蛇ケ谷公園の紅葉

2019年11月29日   玉名市 蛇ケ谷公園の紅葉(2019年)  入口付近の真っ赤な紅葉は、まだ見られたもののだいぶ散ってしまっていました。代わりに、タイワンカエデは例年より紅葉した様子を見ることができました。 2018年 蛇ケ谷公園の紅葉入口付近のモミジの紅葉 タイワンカエデ(別名タイワンフウ(台湾楓)) …

続きを読むread more

水仙 ラブコール?

2020年 3月23日   水仙 ラブコール?  副花冠(カップ部分)が裂けたバタフライ咲き(スプリット・コロナ系)の水仙です。オレンジェリーと良く似ているので区分けがつかないのですがラブコールかなと思います。オレンジェリーは副花冠が広がった感じで、ラブコールは裂けた副花冠のちぢれが多いように感じています。 3月22…

続きを読むread more

玉名市 疋野神社の紅葉(2019年)

2019年11月29日   玉名市 疋野神社の紅葉(2019年)  陽に透けた真っ赤な紅葉は見られたものの、残念なことに最終盤となってしまっていました。参道脇の紅葉が見頃には素晴らしいです。 『疋野長者伝説  千古の昔、都に美しい姫君がおられた。「肥後国疋野の里に住む炭焼小五郎という若者と夫婦になるように」との夢を度々見られた姫君…

続きを読むread more

近くの公園の桜が満開!

2020年 4月 3日   近くの公園の桜が満開!  東京などでは季節外れの雪が積もったりもあってか?3月中に満開になることを予想していたのですが、遅れて満開となり木を覆うように見事に咲き揃っています。  新型コロナウイルスの感染で、どこも不要不急の外出を自粛しなければ、いつ我が身にという危機感も感じるようになり、例年だと各地の桜を…

続きを読むread more

チューリップ-2

2020年 3月24日   チューリップ-2  購入した赤のチューリップが先に咲き、続いて黄色がだいぶ咲きました。天気が続き20度近くにもなるので、花も一気に開花してしまいチューリップの花では無いような全開したものもあります。  混色で20球をまとめて植えたのですが、まだ伸びないことを予想していたシャクヤクが成長を始め、追いやられて…

続きを読むread more

水仙 マウントフット

2020年 3月24日   水仙 マウントフット  白のラッパ水仙の代表品種と言えるでしょう。ラッパ部分は咲き始めは黄色で、それが透明感のある黄色になり、最後は白へと変化していく様子が楽しめる水仙です。花も大きく見応えのある花です。見かけによらず割に育てやすい感じがします。 3月23日 3月20日 …

続きを読むread more

玉名市 小浜地区・菊池川沿いのハゼ並木(2019年)

2019年11月29日   玉名市 小浜地区・菊池川沿いのハゼ並木(2019年)  例年真っ赤な紅葉が見られる小浜天満宮近くの木にも既に葉が無い状態で、約1.5㎞以上続くハゼ並木にもほとんど紅葉が見られない状況でした。所々に残った紅葉を車を止めながら撮ってみました。 『ハゼ並木と刎(はね)  安政2年(1855)の「菊池川全図」に…

続きを読むread more

水仙 ゼラニウム

2020年 3月25日   水仙 ゼラニウム  日本水仙を頑丈にしたような花です。花もそうですが花茎も頑丈そうで、育てるのも容易な感じで球根も良く増えます。単独ではちょっと派手さには欠ける感じですがまとまって咲くとすばらしいと思います。 3月20日 違う場所にも咲き始めました。 3月19日 3月18日 …

続きを読むread more

山鹿市 肥後古代の森の紅葉(2019年)

2019年11月27日   山鹿市 肥後古代の森の紅葉(2019年)  鹿央物産館のツインドームの脇を上って行く木の階段脇や、その上の広場にまとまった紅葉が見られ、赤や黄色の見頃に紅葉していました。  熊本県立装飾古墳館は工事で3月末まで展示棟が休館となるようでした。 2018年 肥後古代の森の紅葉木の階段脇の紅葉 …

続きを読むread more

チューリップ

2020年 3月19日   チューリップ  家で育てた球根だけでは咲くのか心配になるので、年末に売れ残りで安くなった球根を例年通り30球ほど植えました。遅くに植えたので花茎は伸びずに花を咲かせたようです。  家で育った球根をだいぶ植えたのですが、やはり家の球根は小さかったり保存の段階で病気になるのか花の咲く数が少なく残念です。 購…

続きを読むread more

熊本市植木町 「滴水の銀杏」の黄葉(2019年)

2019年11月27日   熊本市植木町 「滴水の銀杏」の黄葉(2019年)  綺麗に黄葉している部分も多くなっていましたが、まだ緑も多く見られ、本当の見頃はまだ早かったです。この銀杏は例年12月に入ってから見頃となるので、その時には素晴らしい黄葉が見られそうでした。  根元には地表に根が張っている様子が見られ、正装姿の男性と女性像…

続きを読むread more