阿蘇市 明行寺の公孫樹(2019年)

2019年11月15日   阿蘇市 明行寺の公孫樹(2019年)
 樹齢400年以上という公孫樹がちょうど見頃に黄葉して素晴らしかったです。枝には淡く紅葉したシダも見られ樹齢を感じさせてくれます。横には同じく阿蘇市の天然記念物に指定されている山茱萸(サンシュユ)が赤い実をいっぱいならせていました。 
 夏目漱石の小説『二百十日』の「銀杏の樹がある寺」のモデルとということで、山門の前には文学碑、句碑も建てられています。

myougyouji19111501.JPG
myougyouji19111502.JPG
myougyouji19111503.JPG
myougyouji19111504.JPG北外輪山も見えます。
myougyouji19111505.JPG
myougyouji19111506.JPG
myougyouji19111507.JPG
myougyouji19111509.JPG
myougyouji19111511.JPG
山茱萸(サンシュユ) 今年は良く実を付けたようでした。
myougyouji19111513.JPG
myougyouji19111515.JPG
myougyouji19111516.JPG
場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント