玉名市、荒尾市、南関町の桜 どこも見頃でした。(2019年速報)

2019年 4月 5日   玉名市、荒尾市、南関町の桜 どこも見頃でした。(2019年速報)
 玉名市 蛇ケ谷公園、荒尾市 四ツ山公園、南関町 大津山公園、大津山阿蘇神社の桜を見に行ってみました。どこも見頃の桜が見られ素晴らしかったです。遅くなってしまいましたが紹介させていただきます。
 各場所は、リンク記事の地図を参照願います。
玉名市 蛇ケ谷公園の桜
 正面側の駐車場は満車状態で花見に来られている人も多く、丘の斜面に植えられた桜が満開に咲いていました。大きなローラー式の滑り台も桜を見ながら楽しめるようでした。

画像

画像

画像

画像

画像

荒尾市 四ツ山公園の桜
 311段の石段を上って行くと桜が両側に見られ、灯台の周りに桜が満開に咲いていました。長崎普賢岳も見る事ができましたが、急に天候が変わり生憎の小雨となってしまいました。

画像

画像

画像

画像

画像

南関町 大津山公園の桜
 山の斜面に桜がまとまって咲き素晴らしかったです。ここには石橋や太閤水などを見る事が出来ます。

画像

画像

画像

画像

画像太閤水
『天正十五年(1587)太閤秀吉は島津征伐に行く途中飲み水を求めた。
ないと聞いた秀吉は岸壁の一ケ所をグッとにらみ一喝した。するとそこから清水が湧いたという。』
 上の説明は真実かどうか分かりませんが、今でも水が流れ、太閤秀吉も喉を潤したのかもしれません。


石橋も見られます。
画像

南関町 大津山阿蘇神社の桜
 大津山公園の右に隣接しており、神社へ上る石段左側の斜面の桜が満開に咲いていました。

画像

画像

画像

画像

画像


 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック