合志市 熊本県農業公園のバラ園(2018年春)

2018年 5月 9日   合志市 熊本県農業公園のバラ園(2018年春)
 受付で「春のバラ祭り」は11日から27日に開催されますが、すでに見頃となっています。と言われ期待しながらバラ園へ、入り口付近から見事に園内全体が咲き揃った様子が見られ、今年は一足早く見頃を迎えたようでした。470種類3,200株のバラが育てられているそうです。比較的新しい左手の一段高い場所には、「鈴木省三のバラコーナー」の案内もあり、日本語の代表的なバラは大多数が鈴木省三氏によって育種されているそうで、ここには23種類のバラが育てられているそうです。
 昨日まで3日続きの雨などもあり見頃を過ぎてしまったかなと思案しながら訪れました。雨が無ければ個々の綺麗な花も見られたと思い、再度咲く花にも期待したいです。
 今年は、バラも早くに見頃を迎えた様子だったので、見頃を過ぎてしまったかなと思いつつ訪れましたが、まだ見頃のバラを楽しむことができました。
入り口付近に咲き揃ったバラ
画像 画像
鈴木省三のバラコーナー
 鈴木省三(すずきせいぞう)1913~2000 パラ育種家
 昭和13年東京世田谷にバラ園を開園、その後!京成バラ園芸研究所長として数々の新品種を作出し「ミスター・ローズ」と呼ばれました。
 このコーナーには氏が作出した「聖火」など23種と生誕100年を記念してつくられたバラ「ミスター・ローズ」を植栽しています。なお、園内には氏の作出したつるばら「春風」「新雪」や香りのバラ「芳純」などもあります。」
画像画像 聖火
中央部分のバラ  女神像の下の小さな花のつるばらが造花のように綺麗に咲いていました。
画像 画像
右側のバラ
画像 画像

画像 画像
アイスバーグのコーナー  白の他にブブリアントピンク、ピンク、バーガンディ、ブラッシングなどのアイスバーグが花を咲かせていました。
画像 画像
サイロの展望台からのバラ園  ここからは上から全体を眺めることができます。
画像 画像


場 所

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年10月06日 06:35
2019年 5月11日   合志市 熊本県農業公園のバラ園(2019年)
 満開を過ぎてしまったかなと思いつつ行ったのですが、約500種・3300株育てられている満開のバラが見られ素晴らしかったです。斜面の上には「鈴木省三のバラコーナ」もあり、「ベルサイユのバラ」「世界の王室のバラ」などのコーナもあり、見て回るだけでも時間がかかります。またサイロ型の展望所に上ると上からバラ園全体を眺めることもできます。
 土曜日で「くまもと唐揚げ選手権」などのイベントも開催されていたため多くの家族連れでにぎわっていました。

この記事へのトラックバック