山鹿市 方保田東原遺跡(かとうだひがしばるいせき)公園のヒマワリ(2017年)

2017年 7月13日   山鹿市 方保田東原遺跡(かとうだひがしばるいせき)公園のヒマワリ(2017年)
 残念なことに今年も夏休みのヒマワリは見られそうもありませんでした。種蒔きはされたのに梅雨の影響などで育たなかったのか山鹿市出土文化財管理センター前にポツリポツリと咲いたヒマワリが見られただけでした。例年ヒマワリが育てられていた畑は、ヒマワリの種蒔きがされた痕跡か?雑草が畝になって伸びていました。
 遺跡の埋まっている芝生の広場には、ネジバナがいっぱい花を咲かせていました。
 昨年同様、花の時期が遅れても良いから、再度種蒔きされると良いですね。

画像 画像

画像 画像

画像 画像
                                       雑草が畝になって伸びていました。ヒマワリも?    
画像 画像
芝生の広場にはネジバナがいっぱい咲いていました。
画像 画像


場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック