高森町 津留年之神社の銀杏(2015年)

2015年11月20日   高森町 津留年之神社の銀杏(2015年)
 2013年に訪れた時はちょっと黄葉していただけだったので再訪してみました。今回もだいぶ黄葉はしてきているものの見頃にはまだ早かったです。約470年、幹周り6.3mということで、樹乳(気根)もいくつか見られる堂々とした銀杏です。
『津留年之神社
 高森町津留にある。高森阿蘇神社神幸式の一の御旅所で、阿蘇三の宮、国龍神(吉見大明神)を祀る。五穀豊穣を祈る農事の神として知られ、阿蘇神社のあるところ必ず年の神があり、年は春夏秋冬、一年中の農事のことで年禰社ともいう(肥後国誌)。』

画像画像
画像

画像 画像

画像画像
画像
                                    樹乳(気根)もいくつか見られます。
画像画像
画像


場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック