南小国町 「清流の森」の紅葉1

2009年11月 6日   南小国町 「清流の森」の紅葉1
 約80haの敷地がある「清流の森」は、「どんぐりの森」「照葉樹の森」「自然観察の森」「きよらの森」「紅葉の森」「せせらぎの森」「憩いの森」「きのこの森」と8つのゾーンに分かれているようです。メインになるのが、「自然観察の森」でしょうか?駐車場から上って行くと、まず「すずめ地獄」があります。
画像 画像

すずめ地獄
 亜硫酸ガスのためにスズメ等の死骸が見つかることから名付けられたようです。冷泉ですが、ぶくぶく音をさせながら湧いていました。
『ここは、昔から雀の地獄と呼ばれている所で、あちこちに亜硫酸ガスが噴出しています。時には、スズメ、キツネ、タヌキ等の小動物の死骸が見受けられることから、地獄の名がつけられたものです。周囲の緑と地獄風景は、他に類を見ない独特のコントラストを描いています。なお、この亜硫酸ガスを含んだ冷泉は皮膚病に効くと言われています。』
画像 画像

画像 画像


 「すずめ地獄から」左に進むと「清流の森」と書かれた木の門?が有ります。直ぐ下る「奇岩石群」と上り道に分かれていましたので、左側の「奇岩石群」に向かいました。
画像

奇岩石群
『ここは、大小さまざまな石が長い年月を経て風化し点在していて、形が動物や人の姿に見えるものもあり、奇岩石群と呼ばれています。また、周囲はアセビ、リョウブ、ネジキ等が群生し、自然とのコントラストを描いています。』
画像   画像

 ここまで来て気が付いたのですが、直ぐ左手横に駐車場が見え、一番最後に寄れば良いようです。右に「渓谷」と案内がありましたので下ると、途中で道が有るような無いような?
大谷渓谷
 それでもこれが大谷渓谷でしょうか?急勾配で流れていました。ここはどちらかというと黄葉という感じでした。
画像     画像

 渓谷に沿うように上って行くと、入り口付近で分かれた遊歩道と合流しました。
画像     画像
清流にそって上って行くと段々に紅葉が多くなってきました。
画像 画像



場 所
 次のコメント、トラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。  表題部分(赤字の「熊本の花所」)をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 南小国町 「清流の森」の紅葉2

    Excerpt: 2009年11月 6日   南小国町 「清流の森」の紅葉2 『この清流の森は、林野庁の補助を受け、平成3年度から平成5年度にかけて、健康とゆとりの森整備事業で整備されたものです。広葉樹植栽による造園.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2009-11-12 08:04
  • 南小国町 清流の森近く・親水公園の紅葉

    Excerpt: 2009年11月 6日   南小国町 清流の森近く・親水公園の紅葉  平野台高原展望台へ車で行く方法を確認しようとしていると、展望台に上って行く角に「親水公園」があり、ドウダンツツジが紅葉していまし.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2009-11-12 08:06
  • 南小国町 「せせらぎの森」の紅葉

    Excerpt: 2009年11月 6日   南小国町 「せせらぎの森」の紅葉  そんなに広くは無いエリア内には遊歩道があり、「紅葉の森」と名付けられた素晴らしい紅葉を独り占めできました。モミジの紅葉もあるのですが、.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2009-11-12 08:10
  • 南小国町 「清流の森」の紅葉と山野草

    Excerpt: 2010年11月 4日   南小国町 「清流の森」の紅葉と山野草  牧ノ戸峠の紅葉が見られなかったので、「清流の森」に寄ってみました。車で一番上にある「平野台高原展望所」まで行き、そこから少し沢に下.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2010-11-10 06:21
  • 南小国町 清流の森の紅葉(2018年)

    Excerpt: 2018年11月 7日   南小国町 清流の森の紅葉(2018年)  車で平野台高原展望所まで行き、九重の裾野に広がる紅葉などを眺め、「清流の森」の谷川へと下って行きます。林に入ると紅葉も見られる.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2019-02-09 07:33