テーマ:小国町

大分県牧ノ戸峠に紅葉を求めて

2011年10月28日   大分県牧ノ戸峠に紅葉を求めて  阿蘇北外輪山からの雲海と日の出を見たくて、早朝に出る予定でしたが、雨予報だったので断念し、10時ごろから出掛けてみました。しかし、阿蘇外輪山を上って行った所から霧がかかり、濃霧で車を走らせるのが危ない状況、あやうく兜岩展望所も通り過ぎる所でした。 兜岩展望所 阿蘇北外輪山…

続きを読むread more

小国町 南平地区のあじさい山2

2011年 6月29日   小国町 南平地区のあじさい山2  あまりにも見事だったので、撮ってきた写真をより多く紹介したく、二部仕立てにしてみました。      周りの風景  杉林のすぐ下は田になっており、民家も数軒ありました。  脇の道路沿いのアジサイ  交差点から左に入った道路沿いにもアジサイが綺麗に咲いていました。 …

続きを読むread more

小国町 南平地区のあじさい山

2011年 6月29日   小国町 南平地区のあじさい山  まだ、こんな見事なアジサイの咲く場所が隠れていたとは思いませんでした。道路沿いの杉林の下に、山アジサイと普通のアジサイが所狭しと植えられており、花付きも良いので見事なものです。特に派手さはありませんが、山アジサイが半分ぐらいと多く植えられているのも魅力です。良く見ると山アジサ…

続きを読むread more

小国町 池の鶴の大桜

2010年 4月 6日   小国町 池の鶴の大桜  「下城の大イチョウ」の直ぐ近くで、国道212号線を杖竪温泉方面に向かって直ぐの左側下方の川沿いに桜が咲いているのが見えますが、その一角に樹齢350年以上の「池の鶴の大桜」がありました。国道沿いにも白の案内杭が立っていました。既に花は終わりの状況と老木で花もあまり咲かない様子でした。川…

続きを読むread more

小国町 遊水峡の紅葉

2008年11月12日   小国町 遊水峡の紅葉  民間の運営されるキャンプ場です。時間が無かったので中には入りませんでしたが、入り口付近の高台からは、キャンプ場を中心に紅葉しているのが見え、今が見頃のようです。やはり川遊びを考えたら夏のキャンプは素晴らしいのでしょう。 熊本県 遊水峡キャンプ場の紅葉     下城…

続きを読むread more

小国町 下城の大イチョウ(2008年-2)

2008年11月12日   小国町 下城の大イチョウ(2008年-2)  見頃にはまだ早いかなと思って訪ねましたが、既に相当葉が落ちている状況でしたが、この時期が黄葉としては一番綺麗な時期かもしれません。道路や屋根に敷き詰められた黄葉と木の黄葉の見事さと青空のコントラストが素晴らしかったです。 前回訪問時の下城の大イチョウ2006年…

続きを読むread more

小国町 下城の大イチョウと滝(2008年)

2008年10月29日   小国町 下城の大イチョウと滝(2008年)  樹齢千年以上、幹囲9.6m、樹高25mと熊本県内でも最大の公孫樹で、国の天然記念物に指定されています。  ライトアップが始まったとのことで、訪ねてみました。まだ、黄葉が始まったところです。老木なため黄葉途中で落葉してしまうかもしれませんが、大きさと木の持つ威厳…

続きを読むread more

小国町 杖立温泉のあさがおプロジェクト

2008年 7月31日   小国町 杖立温泉のあさがおプロジェクト  昨年から、「あさがおプロジェクト」ということで、杖立温泉のいたる所でアサガオが育てられています。着いたのが10時を過ぎてしまい、咲いている花も元気がなくなりつつの時間でしたが、まだ咲いており一安心というところでした。このように地域で花を育てられたら良いですね! …

続きを読むread more

小国町 はげの湯温泉の紅葉

2007年10月31日   小国町 はげの湯温泉の紅葉  雑誌に載っていた温泉に入ってみたくて、足を伸ばしてみました。思っていたより道路も良いし、行きやすかったです。あちらこちらに湯煙が立ち上り、いかにも温泉に来たという感じ、旅館の露天風呂に入らせてもらいましたが、高台にあり棚田も望める場所でした。植えられたモミジが紅葉していましたの…

続きを読むread more

小国町 下城の公孫樹(2007年)

2007年10月19日   小国町 下城の公孫樹(2007年)  下城の公孫樹もいくぶん黄葉し始めた様です。一番上では既に黄色く色付いていました。樹齢1000年以上という老木のため、既に黄葉しない内から葉を散らし始めています。  熊本県下最大の『下城の大イチョウ』は、幹囲9.6m、樹高25m、樹齢1,000年以上で国の天然記念物に指…

続きを読むread more

小国町 下城の大公孫樹にセッコクの花

2007年 5月11日   小国町 下城の大公孫樹にセッコクの花  下城の公孫樹も新緑の時期を迎え、綺麗な緑に覆われていました。その子杖にセッコクではないかと思われる花が、枝に沿って花を咲かせていました。こんな所も樹齢1000年以上という歳月を感じずにはおれません。 2006年の黄葉         下城の滝 右側の駐…

続きを読むread more

小国町 阿弥陀杉 他

2007年 5月11日   小国町 阿弥陀杉 他  小国町から上津江に向かう国道387号線沿いに、「坂本善三美術館」があり、そこから道路を入った所に滝の裏見ができる「鍋ケ滝」、国の指定天然記念物の「阿弥陀スギ」があります。 坂本善三美術館と鉾納社  「新熊本百景」に指定されている坂本善三美術館と鉾納社(ほこのみや)。美術館は下…

続きを読むread more

小国町 下城の公孫樹2

2006年11月17日   小国町 下城の公孫樹2  もう散ってしまったかなと思いながら行ったのですが、最後の黄色に色づいた黄葉を見ることができました。やはり老木だけに色付きも散るのも他の公孫樹に比べると早いのでしょうか?  これだけでも見ることができ満足でした。 小国町 下城の公孫樹(イチョウ)        …

続きを読むread more

小国町 下城の公孫樹(イチョウ)

2006年11月 3日   小国町 下城の公孫樹(イチョウ)  樹齢1000年を超えているとの事、とにかく堂々たる木の姿に圧倒されてしまいました。今まで銀杏と書いていましたが、公孫樹という書き方がぴったりだなと感じました。  熊本県下最大の『下城の大イチョウ』は、幹囲9.6m、樹高25m、樹齢1,000年以上で国の天然記念物に指定さ…

続きを読むread more

小国町 上田原のキンモクセイ

2006年10月 9日   小国町 上田原のキンモクセイ  花は咲き始めていましたが、まだ早いようです。  小国町指定天然記念物に指定されており、樹高18m、幹回り3m、樹齢は700年との事です。  場所は、国道387号を北里柴三郎記念館に向かい、手前の信号(万成小学校と小さな案内)を右に入って、小学校手前を左に上っていった2つめ…

続きを読むread more