テーマ:美里町

美里町 穂積阿蘇神社の銀杏(2020年)

2020年11月13日   美里町 穂積阿蘇神社の銀杏(2020年)  この銀杏は黄葉するのが例年遅いので、黄葉が始まったばかりの感じでした。白の山茶花が沢山の花を見頃に咲かせていました。  10世紀半ば阿蘇惟泰公が砥用郷の総鎮守として阿蘇神社の分霊を勧請したのが起こりとされています。小西行長の兵火により焼失し衰退していたものを、慶…

続きを読むread more

美里町 国道445号線沿いカエデの紅葉(2019年)

2020年11月13日   美里町 国道445号線沿いカエデの紅葉(2019年)  銀杏は綺麗に黄葉したものもありましたが、モミジの紅葉はまだ早かったです。カイデは以前切られた枝が、昨年は元に近く戻ってきていたのですが、再度枝を切られ、まだ見頃には早いのもあって、紅葉した様子は見られないような状況でした。 2019年 国道445号線…

続きを読むread more

美里町 「佐俣の湯」の紅葉(2020年)

2020年11月13日   美里町 「佐俣の湯」の紅葉(2020年)  駐車場周りのバフウモミジが、紅に黄と色々な色が混じる綺麗な紅葉となっていました。土手のモミジも一番の見頃にはちょっと早い感じでしたが見頃となっていました。足湯の前に堅志田城主 西金吾之像があり説明がされていましたので紹介しておきます。  「佐俣の湯」は泉質が肌が…

続きを読むread more

美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2020年)

2020年11月13日   美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2020年)  まだ緑の部分も見られますが見頃に黄葉していました。柿も赤い実をならせていました。神社の屋根に黄葉が敷き詰められた様子も素晴らしいのですが、まだ早過ぎたようでした。  明治百年記念樹に指定されており、推定樹齢300年、幹回り4.2m、高さ20mの銀杏です。 …

続きを読むread more

美里町 国道443号線沿いの紅葉(2020年)

2020年11月13日  美里町 国道443号線沿いの紅葉(2020年)  国道443号線を美里町から氷川ダム方面に向かう途中に、何か所か紅葉の綺麗な場所が見られます。中央南小学校跡「元気の森 かじか」の紅葉は一番の見頃には少し早い感じでしたが見頃となっていました。ここから美里町に戻る途中3ケ所で撮影してみました。「元気の森 かじか」…

続きを読むread more

美里町 小筵橋(こむしろばし)と銀杏(2020年)

2020年11月13日   美里町 小筵橋(こむしろばし)と銀杏(2020年)  石橋の小筵橋を挟むように植えられている銀杏が見頃に黄葉しており、素晴らしかったです。川まで下りて撮ってみましたが光の加減でうまく撮れませんでした。小筵橋は路面長 47m、幅2mの石橋で、美里町には30以上の石橋があるそうです。  駐車場にもなっています…

続きを読むread more

美里町 二俣五橋と銀杏(2020年)

2020年11月13日   美里町 二俣五橋と銀杏(2020年)  銀杏が見頃に黄葉しており、石橋との取り合わせも楽しむことができました。石橋の下にハートの模様が見えることから「恋人たち聖地」と親しまれるようになっていますが、生憎訪れる時間帯が遅かったのでハート模様は見ることができませんでした。正午前後が良いようです。 2019年 …

続きを読むread more

美里町 霊台橋近くのヒガンバナ(2020年-2)

2020年 9月30日   美里町 霊台橋近くのヒガンバナ(2020年-2)  前回訪れた時にはまだ満開前でしたので再訪してみました。満開の見頃に咲いており素晴らしかったです。  国指定重要文化財の霊台橋の直ぐ上流にあり、国道445号線下側の土手150m程の場所ですが、花密度が濃く素晴らしい場所です。 2018年 霊台橋近くのヒガ…

続きを読むread more

美里町 「下福良棚田」のヒガンバナ(2020年)

2020年 9月26日   美里町 「下福良棚田」のヒガンバナ(2020年)  彼岸花はそんなに多くは無いのですが、久しぶりに見頃の花を見ることができました。特に奥の棚田手前の彼岸花が列を成して咲き添っており素晴らしかったです。しかし、以前は両側に咲き添った彼岸花を見た覚えもありますので、一番の見頃には早かったのでしょうか?ここも稲刈…

続きを読むread more

美里町 大井早地区のヒガンバナ(2020年)

2020年 9月26日   美里町 大井早地区のヒガンバナ(2020年)  大井早地区に向かって走って行くと突き当たるようなカーブの場所に彼岸花が見られます。手前から左折で地区内に向かうと、家前の土手の彼岸花などまだ満開には早い場所もありましたが、道路沿いや田圃の土手に咲き添った彼岸花を見ることができました。  今迄見ていた広い3枚…

続きを読むread more

美里町 遠野地区の彼岸花(2020年)

2020年 9月26日   美里町 遠野地区の彼岸花(2020年)  地元の方は今年は花が少ないと言われていましたが、まだ満開前なのでしょうか?それでも見頃に咲いた彼岸花を楽しむ事ができました。15分ぐらいで歩けるコンパクトな眺めの中に咲いた彼岸花が素晴らしかったです。 2018年 遠野地区のヒガンバナ …

続きを読むread more

美里町 霊台橋近くのヒガンバナ(2020年)

2020年 9月26日   美里町 霊台橋近くのヒガンバナ(2020年)  国道445号線の下側の土手で、そんなに広い場所ではありませんが、花密度が濃く咲く素晴らしい場所です。残念なことに、まだ見頃になったばかりで、満開の一面真っ赤な花に覆われた様子は見ることができませんでした。上からは彼岸花越しに船津ダムの青い突堤もみられ、下流には…

続きを読むread more

美里町 桑木野地区のヒガンバナ(2020年)

2020年 9月26日   美里町 桑木野地区のヒガンバナ(2020年)  県道153号線の上から見下ろすと、東側の棚田に咲く彼岸花が綺麗に見られました。家の間を下るとその彼岸花の中に行くことができ、見頃の彼岸花を楽しむことができました。  霊台橋近くまで下りそこから歩いて西側の棚田を歩いてみました。こちらは一面に咲く彼岸花とはいき…

続きを読むread more

美里町 白石野地区のヒガンバナ(2020年)

2020年 9月26日   美里町 白石野地区のヒガンバナ(2020年)  県道105号線を美里町側から行くと所々に彼岸花が咲くのが見られます。地区内に入ると県道沿いに見事に咲いた彼岸花の列を見られました。今回は公民館に車を止めさせてもらって、東側の田圃の彼岸花も歩いて回ってみました。阿弥陀堂前から見る棚田の彼岸花も見頃となっており見…

続きを読むread more

美里町 「佐俣の湯」の紅葉(2019年)

2019年11月20日   美里町 「佐俣の湯」の紅葉(2019年)  駐車場の周りに植えられたバフウモミジが見頃に紅葉しており、本数は少ないですが素晴らしかったです。土手のモミジも綺麗に紅葉していました。  本日の山都町、美里町の紅葉を巡る旅も、行けなかった場所もありましたが終了。肌がすべすべする気持ちの良い温泉に入って疲れを癒し…

続きを読むread more

美里町 二俣五橋と銀杏(2019年)

2019年11月20日   美里町 二俣五橋と銀杏(2019年)  2つの石橋と3つの橋が見られるため二俣五橋と言われています。銀杏は多いわけではありませんが、黄葉した銀杏と石橋との眺めが素晴らしい場所です。  石橋のアーチの下にハートの影ができることで「恋人の聖地」として人気スポットになっています。2月頃まで正午前から午後2時まで…

続きを読むread more

美里町 小筵橋(こむしろばし)と銀杏(2019年)

2019年11月20日   美里町 小筵橋(こむしろばし)と銀杏(2019年)  石橋を挟んで植えられた銀杏は見頃になっていましたが、石橋は陽の加減と銀杏の影となってしまいうまく撮れませんでした。  小筵橋は路面長 47m、幅2mの石橋で、まだ生活道路として利用されています。 2017年 小筵橋と銀杏北側からの石橋 …

続きを読むread more

美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2019年)

2019年11月20日   美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2019年)  まだ緑の枝も見られましたが見頃に近く黄葉してきていました。例年ですと散った黄葉が神社の屋根や地面に敷き詰められた様子が見られるのですが、暖冬で遅れたのかまだ散った葉は少なかったです。  推定樹齢300年、幹回り4.2m、高さ20mの銀杏です。 2018年 …

続きを読むread more

美里町 国道445号線沿いカエデの紅葉(2019年)

2019年11月20日   美里町 国道445号線沿いカエデの紅葉(2019年)  道路沿いのカエデ(バフウモミジ?)が見頃に紅葉し、坂沿いの枝払いされたカエデも枝が伸び紅葉が見られるようになっていました。道路左(東)側には銀杏も綺麗に黄葉した木が見られ、モミジも一部紅葉していましたが少し早い感じでした。  坂を下りきった家の裏には…

続きを読むread more

美里町 穂積阿蘇神社の銀杏(2019年)

2019年11月20日   美里町 穂積阿蘇神社の銀杏(2019年)  この銀杏は、樹齢もまだ若いのか,黄葉の見頃が例年遅いので、まだ黄葉を始めたばかりの感じで、緑の葉が黄色くなり始めた所でした。  白の山茶花がまだ見頃に咲いていました。 2018年 穂積阿蘇神社の銀杏 気根(樹乳)も小さいながら見られ…

続きを読むread more

美里町 白石野地区のヒガンバナ(2019年-2)

2019年 9月25日   美里町 白石野地区のヒガンバナ(2019年-2)  棚田への上り口の土手の彼岸花も咲き揃い、棚田の彼岸花も満開に近い見頃となっており素晴らしかったです。咲き始めと見頃ではこんなにも違うのかと改めて感じられました。  県道105号線沿いの彼岸花も、先に咲いた花は枯れたものも見られましたが、公民館の土手にも花…

続きを読むread more

美里町 霊台橋近くのヒガンバナ(2019年)

2019年 9月18日   美里町 霊台橋近くのヒガンバナ(2019年)  霊台橋展望所上り口にある小さな石橋(石清水橋)の脇に、普通の赤い花に交じって、今まで見たことが無い、白に赤が混じったような可愛らしい花が咲いていました。赤い花が枯れたのではなく、まだ見頃の白と赤の混じった花で、突然変異で咲いたのか?気候の関係で咲いたのでしょう…

続きを読むread more

美里町 桑木野地区のヒガンバナ(2019年)

2019年 9月18日   美里町 桑木野地区のヒガンバナ(2019年)  まだ見頃には少し早かったです。それでも、沢を挟むように東側と西側の棚田にヒガンバナがだいぶ咲いてきていました。フットパスのルートにもなっている西側の田圃道は、昔ながらの田園風景を感じさせてくれ、その中をただ一人歩いて回るのも楽しかったです。  霊台橋展望所近…

続きを読むread more

美里町 大窪橋近辺のヒガンバナ(2019年)

2019年 9月18日   美里町 大窪橋近辺のヒガンバナ(2019年)  石橋への道路沿いにちょこと咲いた見頃のヒガンバナが彩りを添えていました。田圃の畔や国道沿いにもヒガンバナが咲いてきていました。見頃にはもうしばらくの感じでした。 『美里町指定文化財 大窪橋(おおくぼばし)  大窪橋は嘉永2年(1849)砥用手永惣庄屋篠原善兵…

続きを読むread more

美里町 白石野地区のヒガンバナ(2019年)

2019年 9月18日   美里町 白石野地区のヒガンバナ(2019年)  棚田入口の土手のヒガンバナは見頃になってきていましたが、棚田のヒガンバナは見頃にはまだ早い感じでした。県道105号線沿いのヒガンバナは満開間もなくの見頃になっており、道路沿いに列をなして咲いた真っ赤な花が素晴らしかったです。 2018年 白石野地区のヒガンバ…

続きを読むread more

美里町 小筵・吉見神社参道入口の睡蓮(2019年)

2019年 7月22日   美里町 小筵・吉見神社参道入口の睡蓮(2019年)  小さな池にスイレンが池面を覆い隠すように育っています。あまりにも良く育ちすぎていて、花が葉に隠れてしまっているのか?既に終盤となってしまっているのか?数輪の花が見られただけで残念な結果となってしまいました。  佐俣の湯に行ったついでに、既に花の時期には…

続きを読むread more

美里町 穂積阿蘇神社の銀杏(2018年)

2018年11月23日   美里町 穂積阿蘇神社の銀杏(2018年)  やはり一番の黄葉を見られる時期は遅いようです。だいぶ色付いては来ていたものの、まだ見頃にはすこし早かったです。  穂積阿蘇神社は、阿蘇惟泰公によって天慶年間(938年 - 947年)、阿蘇神社の分霊を勧請したのが起こりとされており、天正年間(1573年 - 15…

続きを読むread more

美里町 国道445号線沿いカエデの紅葉(2018年)

2018年11月23日   美里町 国道445号線沿いカエデの紅葉(2018年)  以前は道路沿いに綺麗なカエデの紅葉が見られたのですが、剪定されてから枝が思うように伸びない様子で、以前のような紅葉が見られませんでした。  紅葉はどこも見頃を過ぎたようですが、いつもは見られなかったまとまって植えられたモミジが見頃に紅葉し、銀杏の黄葉…

続きを読むread more

美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2018年)

2018年11月23日   美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2018年)  神社の屋根などには綺麗な黄葉降り積もり、だいぶ散ってしまっていましたが、まだ残った黄葉を見ることができました。銀杏の黄色と柿の赤い実との取り合わせも秋を感じさせてくれました。  明治百年記念樹に指定されており、推定樹齢300年、幹回り4.2m、高さ20mの銀…

続きを読むread more

美里町 国道443号線沿いの紅葉(2018年)

2018年11月23日   美里町 国道443号線沿いの紅葉(2018年)  氷川ダムから美里町に戻る途中、既に見頃を過ぎてしまった場所もありましたが、所々に見られた紅葉を撮ってみました。 2017年 国道443号線沿いの紅葉氷川ダムを出て近くの消防分署脇の紅葉 (八代市) 中央南小学校跡「元気の森 かじか」の紅葉   一番の見頃…

続きを読むread more