テーマ:阿蘇市

阿蘇市 波野の「乳の木」(2019年)

2019年11月23日   阿蘇市 波野の「乳の木」(2019年)  名前の言われともなっている、背丈以上に伸びた気根(樹乳)が見事な公孫樹です。まだ黄葉の一番の見頃には早い感じでしたが、黄葉した姿を見られました。 『乳の木 (イチョウ) ふるさと熊本の樹木  昭和五十六年三月十二日登録  この樹には次のような伝説があります。 …

続きを読むread more

阿蘇市 波野・道路沿いの紅葉(2019年)

2019年11月23日   阿蘇市 波野・道路沿いの紅葉(2019年)  滝室坂の峠前からは峠の紅葉が眺められ、国道57号線沿いには何か所か紅葉が見られました。その1ケ所にまとまった紅葉が見頃に見られました。県道41号線に入ると植木として育てられている畑の紅葉や道路脇の紅葉も見られましたが、今年は見頃を過ぎてしまっていました。 波野…

続きを読むread more

阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹(2019年-2)

2019年11月23日   阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹(2019年-2)  阿蘇市三大公孫樹に数えられる西巌殿寺の公孫樹、一番の見頃という感じで木全体が綺麗な黄葉に覆われていました。これから葉が散り黄葉が敷き詰められた様子も素晴らしいです。枝には樹齢を感じさせてくれる大きめの気根(樹乳)も見られます。  ちょうど見頃に黄葉していました…

続きを読むread more

阿蘇市 西巌殿寺の紅葉(2019年-2)

2019年11月23日   阿蘇市 西巌殿寺の紅葉(2019年-2)  道路沿いのモミジが真っ赤に紅葉し、上からは仏像越しに紅葉が見られました。一番大きなモミジも見頃を過ぎようとしている感じでしたが全体が紅葉していました。お堂の横のモミジは裏側から見ると真っ赤な紅葉を楽しめました。杉林の下のモミジも黄葉しており、今が見頃のようでした。…

続きを読むread more

阿蘇市 長善坊の公孫樹(2019年-2)

2019年11月23日   阿蘇市 長善坊の公孫樹(2019年-2)  過去の記事を振り返って見ると、今迄で一番の黄葉が見れた感じもしますが、前回よりは木全体が黄葉してきているものの、一番の見頃にまだ早いようでした。この木の本当の黄葉はなかなか見られないでいます。 2017年 長善坊の公孫樹前回訪問時 長善坊の公孫樹 …

続きを読むread more

阿蘇市 小里天満宮の公孫樹(2019年-2)

2019年11月23日   阿蘇市 小里天満宮の公孫樹(2019年-2)  明行寺、西巌殿寺、長善坊、山田八幡宮、三の宮の公孫樹、乳の木と阿蘇市の天然記念物に指定されている銀杏に次ぐ銀杏と考えられます。樹齢約2百年、周囲4mの銀杏です。  なかなか一番の見頃の黄葉を見られない銀杏で、まだ少し早い感じもしますが、今が一番の見頃かもしれ…

続きを読むread more

阿蘇市 産神社の紅葉(2019年-2)

2019年11月23日   阿蘇市 産神社の紅葉(2019年-2)  神社の裏と池の周りの紅葉が、今まで見てきた産神社の紅葉では一番の紅葉が見られました。今まで見られなかった池の周りの紅葉も水面に映り素晴らしかったです。やはりここは、比較的遅くに見頃となるので、タイミングが合わずに見れずにいたのが、こうして見ることができ素晴らしかった…

続きを読むread more

阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2019年-2)

2019年11月23日   阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2019年-2)  隼鷹天満宮横の池には、少し赤さを増した紅葉が映り素晴らしかったです。入れ口側の紅葉は見頃を過ぎた感じでした。  隼鷹天満宮のお祭りが行なわれており、訪れる人が多かったです。 2018年 的石御茶屋跡の紅葉前回訪問時 的石御茶屋跡の紅葉隼鷹天満宮横の池に映っ…

続きを読むread more

阿蘇市 西巌殿寺の紅葉と公孫樹(2019年)

2019年11月15日   阿蘇市 西巌殿寺の紅葉と公孫樹(2019年)  ここを訪れ始めた年には素晴らしい紅葉が見られたのですが、気候の変化も影響してきているのか?真っ赤な紅葉が見られなくなった感じがします。まだ早い感じもありこれから真っ赤な紅葉が見られるようになることに期待したいです。  庫裏のある下の池周りに、サンショウか?綺…

続きを読むread more

阿蘇市 長善坊の公孫樹(2019年)

2019年11月15日   阿蘇市 長善坊の公孫樹(2019年)  この公孫樹は黄葉するのが遅く、いつ黄葉するのだろうという感じで緑の葉に覆われていることが多く、なかなか黄葉した姿に巡り合えません。それでも一部の枝は見頃に綺麗に黄葉しており、木全体がこんな黄葉に覆われた姿を見てみたいものです。 『長善坊の公孫樹  田園空間博物館の説…

続きを読むread more

阿蘇市 小里天満宮の公孫樹(2019年)

2019年11月15日   阿蘇市 小里天満宮の公孫樹(2019年)  樹齢約200年、周囲4mという銀杏です。まだ少し早い感じでしたが黄葉しており、前に桜の紅葉か彩りを添えていました。暖冬で桜の葉も残っていたのでしょうか?  良く見ると小さな気根(樹乳)もいくつか見ることができました。 2017年 小里天満宮の公孫樹 …

続きを読むread more

阿蘇市 明行寺の公孫樹(2019年)

2019年11月15日   阿蘇市 明行寺の公孫樹(2019年)  樹齢400年以上という公孫樹がちょうど見頃に黄葉して素晴らしかったです。枝には淡く紅葉したシダも見られ樹齢を感じさせてくれます。横には同じく阿蘇市の天然記念物に指定されている山茱萸(サンシュユ)が赤い実をいっぱいならせていました。   夏目漱石の小説『二百十日』の「…

続きを読むread more

阿蘇市 産神社の紅葉(2019年)

2019年11月15日   阿蘇市 産神社の紅葉(2019年)  神社の裏側にまとまった紅葉と右側の池の周りにも紅葉が見られます。比較的遅くに見頃となる様子で、まだ見頃には早く、まだ緑のモミジも見られました。阿蘇市天然記念物に指定され、推定樹齢300年、幹周り約4m、樹高約35mの杉の横にある銀杏は見頃に黄葉してきていました。  社…

続きを読むread more

阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2019年)

2019年11月15日   阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2019年)  入口側の池の周りの紅葉は、例年に比べまだ真っ赤な紅葉とはいきませんでしたが見頃となっていました。奥の隼鷹天満宮横の池周りの紅葉は、例年通り真っ赤な紅葉は見られず淡い紅葉で、まだ少し早い感じでした。湧水で澄んだ水面に映る紅葉が素晴らしいです。 2018年 的石御茶…

続きを読むread more

阿蘇市 波野のスズラン自生地(2019年)

2019年 5月25日   阿蘇市 波野のスズラン自生地(2019年)  スズランの自生地の南限だそうです。育っているスズランに比べると花は少ないですが、見頃に小さな鈴のような白い花を咲かせた姿が可愛らしかったです。スズランの他にもシライトソウ、ツクシシオガマ、カノコソウの花も見られました。サクラソウが見られる場所もあるのですが、立ち…

続きを読むread more

阿蘇市 阿蘇山上付近のミヤマキリシマ(2019年-2)

2019年 5月25日   阿蘇市 阿蘇山上付近のミヤマキリシマ(2019年-2)  有料の阿蘇山上駐車場の下側に、小さな谷を挟んで南側と北側にミヤマキリシマが群生しています。火山ガスなどの影響を受ける前と比べるとまだ花が少なく感じられますが、段々と回復してきて、見事な花が見られるようになっていました。阿蘇火口や烏帽子岳などをバックに…

続きを読むread more

阿蘇市 草千里から阿蘇山上までのミヤマキリシマ(2019年-2)

2019年 5月25日   阿蘇市 阿蘇市 草千里から阿蘇山上までのミヤマキリシマ(2019年-2)  草千里展望所から見ても周りのミヤマキリシマが見頃になっているのが分かるように、烏帽子岳を始め赤紫の花が咲いている様子が眺められ見頃となっていました。草千里から古坊中、南阿蘇村側のミヤマキリシマと阿蘇山上駐車場付近のミヤマキリシマを紹…

続きを読むread more

阿蘇市 杵島岳横・古御池付近のミヤマキリシマ(2019年)

2019年 5月25日   阿蘇市 杵島岳横・古御池付近のミヤマキリシマ(2019年)  草千里から杵島岳に向かって上って行き、杵島岳への登り口を過ぎていくと、斜面に咲くミヤマキリシマが見えてきます。右側の斜面は2015年までは一面に咲く花が見られましたが、火山ガスの影響で枯れた木が多くなってしまいました。  左側のミヤマキリシマを…

続きを読むread more

阿蘇市 阿蘇山上付近のミヤマキリシマ(2019年)

2019年 5月22日   阿蘇市 阿蘇山上付近のミヤマキリシマ(2019年)  阿蘇パノラマライン南登山道を上って行き、トンネルを抜けると左側に烏帽子岳に咲くミヤマキリシマが見られました。土砂崩れの地肌が見られたのが心配にはなりました。阿蘇山上近くになると噴煙をバックに裾野に咲くミヤマキリシマも満開前ですが、見頃に咲いている木も見ら…

続きを読むread more

阿蘇市 はな阿蘇美・ローズガーデン、個々のバラ(2019年)

2019年 5月15日   阿蘇市 はな阿蘇美・ローズガーデン、個々のバラ(2019年)  とても750種あるというバラ全てを紹介するわけにはいかず、ほんの一部ですが、手当たり次第撮ってみたバラを紹介させて頂きます。 名前と写真が一致しないものもあるかと思われますが、ご容赦願います。 はな阿蘇美・ローズガーデンはな阿蘇美 公式サイ…

続きを読むread more

阿蘇市 はな阿蘇美・ローズガーデン(2019年)

2019年 5月15日   阿蘇市 はな阿蘇美・ローズガーデン(2019年)  750種4500株のバラが大きなドームの温室に育てられているそうです。既に満開を過ぎてしまっているかなと思いつつ訪れました。予想に反して満開に咲き揃った素晴らしいバラを楽しむことができました。展示方法が少し変わった感じで、育てられているバラの数が増えたよう…

続きを読むread more

阿蘇市 仙酔峡のミヤマキリシマ(2019年-2)

2019年 5月15日   阿蘇市 仙酔峡のミヤマキリシマ(2019年-2)  1~2日前が満開だった様子でしたが、咲き揃った見頃のミヤマキリシマの花が見られました。熊本地震の被害で道路が通れず久々に見られた景色についうっとりして見入ってしまいました。  今回は、前回とは逆に西側を少し上ると、休憩所の上側や下側に、見事に咲き揃ったミ…

続きを読むread more

阿蘇市 仙酔峡のミヤマキリシマ(2019年)

2019年 5月 8日   阿蘇市 仙酔峡のミヤマキリシマ(2019年)  熊本地震で道路が崩壊し通行止めとなっていましたが復旧し、再びミヤマキリシマが見られるようになりました。早い木は満開に咲いており、今週末(5月11日頃)からは満開に近い見頃となるのではないでしょうか。蕾を多く付けた木が見られたので、満開時には素晴らしい花を見られ…

続きを読むread more

阿蘇市 長寿ケ丘公園のツツジ(2019年)

2019年 5月 8日   阿蘇市 長寿ケ丘公園のツツジ(2019年)  小高い山を覆い隠すように咲いた満開のツツジが素晴らしかったです。上からは阿蘇山や阿蘇谷を背景に咲くツツジも見られ、下からは熊本地震で崩れた北外輪山の岩山も見られます。  以前はライダーに人気だったラピュタの道は熊本地震の崖崩れにより通行できませんが、長寿ケ丘公…

続きを読むread more

阿蘇市 長寿ケ丘公園の桜(2019年)

2019年 4月13日   阿蘇市 長寿ケ丘公園の桜(2019年)  やはり考えていたように見頃は過ぎてしまっていました。それでも染井吉野以外のまだ綺麗に咲いた桜も見られたので今年は良しとします。熊本地震での崩落により、ここから先の「ラピュタロード(天空の道)」は通行止めで、訪れる人も少なくなっているのですが、ここでアルゼンチンから来…

続きを読むread more

阿蘇市 狩尾地区のシバザクラ

2019年 4月13日   阿蘇市 狩尾地区のシバザクラ  狩尾の四ツ江川の土手に3ケ所、約200mにシバザクラが満開に咲いていました。県道149号線の南側にあり車からも赤紫の花が満開に咲いた様子が見られました。県道近くには水仙も見頃に咲いていました。  熊本地震で土砂崩れのため通行できない「ラピュタの道」から見えるようにと2015…

続きを読むread more

阿蘇市 浄土寺牧公園の桜(2019年)

2019年 4月 8日   阿蘇市 浄土寺牧公園の桜(2019年)  色々な桜が育てられており、白から濃いピンクの桜などが混ざって見られます。後ろには阿蘇カルデラの崖が迫っており、荒々しい岩山と桜との組み合わせも楽しむことができます。西北部には阿蘇北外輪山も眺められます。 2018年 浄土寺牧公園の桜 …

続きを読むread more

阿蘇市 波野の大桜(2019年)

2019年 4月 5日   阿蘇市 波野の大桜(2019年)  箱石峠を上った高い所にあるので、まだ開花した花は見られませんでした。例年見頃は4月中旬ですので、まだしばらくかかりそうです。隣りの染井吉野もまだ咲き始めで3~4分咲きの感じでした。 『エドヒガンの性質を受け継いだ交雑種、花は純白、一重咲きで自生種   高さ: 約20m…

続きを読むread more

阿蘇市 波野・仁田水牧野の牛神桜(2019年)

2019年 4月 8日   阿蘇市 波野・仁田水牧野の牛神桜(2019年)  土手の上から見るとだいぶ咲いているように見えますが、まだ3~4分咲きの感じで、見頃にはまだ数日かかりそうでした。この桜の特徴は、切られた株から伸びたひこばえが育ったのでしょう12本の幹が伸びこんもりとした姿になっていることです。樹齢70年以上のようです。 …

続きを読むread more

阿蘇市 明行寺の公孫樹(2018年)

2018年11月 7日   阿蘇市 明行寺の公孫樹(2018年)  既に一番の見頃は過ぎだいぶ散っていましたが、まだ綺麗な黄葉が見られました。樹齢400年以上を感じさせるように枝に生えたシダも綺麗に紅葉していました。  心無い観光客か、樹皮を剥ぎ取る行為があるようで「吾輩も寒いので わたしのコートをぬがさないで 漱石より」のお願いも…

続きを読むread more