テーマ:阿蘇市

阿蘇市 波野の「乳の木」(2020年)

2020年11月17日   阿蘇市 波野の「乳の木」(2020年)  大銀杏で、特徴は大人の背丈ほどに垂れ下がった気根(樹乳)にあります。例年黄葉の見頃が遅いのですが、ちょうど見頃の黄葉を見られました。  樹齢約200年以上、 幹囲5.4m、樹高29mということですが、それ以上の樹齢を感じさせてくれます。 『乳の木  その昔、乳…

続きを読むread more

阿蘇市 波野・道路沿いの紅葉(2020年)

2020年11月17日   阿蘇市 波野・道路沿いの紅葉(2020年)  国道57号線を道の駅波野を過ぎた道路沿い2ケ所と県道41号線沿いなどに綺麗に紅葉した様子が見られ運転していても癒されます。今回は7ケ所に車を止めて撮ってみました。既に散ってしまった場所もありましたが、まだ真っ赤な紅葉が見られる場所もあり楽しむことができました。今…

続きを読むread more

阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹(2020年)

2020年11月17日   阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹(2020年)  この公孫樹も阿蘇の三大公孫樹に数えられています。樹齢400年以上で気根(樹乳)も枝にいくつか垂れ下がっているのが見られます。既にだいぶ散った黄葉が敷き詰められていましたが、まだ黄葉を楽しむことができました。 2019年 西巌殿寺の公孫樹 …

続きを読むread more

阿蘇市 西巌殿寺の紅葉(2020年)

2020年11月17日   阿蘇市 西巌殿寺の紅葉(2020年)  大きなモミジが紅葉していましたが曇り空が残念でした。見頃を過ぎたモミジもありましたが、道路沿いのモミジは下から眺める紅葉が素晴らしかったです。杉林の下のモミジは綺麗に黄葉しその多さを再認識できました。下の庭園には真っ赤なモミジも見られました。 2019年 西巌殿寺の…

続きを読むread more

阿蘇市 長善坊の公孫樹(2020年)

2020年11月17日   阿蘇市 長善坊の公孫樹(2020年)  明行寺の公孫樹、西巌殿寺の公孫樹とともに阿蘇三大公孫樹の1つで、樹齢は400年以上ですが、高く伸び全体が黄葉した姿をなかなか見られないイチョウです。見る方角によって綺麗に黄葉しているようにも見えますが、一部が綺麗に黄葉しているだけで、まだ緑が多く見られる状況でした。 …

続きを読むread more

阿蘇市 産神社の紅葉(2020年-2)

2020年11月17日   阿蘇市 産神社の紅葉(2020年-2)  社殿裏側や池周りのモミジも紅葉して一番の見頃の様でした。残念なことに池に湧水が無く、池に映る紅葉も見られず残念でした。 『産神社  御祭神は國之常立神ほか11神。社殿には豊玉毘売を象ったとされる女性の形をした御神体が祀られている。神社には安産、乳の出が良くなるこ…

続きを読むread more

阿蘇市 的石の紅葉

2020年11月17日   阿蘇市 的石の紅葉  阿蘇七鼻八石の1つ的石です。階段の上に紅葉が見られたので寄ってみました。綺麗に紅葉したものも有りましたが、緑のモミジも見られました。賽銭箱に弓の飾りが神話を思い起こさせます。 『的石(まといし)  阿蘇の開拓神健磐龍命(たけいわたつのみこと)が、北外輪山の麓にあるこの石を的にして矢…

続きを読むread more

阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2020年-2)

2020年11月17日   阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2020年-2)  入口側、的石御茶屋跡の池の周りの紅葉は枯れたものも見られるようになってしまっていましたが、小糸家のコウヤマキ横のモミジは綺麗に紅葉していました。奥の隼鷹天満宮横の池には淡く紅葉したモミジが見頃となり、澄んだ水に映って素晴らしかったです。 2019年 的石御茶…

続きを読むread more

阿蘇市 明行寺の公孫樹(2020年)

2020年11月 9日   阿蘇市 明行寺の公孫樹(2020年)  樹齢400年以上で西巌殿寺の公孫樹、長善坊の公孫樹とともに阿蘇の三大イチョウの一つに数えられています。既にだいぶ散っていましたが、まだ黄葉した姿を見ることができました。   樹齢を感じさせるように枝にはシダが生え、淡く紅葉している様子も趣を感じさせてくれます。シダの…

続きを読むread more

阿蘇市 産神社の紅葉(2020年)

2020年11月 9日   阿蘇市 産神社の紅葉(2020年)  ここは例年見頃が遅いのでまだ早かったです。銀杏は綺麗に黄葉していました。信仰の対象になっていた白い水が湧き出すことがあると言われる「乳水の池」と社殿右側の池は熊本地震の折も湧水が止まったようですが、なぜか干上がったようになっており心配となります。 『産神社  御祭神…

続きを読むread more

阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2020年)

2020年11月 9日   阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2020年)  的石御茶屋跡の池と奥の隼鷹天満宮横の池に映る紅葉が素晴らしい場所です。昨年は11月15日で見頃でしたから今年は暖かいのに紅葉は早いようで、手前の池の周りのモミジは見頃に紅葉していました。  奥の隼鷹天満宮横の池周りは淡い紅葉しかしませんが、澄んだ池面に映る紅葉が…

続きを読むread more

阿蘇市 阿蘇山麓のユウスゲ(2020年)

2020年 8月 5日   阿蘇市 阿蘇山麓のユウスゲ(2020年)  ユウスゲを見始めた頃には、米塚を見下ろせる草原に咲き揃った花を見られた記憶があるのですが、2012年の阿蘇を襲った集中豪雨後からすっかりその風景が見られなくなっているようです。それでも草原にポツリポツリと咲くユウスゲを追い求めて道路沿いを歩いてみました。  ユウ…

続きを読むread more

阿蘇市 阿蘇山上付近のミヤマキリシマ(2020年)

2020年 5月25日   阿蘇市 阿蘇山上付近のミヤマキリシマ(2020年)  阿蘇山上付近のミヤマキリシマが満開に咲き素晴らしかったです。今年はここ数年では一番良く咲いた感じで、丘や沢を覆い隠すかのように花を咲かせていました。烏帽子岳の稜線などにも赤紫の花が咲き揃って眺められたのも見事でした。生憎の靄のような曇り空が残念でした。 …

続きを読むread more

阿蘇市 波野の「乳の木」(2019年)

2019年11月23日   阿蘇市 波野の「乳の木」(2019年)  名前の言われともなっている、背丈以上に伸びた気根(樹乳)が見事な公孫樹です。まだ黄葉の一番の見頃には早い感じでしたが、黄葉した姿を見られました。 『乳の木 (イチョウ) ふるさと熊本の樹木  昭和五十六年三月十二日登録  この樹には次のような伝説があります。 …

続きを読むread more

阿蘇市 波野・道路沿いの紅葉(2019年)

2019年11月23日   阿蘇市 波野・道路沿いの紅葉(2019年)  滝室坂の峠前からは峠の紅葉が眺められ、国道57号線沿いには何か所か紅葉が見られました。その1ケ所にまとまった紅葉が見頃に見られました。県道41号線に入ると植木として育てられている畑の紅葉や道路脇の紅葉も見られましたが、今年は見頃を過ぎてしまっていました。 波野…

続きを読むread more

阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹(2019年-2)

2019年11月23日   阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹(2019年-2)  阿蘇市三大公孫樹に数えられる西巌殿寺の公孫樹、一番の見頃という感じで木全体が綺麗な黄葉に覆われていました。これから葉が散り黄葉が敷き詰められた様子も素晴らしいです。枝には樹齢を感じさせてくれる大きめの気根(樹乳)も見られます。  ちょうど見頃に黄葉していました…

続きを読むread more

阿蘇市 西巌殿寺の紅葉(2019年-2)

2019年11月23日   阿蘇市 西巌殿寺の紅葉(2019年-2)  道路沿いのモミジが真っ赤に紅葉し、上からは仏像越しに紅葉が見られました。一番大きなモミジも見頃を過ぎようとしている感じでしたが全体が紅葉していました。お堂の横のモミジは裏側から見ると真っ赤な紅葉を楽しめました。杉林の下のモミジも黄葉しており、今が見頃のようでした。…

続きを読むread more

阿蘇市 長善坊の公孫樹(2019年-2)

2019年11月23日   阿蘇市 長善坊の公孫樹(2019年-2)  過去の記事を振り返って見ると、今迄で一番の黄葉が見れた感じもしますが、前回よりは木全体が黄葉してきているものの、一番の見頃にまだ早いようでした。この木の本当の黄葉はなかなか見られないでいます。 2017年 長善坊の公孫樹前回訪問時 長善坊の公孫樹 …

続きを読むread more

阿蘇市 小里天満宮の公孫樹(2019年-2)

2019年11月23日   阿蘇市 小里天満宮の公孫樹(2019年-2)  明行寺、西巌殿寺、長善坊、山田八幡宮、三の宮の公孫樹、乳の木と阿蘇市の天然記念物に指定されている銀杏に次ぐ銀杏と考えられます。樹齢約2百年、周囲4mの銀杏です。  なかなか一番の見頃の黄葉を見られない銀杏で、まだ少し早い感じもしますが、今が一番の見頃かもしれ…

続きを読むread more

阿蘇市 産神社の紅葉(2019年-2)

2019年11月23日   阿蘇市 産神社の紅葉(2019年-2)  神社の裏と池の周りの紅葉が、今まで見てきた産神社の紅葉では一番の紅葉が見られました。今まで見られなかった池の周りの紅葉も水面に映り素晴らしかったです。やはりここは、比較的遅くに見頃となるので、タイミングが合わずに見れずにいたのが、こうして見ることができ素晴らしかった…

続きを読むread more

阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2019年-2)

2019年11月23日   阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2019年-2)  隼鷹天満宮横の池には、少し赤さを増した紅葉が映り素晴らしかったです。入れ口側の紅葉は見頃を過ぎた感じでした。  隼鷹天満宮のお祭りが行なわれており、訪れる人が多かったです。 2018年 的石御茶屋跡の紅葉前回訪問時 的石御茶屋跡の紅葉隼鷹天満宮横の池に映っ…

続きを読むread more

阿蘇市 西巌殿寺の紅葉と公孫樹(2019年)

2019年11月15日   阿蘇市 西巌殿寺の紅葉と公孫樹(2019年)  ここを訪れ始めた年には素晴らしい紅葉が見られたのですが、気候の変化も影響してきているのか?真っ赤な紅葉が見られなくなった感じがします。まだ早い感じもありこれから真っ赤な紅葉が見られるようになることに期待したいです。  庫裏のある下の池周りに、サンショウか?綺…

続きを読むread more

阿蘇市 長善坊の公孫樹(2019年)

2019年11月15日   阿蘇市 長善坊の公孫樹(2019年)  この公孫樹は黄葉するのが遅く、いつ黄葉するのだろうという感じで緑の葉に覆われていることが多く、なかなか黄葉した姿に巡り合えません。それでも一部の枝は見頃に綺麗に黄葉しており、木全体がこんな黄葉に覆われた姿を見てみたいものです。 『長善坊の公孫樹  田園空間博物館の説…

続きを読むread more

阿蘇市 小里天満宮の公孫樹(2019年)

2019年11月15日   阿蘇市 小里天満宮の公孫樹(2019年)  樹齢約200年、周囲4mという銀杏です。まだ少し早い感じでしたが黄葉しており、前に桜の紅葉か彩りを添えていました。暖冬で桜の葉も残っていたのでしょうか?  良く見ると小さな気根(樹乳)もいくつか見ることができました。 2017年 小里天満宮の公孫樹 …

続きを読むread more

阿蘇市 明行寺の公孫樹(2019年)

2019年11月15日   阿蘇市 明行寺の公孫樹(2019年)  樹齢400年以上という公孫樹がちょうど見頃に黄葉して素晴らしかったです。枝には淡く紅葉したシダも見られ樹齢を感じさせてくれます。横には同じく阿蘇市の天然記念物に指定されている山茱萸(サンシュユ)が赤い実をいっぱいならせていました。   夏目漱石の小説『二百十日』の「…

続きを読むread more

阿蘇市 産神社の紅葉(2019年)

2019年11月15日   阿蘇市 産神社の紅葉(2019年)  神社の裏側にまとまった紅葉と右側の池の周りにも紅葉が見られます。比較的遅くに見頃となる様子で、まだ見頃には早く、まだ緑のモミジも見られました。阿蘇市天然記念物に指定され、推定樹齢300年、幹周り約4m、樹高約35mの杉の横にある銀杏は見頃に黄葉してきていました。  社…

続きを読むread more

阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2019年)

2019年11月15日   阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2019年)  入口側の池の周りの紅葉は、例年に比べまだ真っ赤な紅葉とはいきませんでしたが見頃となっていました。奥の隼鷹天満宮横の池周りの紅葉は、例年通り真っ赤な紅葉は見られず淡い紅葉で、まだ少し早い感じでした。湧水で澄んだ水面に映る紅葉が素晴らしいです。 2018年 的石御茶…

続きを読むread more

阿蘇市 波野のスズラン自生地(2019年)

2019年 5月25日   阿蘇市 波野のスズラン自生地(2019年)  スズランの自生地の南限だそうです。育っているスズランに比べると花は少ないですが、見頃に小さな鈴のような白い花を咲かせた姿が可愛らしかったです。スズランの他にもシライトソウ、ツクシシオガマ、カノコソウの花も見られました。サクラソウが見られる場所もあるのですが、立ち…

続きを読むread more

阿蘇市 阿蘇山上付近のミヤマキリシマ(2019年-2)

2019年 5月25日   阿蘇市 阿蘇山上付近のミヤマキリシマ(2019年-2)  有料の阿蘇山上駐車場の下側に、小さな谷を挟んで南側と北側にミヤマキリシマが群生しています。火山ガスなどの影響を受ける前と比べるとまだ花が少なく感じられますが、段々と回復してきて、見事な花が見られるようになっていました。阿蘇火口や烏帽子岳などをバックに…

続きを読むread more

阿蘇市 草千里から阿蘇山上までのミヤマキリシマ(2019年-2)

2019年 5月25日   阿蘇市 阿蘇市 草千里から阿蘇山上までのミヤマキリシマ(2019年-2)  草千里展望所から見ても周りのミヤマキリシマが見頃になっているのが分かるように、烏帽子岳を始め赤紫の花が咲いている様子が眺められ見頃となっていました。草千里から古坊中、南阿蘇村側のミヤマキリシマと阿蘇山上駐車場付近のミヤマキリシマを紹…

続きを読むread more