テーマ:

山鹿市 鹿央古代の森交流施設「里やま」の藤(2019年)

2019年 4月26日   山鹿市 鹿央古代の森交流施設「里やま」の藤(2019年)  ここには野田系の藤など数種類の藤棚があり、その中でも「八重黒竜藤」は八重咲きの珍しい藤です。花の色も白から薄紅、濃い紅色、紫と色々な藤を見ることもできるのが素晴らしいです。  この時期、あちらこちらに植えられたオオテマリも見頃に花を咲かせ、ヒトツ…

続きを読むread more

玉名市 山田の藤(2019年)

2019年 4月26日   玉名市 山田の藤(2019年)  今年は早くに咲いたのか、だいぶ散っていました。それでもまだ花を楽しむことができました。見に来られている人も多く駐車場も込み合っていました。 『熊本県指定天然記念物 山田の藤   指定年月日 四十年二月二十五日  このフジは「山田の藤」と呼はれ、山田日吉神社境内の心字池の…

続きを読むread more

阿蘇市 波野・ふれあい公園の藤(2017年)

2017年 5月10日   阿蘇市 波野・ふれあい公園の藤(2017年)  「全長800mの藤棚は国内最大級。4月~5月には100種類の藤色や白のかれんな藤の花が咲き、見事な眺めとなる」と説明されていますが、木製の棚も朽ちてきて、鋼材で造り替えられたようです。今まであった藤は幹を残して切られており、小さな苗が植えられていましたが、今迄…

続きを読むread more

玉名市 山田の藤(2017年)

2017年 4月27日   玉名市 山田の藤(2017年)  まだ満開前で花房も短かかったですが、花は咲き揃い見頃となっていました。段々に房が伸び花が咲き揃ってくるとさぞかし見事なことでしょう。駐車場も多く用意されており沢山の方が花を楽しみに訪れておられました。  元株は樹齢約200年ということで、幹が幾重にも分かれて絡み合っている…

続きを読むread more

玉名市 草枕温泉てんすいの藤

2017年 4月27日   玉名市 草枕温泉てんすいの藤  草枕温泉てんすいを通り過ぎようとすると、先日サクランボの花を見た脇に藤が花を咲かせているのが見えたので寄ってみました。そんなに大きな藤棚ではありませんが、花が良く咲いており満開には早いものの見事でした。こんなに花が咲くと素晴らしいです。 2017年 草枕温泉てんすいの啓翁桜…

続きを読むread more

阿蘇市 波野・ふれあい公園の藤(2015年)

2015年 5月 8日   阿蘇市 波野・ふれあい公園の藤(2015年)  公園の上に車で回り込むと、白藤が見事に咲いていました。紫の藤は既に満開を過ぎたものもあり、昨年に比べると花が少ないように感じられました。国内最大級の全長800mといわれる藤棚は急な斜面に3段に何種類かの藤が植えられています。肥料の関係かもしれませんが、もっと花…

続きを読むread more

山鹿市 鹿央古代の森交流施設「里やま」の藤(2015年-2)

2015年 5月 4日   山鹿市 鹿央古代の森交流施設「里やま」の藤(2015年-2)  まだ見頃の花が見られるかなと、途中「藤まつり」の幟も見られたので期待して行ったのですが、やはり遅かったです。前回訪れた時にまだ花が殆ど見られなかった野田白藤がまだ花を残してくれていたのが救いとなり、最終盤の八重黒竜藤も咲き始めの濃い紫ではなく淡…

続きを読むread more

山鹿市 鹿央古代の森交流施設「里やま」の藤

2015年 4月18日   山鹿市 鹿央古代の森交流施設「里やま」の藤  鹿央物産館を通り過ぎると、まだ見頃には少し早いかなという感じで野田紅藤などが咲いていました。説明案内には4月下旬から5月上旬に開花とありましたので、やはり連休頃が見頃のようです。ここには野田藤の6種類の藤を見ることができ、特に珍しいのは一番奥にある八重の花を咲か…

続きを読むread more

近くの公園の藤

2015年 4月11日   近くの公園の藤  藤の花というと、5月連休前に見頃を迎える感じでいました。近くの公園を通りかかるとピンクの花をいっぱい咲かせていたので撮ってみました。  紫の花が一般的ですが、こんな花も優しそうな色合いで良いですね!房はあまり伸びない感じですが、本当によく咲いていました。同じ棚に紫の藤もあるのですが、勢い…

続きを読むread more

阿蘇市 波野・ふれあい公園の藤

2014年 5月 7日   阿蘇市 波野・ふれあい公園の藤  こんなに大きな藤棚があるとは思いもしませんでした。波野支所前の「かぐらの里 なみの」とツツジの木で?で書かれた斜面に横3段の藤棚があり、紫、白の藤が多く咲いていました。中にはピンクの花を咲かせた藤もありました。 『全長800mの藤棚は国内最大級。4~5月には約100種類の…

続きを読むread more

阿蘇市 西湯浦・荒木様宅の藤

2014年 5月 7日   阿蘇市 西湯浦・荒木様宅の藤  ちょうど訪ねた時に外出される様子のおばさんに出会え、新聞記事を見せてもらい色々話をお聞きすることができました。樹齢は約120年ということで、15年程前に知人宅から移植したものだそうです。藤棚ではなく、一般の植木のように幹があり枝に鈴なりの花がいっぱい咲いていました。咲いた年に…

続きを読むread more

玉名市 山田の藤(2014年)

2014年 4月23日   玉名市 山田の藤(2014年)  まだ満開には早かったようで、藤棚いっぱいに咲いた花房も短かったですが、綺麗に咲いていました。花を見に訪れている方も多く、駐車場も次から次という感じでした。 『熊本県指定天然記念物 山田の藤   指定年月日 四十年二月二十五日  このフジは「山田の藤」と呼はれ、山田日吉…

続きを読むread more

天草市 倉岳町・大権寺遺跡の藤

2013年 4月26日   天草市 倉岳町・大権寺遺跡の藤  アイラトビカズラの直ぐ近くに、倉岳等をバックに大きな木に藤が咲き始めているのが見えたので行ってみました。木の下に五輪塔が並べられていてビックリです。「棚底城」が栄えた頃菩提寺であった「大権寺」の跡で発掘によると五輪塔はこの他にもあったようで、当時の寺の繁栄が偲ばれるようです…

続きを読むread more

山鹿市 枝川内のフジ

2013年 4月22日   山鹿市 枝川内のフジ  推定樹齢約200年、幹回り約1.1m、樹高約25mの藤です。藤棚で育てられているのでなく、自然の中エノキの大木に絡みつき天高く花を咲かせていました。丁度見頃で、花房は小さいものの上の方にはいっぱい花を咲かせていました。花色も白っぽい所と紫と清楚さを感じさせてくれました。  昨年、「…

続きを読むread more

南阿蘇村 白川水源近くの藤

2012年 5月 5日   南阿蘇村 白川水源近くの藤  白川水源の近くの個人のお宅の藤の花です。連休になったら咲くだろうとお聞きしたので、4月29日に訪れてみましたが咲き始めの状態でした。見頃の花を見たくなり再訪してみました。青空に広がる藤棚、薄紫の房を下げて咲いている様子は見事なものです。房は小さいものの数は良く付いており見応えが…

続きを読むread more

南阿蘇村 白川水源の藤と付近の花

2011年 8月26日   南阿蘇村 白川水源の藤と付近の花  以前訪れた時に、立派な藤棚があったので、花の時期に訪れてみましたが、その当時は手入れがあまりされておらず花が見られず残念な思いをしたことが思い出されます。  今回、藤棚も手入れがされている様子で、実もなっていたので、花も多く咲いている様子です。また来年5月頃に訪ねてみた…

続きを読むread more

山鹿市 鹿央町物産館(肥後古代の森)のハスと藤

2011年 8月17日   山鹿市 鹿央町物産館(肥後古代の森)のハスと藤  蓮がまださいているかなと立ち寄ってみました。まだ蕾もあるもののポツポツと咲き続ける状況で、見頃は過ぎてしまっていました。  来年春の課題として、ここには野田系の藤が6種類程植えられていて、大きくなっていますので、所在だけ紹介しておきます。 前回訪問時 肥…

続きを読むread more

福岡県黒木町 黒木の大藤

2009年 4月20日   福岡県黒木町 黒木の大藤  まず藤棚の中に入って驚くのは、花の多さと藤の良い香り。広い藤棚一面を覆った濃いめの薄紫といったらよいような見事な花で、その多さに思わず圧倒されます。樹齢600余年ということで、どれが元株か分らないように株別れして蔓の群と言った方が良いでしょう。後年周りに植えられたであろう藤と一体…

続きを読むread more

菊池市旭志 四季の里の藤

2008年 5月 5日   菊池市旭志 四季の里の藤  小さな藤棚ですが、隙間が無いほど花房が垂れ下がっていました。今年見た藤の中では一番見事でした。よくこんなに花が咲くものとびっくりします。 四季の里のシャクナゲ     四季の里のツツジ             場 所

続きを読むread more

長洲町 梅田天満宮の藤

2008年 4月27日   長洲町 梅田天満宮(菅原神社)の藤 現地説明   長洲町指定文化財(昭和61年3月1日指定) 梅田天満宮 玉藤群 『藤は他の樹木と異なり年輪を有しないため正確な樹齢の測定はできないが宝暦6年(1756年)天満宮社殿建設のころには植樹されていたことが古文書(天満宮の由緒)に記してあり(旧清里村長島田一馬氏保…

続きを読むread more

熊本市 監物台樹木園の藤

2008年 4月24日   熊本市 監物台樹木園の藤  熊本城の一角にあり、色々な樹木が植えられています。園の中央付近に大きな藤棚があり、紫、白、ピンクの三種類の藤が咲いていました。紫の花は房が長く垂れ下がっていましたが、他の花は房はあまり長く垂れ下がらないようです。木も年数がたっている様子で幹が太かったです。 熊本の花を訪ねて …

続きを読むread more

熊本市動植物園の藤

2008年 4月20日   熊本市動植物園の藤  休憩所の日除けに植えられているのか、イスの上に藤棚が作られ紫と白の藤が咲いていました。休憩所に重点を置いているようで、内側から垂れ下がる藤をあまり見れないのが、ちょっと残念です。           場 所

続きを読むread more

熊本市 水前寺児童公園の藤

2008年 4月19日   熊本市 水前寺児童公園の藤  NHKの「アマチュアカメラマン」のコーナーで紹介されていましたので訪ねてみました。藤棚はそんなに大きくはなく、藤棚の隣に遊具設備もありました。近くの方々がグランドゴルフも楽しまれていました。ここから水前寺江津湖公園につながっています。           場…

続きを読むread more

八代市 龍峯小学校の藤

2008年 4月18日   八代市 龍峯小学校の藤  1本の木から二方に広がる大きな藤棚に開き始めた紫の花がいっぱい垂れ下がっていました。満開時にはさぞや見事なものでしょう。校門からは見えない所にあり、子供に聞きましたが素直に教えてくれたのでほっとした次第です。             場 所

続きを読むread more

球磨村 球磨川沿いの藤

2008年 4月18日   球磨村 球磨川沿いの藤  なかなか車を止められる場所が無く、藤が所々に咲いているのですが、良い場所では撮れませんでした。球磨川の急流を感じさせてくれる場所に駐車スペースがありましたので撮影してみました。 場 所

続きを読むread more

人吉市 永国寺の藤

2008年 4月18日   人吉市 永国寺の藤  永国寺は、幽霊の掛け軸と睡蓮で知られています。睡蓮の花を見に訪れた際に池の端に藤が有ったにもかかわらず見落としていました。そんなに大きな藤棚ではありませんが、薄紫の花を咲かせ始めていました。  こんど国宝に指定されることになった、青井阿蘇神社も球磨川を挟んだ近い所にあります。 永国…

続きを読むread more

玉名市  山田の藤

2006年 4月28日   玉名市 山田の藤  山田神社の境内に植えられた藤。やはり圧倒されます。一面に藤の花の香りが香っていました。ここは花見客も多いです。 平成17年「山田の藤」 場 所

続きを読むread more