テーマ:山野草

高森町 阿蘇野草園(2019年7月-2)

2019年 7月12日   高森町 阿蘇野草園(2019年7月-2)  前回訪問時に見られなかったギンバイソウ(ユキノシタ科)が展望所に上って行く石段の途中に咲いていました。例年に比べると花が少ないようでした。ヒロハトラノオが見頃になり、幸運を呼ぶと言われるブルービー(ルリモンハナバチ)を探してみましたが見つけることはできませんでした…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園(2019年7月)

2019年 7月12日   高森町 阿蘇野草園(2019年7月)  もう見られないかなと思ったハナシノブもまだ花が見られ、段々と夏の花に切り替わろうとしているのか、オカトラノオが見頃に咲き、ハイカイソウも高く伸び黄色の花が目立っていました。ツクシクガイソウも花房を長く伸ばし、間もなく見頃となりそうでした。 2017年7月 阿蘇野草園…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園(2019年3月)

2019年 3月 2日   高森町 阿蘇野草園(2019年3月)  早い花が咲いているかなと訪れてみました。フクジュソウがまだ一番の見頃には早いものの、だいぶ花を咲かせてきていました。ここにも暖冬の影響があったようです。  オウレンやアズマイチゲなども早くに見られますが、まだ早過ぎるようでした。 2018年 阿蘇野草園のフクジュソ…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園(2018年10月)

2018年10月29日   高森町 阿蘇野草園(2018年10月)  月廻り公園から見る根子岳も、先日農家の方から聞いたように紅葉した様子も見られ、南阿蘇ビジターセンターのデッキ前にも紅葉が見られ、すっかり紅葉の季節となってしまったようです。  秋の花の時期も終盤となり、見たかったサラシナショウマは数輪咲いているだけでしたが、咲き終…

続きを読むread more

南阿蘇村 水田お助け隊 稲刈り(2018年)

2018年10月15日   南阿蘇村 水田お助け隊 稲刈り(2018年)  雨が多く、田圃がぬかるんでいるということで延ばし延ばしになっていた稲刈り、今迄で一番遅い日の稲刈りとなりました。しかし、着いたら朝方南阿蘇村は雨が降り始めたとのことで、既に稲刈りは農家の方が済ませてくれており、ただ、はぜ掛けをするだけでしたので、1時間ほどで…

続きを読むread more

熊本市 水前寺江津湖公園のミズアオイ(2018年)

2018年 9月 6日   熊本市 水前寺江津湖公園のミズアオイ(2018年)  そろそろミズアオイが咲き始めているかなと思い訪れてみました。まだ咲き始めで花は少なかったです。それでも青紫の房状の花が可愛らしかったです。  自然観察園では、管理をしていただいている方が、ミズアオイの周りの雑草を取られていましたが、根がしっかり張ってい…

続きを読むread more

産山村 ヒゴタイ公園の山野草(2018年)

2018年 8月13日   産山村 ヒゴタイ公園の山野草(2018年)  入り口付近の草原には、ヒゴタイの他にカワラナデシコ、オミナエシ、ユウスゲなどが見られました。下ってコスモス畑の下側には、マツムシソウ、オニユリ、ヤマトラノオ、サワヒヨドリなどが群生して花を咲かせていました。  ノリウツギの花を見ながら小川沿いに下ると、コウラ…

続きを読むread more

産山村 ヒゴタイ公園のヒゴタイ(2018年)

2018年 8月13日   産山村 ヒゴタイ公園のヒゴタイ(2018年)  ニュースにもヒゴタイが見頃とあり訪れてみました。花は多く見られましたが、丸い花全体が咲いたものはまだ少なく、本当の満開はもうしばらくの感じでした。  背後には九重の山が、前面には阿蘇山が見える良い眺めでした。ヒゴタイの他にも、カワラナデシコの育てられている場…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園(2018年8月-2)

2018年 8月13日   高森町 阿蘇野草園(2018年8月-2)  今年は、ハナシノブの花は見られないかなと思っていたのですが、咲き残りの花が綺麗に咲いていました。例年ですとフシグロセンノウの花が園内に目立つ時期なのかもしれませんが、猛暑が影響したのか花が少ないようでした。キツネノカミソリ、ヤツシロソウが咲いており、間もなくツリフ…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園(2018年8月)

2018年 8月 1日   高森町 阿蘇野草園(2018年8月)  ブルービー(ルリモンハナバチ)の好きなヒロハトラノオが見頃に咲いており、ブルービーではないようですが、少し小さめの緑がかった縞模様の蜂がクサフジの蜜を吸っていました。  フシグロセンノウも目立つ花を咲かせていましたが少なく、キツリフネソウも遠くに1輪咲き始めていまし…

続きを読むread more

阿蘇市 阿蘇山麓のユウスゲ(2018年)

2018年 7月26日   阿蘇市 阿蘇山麓のユウスゲ(2018年)  阿蘇パノラマライン東登山道を上って行き、南外輪山や米塚が右に見られる草原にユウスゲが見られます。2012年の集中豪雨前までは群生した姿を見られたのですが、その後は花が少なくなってしまっているのがちょっと残念です。  着いたのが16時前、名前の通り夕方にしか開花…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園(2018年4月)

2018年 4月 8日   高森町 阿蘇野草園(2018年4月)  フクジュソウの花も残り少なになり、アズマイチゲも1輪咲いているようでしたが、訪れたのが午後となってしまったこともあり閉じてしまっていました。イチリンソウも咲き始めており、これから春の花が多く見られるようになることでしょう。アセビは引き続き花をいっぱい咲かせていました。…

続きを読むread more

阿蘇市 阿蘇北外輪山のキスミレ(2018年)

2018年 4月 3日   阿蘇市 阿蘇北外輪山のキスミレ(2018年)  今まで、「長寿ケ丘公園」の背後にそびえ立つ岩山を兜岩とばかり思っていましたが、兜岩はもっと東側にあるようです。その岩山も頂上から崩れていますが、今年は野焼きも無事行われたようです。野焼きの後の黒い山肌に黄色のスミレが群生して咲く眺めは素晴らしいものです。今年は…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園(2018年3月)

2018年 3月22日   高森町 阿蘇野草園(2018年3月)  まだ花の少ない時期、フクジュソウはだいぶ咲いているようでしたが、訪れたのが曇り空の午後となってしまったため、開花している花がほとんどありませんでした。遠くからですが、オウレンが小さな白い花を咲かせていました。これからアズマイチゲやイチリンソウなどが見られるようになるこ…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園(2017年10月)

2017年10月13日   高森町 阿蘇野草園(2017年10月)  サラシナショウマを見たくて訪れてみました。入り口付近から尾のように伸びた白い花が見られ良かったです。既にツリフネソウも終盤となり、秋の花に代わっているようでした。  ナガボシアカワレモコウを初めて認識できたり、アキチョウジ、ナガミノツルケマンにノギクの仲間の花など…

続きを読むread more

産山村 ヒゴタイ公園の山野草(2017年)

2017年10月 4日   産山村 ヒゴタイ公園の山野草(2017年)  下の湿地に下ると、見たいと思ったサラシナショウマがまだ見頃に咲き、ツチアケビの実も見られました。上の草原には咲き残ったヒゴタイも見られ、マツムシソウを初めアキノキリンソウやウメバチソウも咲き始めていました。 ヒゴタイ公園のコスモス     2015年 ヒゴタイ…

続きを読むread more

阿蘇市 波野のそば畑とツリフネソウ(2017年)

2017年10月 4日   阿蘇市 波野のそば畑とツリフネソウ(2017年)  残念なことに、帯のように丘の上に続くそば畑は、既に花は終わった状況でした。隣の杉林の下には、ハガクレツリフネソウが林の中を覆い隠すように咲いていました。日陰なので思うような写真が撮れないのが残念でした。  2日ほど前にNHKで「まだ見頃」と放送されていた…

続きを読むread more

熊本市 水前寺江津湖公園のミズアオイ(2017年-2)

2017年 9月 8日   熊本市 水前寺江津湖公園のミズアオイ(2017年-2)  見頃が遅れているのか?今年は花が少ないのか?残念なことに前回とあまり変わらない花の数でした。前回、離れた所に育っているのが見えたので、水路沿いを歩いてみるとすぐ隣にまとまって育っている場所がありました。ウォータレタスなどと一緒ですので、負けずに育って…

続きを読むread more

熊本市 水前寺江津湖公園のミズアオイ(2017年)

2017年 8月13日   熊本市 水前寺江津湖公園のミズアオイ(2017年)  まだ見頃には早いのは分かっていたのですが様子見に訪れてみました。まだ咲き始めで花数は少なかったですが青紫の凛とした様子の花を咲かせていました。2ケ所に分かれており、自然観察園のミズアオイは昨年はこれから増えていきそうな様子に見えたのですが、ガマなどが伸び…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園(2017年8月)

2017年 8月 3日   高森町 阿蘇野草園(2017年8月)  ブルービーの好きなヒロハトラノオもだいぶ咲いていましたが、花の遅れを感じてしまったのか残念ながらブールービーに出会うことはできませんでした。それでも草原の方ではブルービーを見た方もおられるようで、間もなく遊びに来るのではないでしょうか。  オミナエシも盆花ということ…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園(2017年-2)

2017年 7月19日   高森町 阿蘇野草園(2017年-2)  昨年のようにブルービーが見られないかと訪れてみました。まだブルービーの好きなツクシクガイソウやヒロハトラノオが咲き始めた所で、残念ながらブルービーを見ることはできませんでした。相変わらずハイカイソウは高く伸び花を咲かせ、アゲハ蝶が蜜を吸いに来ていました。ギンバイソウも…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園(2017年6月)

2017年 6月23日   高森町 阿蘇野草園(2017年6月)  この時期は、何と言ってもハナシノブです。一時だいぶ咲くようになったこともありますが、なかなか思うように育ってくれないようです。それでも園内のあちらこちらに小さな紫の花を咲かせた可憐な姿を見ることができました。  他にも、ツクシマツモト、ヤマホトトギス、ハイカイソウ、…

続きを読むread more

南阿蘇村 俵山峠と花

2017年 6月 3日   南阿蘇村 俵山峠と花  熊本地震後初めて俵山展望所経由の旧県道の曲がりくねった道を上って見ました。途中、阿蘇山の眺めの良い場所には、ハナウドが白い大きな塊の花を咲かせていました。展望所近くではガクウツギの花も見ることができました。展望所には寄らずにそのまま下り、県道28号線の迂回路へと合流しました。  県…

続きを読むread more

阿蘇市 波野のスズラン自生地(2017年)

2017年 5月10日   阿蘇市 波野のスズラン自生地(2017年)  スズランの自生地の南限とされています。まだ花の時期には早く、やっと蕾を出し始めたものがあるという状況でした。丘に沿ってスズランはいっぱい育っているので、花をたくさん咲かせて欲しいです。  スズランに代わって、サクラソウ、ツクシシオガマ、ヒトリシズカなどの花が見…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園の花(2017年5月)

2017年 5月10日   高森町 阿蘇野草園の花(2017年5月)  既にシャクナゲは最終盤の花が残っているだけ、代わるようにホウチャクソウ、オドリコソウ、カノコソウやウマノアシガタなど、本格的な山野草の時期を迎えようとしているようでした。タイリンアオイは見頃を過ぎたようでした。藤の花も綺麗に咲いていました。  直前まで雨が降って…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園のフクジュソウとオウレン(2017年)

2017年 3月22日   高森町 阿蘇野草園のフクジュソウとオウレン(2017年)  まだ春の花の時期には早く、園内も静かな感じですが、そんな中に福寿草が綺麗に黄色の花をいっぱい咲かせていました。一番最初に見た頃に比べるとだいぶ増えてきているようにも感じられました。  近くに小さな花で咲いている場所を知らないと分からないオウレンも…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園(2016年9月)

2016年 9月17日   高森町 阿蘇野草園(2016年9月)  9月の色々な花が咲いている時期を過ぎてしまったようですが、ツリフネソウ、ハガクレツリフネソウ、キツリフネソウと3種類のツリフネソウが園内を彩り、ツリフネソウの世界を作り出していました。 2014年9月 阿蘇野草園 キツリフネソウ  ハガクレツリフネソウ  ツリ…

続きを読むread more

南阿蘇村 グリーンロード南阿蘇沿いの山野草

2016年 8月 8日   南阿蘇村 グリーンロード南阿蘇沿いの山野草  地蔵峠付近でノリウツギを見て歩いていると、キツリフネソウも咲き始め、いくつかの山野草に出会えたので撮ってみました。徒歩で歩くと道路沿いにも関わらず、色々な花を見ることができ、これも阿蘇の自然の豊富さを表しているのでしょう。 グリーンロード南阿蘇(地蔵峠付近)の…

続きを読むread more

高森町 阿蘇野草園(2016年8月)

2016年 8月 3日   高森町 阿蘇野草園(2016年8月)  咲き終わってしまったと思っていたフシグロセンノウが赤い花を咲かせ、ヒロハトラノオが紫の穂を長く伸ばして咲いていました。ブルービーを探そうと思っていると、強い夕立に見舞われてしまい出会うことはできませんでした。  ヤツシロソウやキツリフネソウも咲き始め、可愛らしい花…

続きを読むread more

山鹿市 道の駅かほく(小栗郷カントリーパーク)のヒゴタイ(2016年-2)

2016年 8月 1日   山鹿市 道の駅かほく(小栗郷カントリーパーク)のヒゴタイ(2016年-2)  山の中腹の展望の良い所にヒゴタイが育てられていて見頃になっていました。早くに咲いた花は痛んでいるものもありましたが、一番の見頃のようでした。昨年、クズの蔓に覆い隠されるようになってしまっていたのが影響したのでしょう、今迄、多く見…

続きを読むread more