テーマ:山鹿市

山鹿市 肥後古代の森の紅葉(2018年)

2018年11月26日   山鹿市 肥後古代の森の紅葉(2018年)  鹿央物産館のツインドーム脇の木の階段から紅葉が始まり、上るとまとまった紅葉が見られます。まだ少し早い感じもしましたが見頃の紅葉が見られました。更に上ると装飾古墳館の前に古墳群が見られました。  戻りは吊り橋の脇の紅葉などを見ながら、復元家屋の脇には真っ赤な紅葉も…

続きを読むread more

山鹿市 菊鹿町・上内田川沿いのヒガンバナ(2018年)

2018年 9月28日   山鹿市 菊鹿町・上内田川沿いのヒガンバナ(2018年)  前回訪れた時には、蕾が多かった右岸の彼岸花が、約1.5㎞に渡って見頃の真っ赤な花を列となして咲き揃っており見事でした。途中では川面に映る彼岸花が見られたり、アオサギの姿が見られたり、川の流れや、堰に流れ落ちる様子も横に見ることができ、穏やかな陽だまり…

続きを読むread more

山鹿市 「あんずの丘」への道路沿いのヒガンバナ(2018年)

2018年 9月28日   山鹿市 「あんずの丘」への道路沿いのヒガンバナ(2018年)  熊本県内各地の彼岸花は見頃を過ぎようとしていますが、ここは例年遅くに見頃を迎えるので、ようやく見頃を迎えたようで、「あんずの丘」へと向かう県道37号線の直線道路約2㎞に渡って彼岸花が道路両側に列をなして咲き揃っていました。それでも、まだ蕾が多い…

続きを読むread more

山鹿市 矢谷地区のヒガンバナ(2018年)

2018年 9月.22日   山鹿市 矢谷地区のヒガンバナ(2018年)  番所の棚田の西隣の谷合の道路沿いにも彼岸花が見られるので、最後に寄ってみました。ちょうど中間ぐらいの道路沿いに良く咲き揃った彼岸花が見られました。他にも咲いていた場所があったのですが、全くの逆光でうまく撮れませんでした。 2009年 矢谷地区のヒガンバナ地区…

続きを読むread more

山鹿市 番所地区のヒガンバナ(2018年)

2018年 9月22日   山鹿市 番所地区のヒガンバナ(2018年)  ちょうど見頃の彼岸花が見られ、日本の棚田百選にも選ばれている彼岸花が咲き誇る棚田の眺めは素晴らしかったです。一番上の棚田には、雨水がたまった水面に彼岸花が映っているのも楽しめました。  残念なことに、道路下の彼岸花は枯れた花が多く目立つようになってしまっていま…

続きを読むread more

山鹿市 相良地区のヒガンバナ(2018年)

2018年 9月22日   山鹿市 相良地区のヒガンバナ(2018年)  相良観音の裏手(東側)の栗畑の中にまとまった彼岸花が見られ、見頃に咲いていました。下の道から上る道は彼岸花に覆われるように咲いていました。  道路下の区画整理された田圃の畔にも彼岸花が、満開には少し早いのかな感じで咲いていました。 2017年 相良地区のヒガ…

続きを読むread more

山鹿市 菊鹿町長地区などのヒガンバナ(2018年)

2018年 9月22日   山鹿市 菊鹿町長地区などのヒガンバナ(2018年)  「あんずの丘」から県道9号線に抜ける道路沿いや内田川沿いに彼岸花が見られます。毎年綺麗に咲き揃う長地区には、まだ満開前ですが見頃に近く咲いていました。  内田川右岸沿いの彼岸花は開花が遅れており、まだ咲き始めたところで蕾の所がほとんどでした。 201…

続きを読むread more

山鹿市 「あんずの丘」のヒガンバナ(2018年)

2018年 9月22日   山鹿市 「あんずの丘」のヒガンバナ(2018年)  まだ満開前ですが、見頃となっており鮮やかな赤い花が丘の周りに咲く様子が素晴らしかったです。管理棟の前には白い彼岸花も咲いていました。  第1回 「きくかまつり」が開催されており多くの人で賑わっていました。23日には特産の栗祭り「あんずの丘マロンフェスタ」…

続きを読むread more

山鹿市 阿佐古地区のヒガンバナ(2018年)

2018年 9月22日   山鹿市 阿佐古地区のヒガンバナ(2018年)  永山地区の北側に隣接し、こちらも直線道路沿いに咲く彼岸花が素晴らしいです。残念なことに満開にはまだ早く、咲き揃った様子を見られなかったのは残念でした。  地区を過ぎた北側の田圃の道路沿いや畔にもまとまった彼岸花が見られ、こちらは満開に近く見頃となっていました…

続きを読むread more

山鹿市 永山地区の彼岸花(2018年-2)

2018年 9月22日   山鹿市 永山地区の彼岸花(2018年-2)  県道18号線から永山に向かって入ると直ぐから彼岸花が道路沿いに咲き、地区内全域に彼岸花が咲いているのが見られます。特に地区内を走る3本の道路沿いには、見事に咲いた彼岸花が見られます。まだ満開には早く、中央の道路沿い(地図地点)の彼岸花はまだ蕾も多かったです。 …

続きを読むread more

山鹿市 菊鹿温泉からあんずの丘付近の古代米

2018年 9月14日   山鹿市 菊鹿温泉からあんずの丘付近の古代米  菊鹿温泉から「あんずの丘」に向かって走っていると、黒く色付いた黒米の田圃が3枚見られたので、車を止め撮ってみました。あっ、こんな所にもあるんだの感じ!  あんずの丘への入り口付近にも、2枚の赤米と1枚の黒米の田圃が見られました。  菊池市から山鹿市にかけては…

続きを読むread more

山鹿市 永山地区の彼岸花(2018年)

2018年 9月14日   山鹿市 永山地区の彼岸花(2018年)  地区内を東西に走る3本の道路沿いに彼岸花が見事に咲き揃います。訪れる人は少ないですが、隠れた彼岸花の見所ではと毎年訪れています。  一部咲き始めた所もありましたが、まだ咲き始めで、見頃にはしばらく掛かりそうでした。  まだ早いのは分かっていたのですが、様子見に足…

続きを読むread more

山鹿市 鞠智城跡隣の赤米(2018年)

2018年 9月 7日   山鹿市 鞠智城跡隣の赤米(2018年)  ニュースがあってから数日経ったので、見頃を過ぎてしまったかなと思いつつ訪れてみました。鼓楼などが見え一番見栄えのする奥の場所に、まだ穂が伸びたままの赤米が見られ素晴らしかったです。穂が垂れてしまい、葉の緑が目立つ感じの場所もありました。隣の現代のお米の色と比べるとそ…

続きを読むread more

山鹿市 方保田東原遺跡(かとうだひがしばるいせき)公園のヒマワリ(2018年)

2018年 7月 9日   山鹿市 方保田東原遺跡(かとうだひがしばるいせき)公園のヒマワリ(2018年)  山鹿市出土文化財管理センター前には、既に満開を過ぎたヒマワリやゴッホの絵のような八重のヒマワリがまだ見頃に咲いていました。残りの半分ぐらいと遺跡公園の脇の畑には、ヒマワリが咲き始めており、1週間後には見頃になりそうでした。 …

続きを読むread more

山鹿市 山鹿市民医療センター近く「亀ノ甲池」のハス(2018年)

2018年 7月 9日   山鹿市 山鹿市民医療センター近く「亀ノ甲池」のハス(2018年)  訪れたのが正午過ぎとなってしまったこともあり、残念なことに開花した花を見ることはできませんでした。それでも道路下の近くにいくつか咲いている花を見ることができました。  昨年は割に花が多かったのですが、ハスは池全体に育っているので、もっと…

続きを読むread more

山鹿市 肥後古代の森のハス池(2018年)

2018年 7月 9日   山鹿市 肥後古代の森のハス池(2018年)  入り口側の蓮池には、大賀ハスも含めて、白やピンクのハスが数種類見頃に咲いていました。農産物直売場里山では、特産のスイカやメロン(肥後グリーン)などが販売されています。中を通り抜けると、鉢に植えられたスイレンを見ながら大賀ハスの育てられている奥の蓮池へと続いていま…

続きを読むread more

山鹿市 鹿本農業高校の紅葉と吉岡家住宅

2017年11月29日   山鹿市 鹿本農業高校の紅葉と吉岡家住宅  鹿本農業高校前を通りかかると、メタセコイアでしょうか?針葉樹の茶色の紅葉が見られたので撮ってみました。  道路反対側の大きな木の下に、「国登録有形文化財 吉岡家住宅群」の案内があったので、事前に予約が必要のようでしたが家の前に行くと、ちょうどご主人がおられ見学させ…

続きを読むread more

山鹿市 来民(くたみ)の大銀杏(2017年)

2017年11月29日   山鹿市 来民(くたみ)の大銀杏(2017年)  今までも、雷や台風で痛めつけられてきた大銀杏、こんもりと丸ぽい樹形に整っていたのですが、2015年に再び台風で幹が折れてしまい可哀そうな姿になってしまいました。  まだ本当の見頃には少し早い感じもしましたが、綺麗に黄葉した姿を見ることができました。また以前の…

続きを読むread more

山鹿市 「あんずの丘」のヒガンバナ(2017年-2)

2017年 9月25日   山鹿市 「あんずの丘」のヒガンバナ(2017年-2)  展望広場周りの彼岸花が満開の見頃となっていました。この斜面全体に彼岸花が咲くようになれば素晴らしいのですが、どこまで増えるでしょう?  直線道路沿いの彼岸花も、まだ満開前の感じですが見頃となっていました。  菊鹿町も栗の畑が多いですが、山鹿市は九州…

続きを読むread more

山鹿市 菊鹿町・上内田川沿いのヒガンバナ

2017年 9月25日   山鹿市 菊鹿町・上内田川沿いのヒガンバナ  菊鹿町長の上内田川沿い右岸約1.5㎞に渡って、まだマバラですが彼岸花が見頃に咲いていました。左岸にもまとまった彼岸花が見られますが、距離的には右岸の方が長く続くようです。  上流中村橋付近から、中間の洗切橋を過ぎ、長谷橋付近まで列をなして咲く彼岸花が見られました…

続きを読むread more

山鹿市 番所地区のヒガンバナ(2017年-2)

2017年 9月25日   山鹿市 番所地区のヒガンバナ(2017年-2)  奥の棚田の上の方の彼岸花が咲き揃った様子を見たくて再訪してみました。入り口付近や棚田の下側には枯れた花も目立つようなっていましたが、上はちょうど見頃に咲いており、先日とは異なる風景を楽しむことができました。 前回訪問時 番所地区のヒガンバナ     201…

続きを読むread more

山鹿市 阿佐古地区のヒガンバナ(2017年)

2017年 9月25日   山鹿市 阿佐古地区のヒガンバナ(2017年)  永山地区の1つ北側の沢違いにあるのですが、ここも県道18号線からの入り口付近から道路沿いに続く彼岸花が素晴らしいです。  地区を過ぎた奥の田圃の畔などにもまとまった彼岸花が見られました。 2014年 阿佐古地区のヒガンバナ      奥の田圃脇の彼岸…

続きを読むread more

山鹿市 永山地区の彼岸花(2017年-2)

2017年 9月25日   山鹿市 永山地区の彼岸花(2017年-2)  県道18号線の入り口から道路沿いに咲く彼岸花の列、この道路(南側)と中央、北側の3本の道路沿いや脇道に列をなして咲く彼岸花は見応えがあります。前回は蕾が多かった中央の道路沿いも見頃となり、一番の見頃となっているようでした。あまり知られていない場所なので、一人でこ…

続きを読むread more

山鹿市 菊鹿町の彼岸花(2017年)

2017年 9月21日   山鹿市 菊鹿町の彼岸花(2017年)  菊鹿町内には、番所の棚田、相良観音付近や永山地区など彼岸花のまとまって咲く場所が多いです。紹介できる以外にも菊鹿町全体に彼岸花が咲いている感じで、あちらこちらに見ることができます。  道路沿いに咲いている彼岸花で目についた彼岸花を紹介しておきます。 2016年 …

続きを読むread more

山鹿市 永山地区の彼岸花(2017年)

2017年 9月21日   山鹿市 永山地区の彼岸花(2017年)  地区への入り口から道路沿いに彼岸花が列をなして咲き、地区内を通る3本の道路沿いに咲いた彼岸花が素晴らしい場所です。  西側と東側の道路沿いは見頃に近く咲いていましたが、真ん中の道路沿いはまだ蕾が多かったです。単なる平坦地ではなく斜面となっていますので、下からも上か…

続きを読むread more

山鹿市 番所地区のヒガンバナ(2017年)

2017年 9月21日   山鹿市 番所地区のヒガンバナ(2017年)  くまにち.コムにもヒガンバナ、深紅の彩り 山鹿市の棚田とあり、今週末までが見頃とのことでしたので訪れてみました。例年だと見る人が少ない入り口の道路下の彼岸花が素晴らしく人も多かったです。全体的には見頃なのですが、奥の棚田の上に行くにしたがって蕾がまだ多く、一番上…

続きを読むread more

山鹿市 相良地区のヒガンバナ(2017年)

2017年 9月21日   山鹿市 相良地区のヒガンバナ(2017年)  相良観音裏(北)側の栗畑の下や道路沿いなどに彼岸花が見られ、ちょうど見頃に咲いていました。下の田圃の畔などにも彼岸花が多く見られるようになっていました。 2016年 相良地区のヒガンバナ          下の田圃の彼岸花   場 所

続きを読むread more

山鹿市 「あんずの丘」のヒガンバナ(2017年)

2017年 9月21日   山鹿市 「あんずの丘」のヒガンバナ(2017年)  満開前ですが、咲き始めの綺麗な花が展望広場の周りに見られました。公園の周りの斜面にはまだほとんど花が見られませんでした。  上にも上ってみましたが、もう少し彼岸花の咲いた様子が見られれば良いのですが一部しか見られませんでした。 2016年 「あんずの丘…

続きを読むread more

山鹿市 鞠智城跡隣の赤米(2017年)

2017年 9月 8日   山鹿市 鞠智城跡隣の赤米(2017年)  残念なことに全体的には黒っぽくなってしまっていましたが、まだ出たての穂の場所もあり、なにか古代に帰ったような気分を楽しめました。雨で稲が倒れた部分もありました。  鞠智城跡隣の赤米が見頃とのニュースがあってから雨続き、やっと晴れたので訪れてみました。鼓楼や米倉など…

続きを読むread more

山鹿市 肥後古代の森のハス池(2017年-2)

2017年 7月18日   山鹿市 肥後古代の森のハス池(2017年-2)  ハスは相変わらず同じペースで咲き続けているようです。入り口側の色々なハスが育てられている蓮池には、白やピンクなどの数種類の花を見ることができます。  奥の大賀ハス近くにも、先日は見られなかった白い花が数輪咲いていました。スイレンは花の最盛期を過ぎたのか花が…

続きを読むread more