テーマ:

高森町 含蔵寺の梅園(2019年)

2019年 3月 2日   高森町 含蔵寺の梅園(2019年)  3月末頃に見頃となる年もあるので、阿蘇も早くに見頃となったようで、満開の素晴らしい梅を楽しめました。梅のそばにはアオモジとサンシュウが黄色の花を咲かせ、境内には花数は少ないですが肥後椿も咲いていました。  鎌倉時代に創建された高森城主の菩提寺。境内には天正14年(15…

続きを読むread more

芦北町 御立岬公園の梅(2019年)

2019年 3月 1日   芦北町 御立岬公園の梅(2019年)  土手の縁に1列に植えられた梅、満開は過ぎたようでしたが、まだ花を楽しむことができました。  「星の里」の水仙があった場所は、雑草の処理が大変になったようで機械で除草作業がされた感じでしたが、残った水仙が芽を出している場所もありました。平成30年度植樹祭記念にヤブツバ…

続きを読むread more

八代市 松井神社の臥龍梅(2019年)

2019年 3月 1日   八代市 松井神社の臥龍梅(2019年)  満開は過ぎていましたが、まだ白い大きな花を咲かせた姿を見ることができました。地面に伏せていた幹は枯れたものは取り除かれ、見た目には樹勢も回復してきているように見えました。いつまでも元気で花を咲かせ続けて欲しいです。 『臥龍梅と臥龍梅碑  この辺りはもともと八代城…

続きを読むread more

熊本市 護国神社の梅園(2019年-7)

2019年 2月25日   熊本市 護国神社の梅園(2019年-7)  梅園の白梅が最後の見頃となり、まだ紅梅も見頃で楽しめました。尚古館武道場前の梅は満開を過ぎてしまい、社殿周りの梅は終盤となっていました。  鳥居前の1本の紅梅は、1月の早くから咲き、まだ花を咲かせ続けており、今年は一斉に咲いた様子は例年に比べると見劣りがした感じ…

続きを読むread more

熊本市 百梅園の梅(2019年-7)

2019年 2月25日   熊本市 百梅園の梅(2019年-7)  遅くに見頃となる上段の梅などが満開を迎え、2回目の見頃となっていました。  今年は花の期間が長かったので、一斉に咲き揃った様子は例年より見劣りする感じでしたが、最後に素晴らしい花を見せてくれたようです。  訪れたのが午後になったため逆光となったりしてしまったのが残…

続きを読むread more

熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2019年-8)

2019年 2月25日   熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2019年-8)  遅くに見頃を迎える「光源氏」や「思いのまま」なども満開に近く咲き、二度目の満開と言って良いような素晴らしい花を楽しめました。今年は開花が早く1月初旬から約2ケ月間花を楽しませてもらえました。  2016年冬に幹だけを残すように剪定された園内も、枝がだいぶ伸び…

続きを読むread more

長洲町 「金魚と鯉の郷」の梅(2019年)

2019年 2月24日   長洲町 「金魚と鯉の郷」の梅(2019年)  入り口の通路沿いなどに梅が植えられています。例年ここの梅は開花が遅いので、まだ満開前ですが、ようやく見頃になってきていました。良く花の咲いている木もあるのですが、全体的には花が少ないのがちょっと残念です。  日曜日で家族連れでにぎわっていました。現在、「金魚の…

続きを読むread more

玉名市 岱明町・心字が池公園の梅(2019年-2)

2019年 2月24日   玉名市 岱明町・心字が池公園の梅(2019年-2)  残念なことに、前回は見頃だった紅梅は満開を過ぎていました。それでも、まだ綺麗に咲いた花も楽しめました。開花の遅れていた白梅がまだ満開前に見頃となってきていました。  ご家族連れで花見に来られており、スマホで公園の由来をご家族に説明されていたので、玉名市…

続きを読むread more

宇土市 轟水源付近の梅(2019年-2)

2019年 2月22日   宇土市 轟水源付近の梅(2019年-2)  轟御殿跡にある住宅前の接ぎ木をして長く伸ばされた梅は、まだ開花せず蕾が今にも咲きそうに色付いてきていました。轟水源近くの家々にはピンクの花を咲かせる梅が見頃に咲いていました。  日本最古の現役上水道である轟泉(ごうせん)水道、今迄紹介していなかったようなので、見…

続きを読むread more

宇土市 中世宇土城跡の梅園(2019年-2)

2019年 2月22日   宇土市 中世宇土城跡の梅園(2019年-2)  西岡神宮裏側の梅園は、前回咲いていなかった梅にも花が見られ、全体に咲いてきていましたが花は少なく、一番の見頃は過ぎたようでした。土手際の梅は既に終盤となっていました。 前回訪問時 中世宇土城跡の梅園     2018年 中世宇土城跡の梅園      奥…

続きを読むread more

熊本市 富合町「梅美ロード」の梅(2019年-2)

2019年 2月22日   熊本市 富合町「梅美ロード」の梅(2019年-2)  堤防沿いに植えられた梅、東側の梅は1本残ったピンクの梅が見頃となり、白梅も前回より花が多く咲いていました。西側は前回が満開でしたので花は少なくなっていましたが、まだ見頃でした。 前回訪問時 富合町「梅美ロード」の梅     2018年 富合町「梅美ロー…

続きを読むread more

熊本市 旧細川刑部邸の梅園(2019年)

2019年 2月21日   熊本市 旧細川刑部邸の梅園(2019年)  今年は開花が早かったので、公開時期が遅れてしまったのか、残念なことに満開は過ぎたようで花が少なく感じられました。梅の横に大きな肥後椿が真っ赤な花を咲かせていました。  今年は、駐車場から直接梅園に入れるようになっていました。そんなこともあってか?護国神社に行く度…

続きを読むread more

熊本市 護国神社の梅園(2019年-6)

2019年 2月21日   熊本市 護国神社の梅園(2019年-6)  梅園は、相変わらず紅梅が色鮮やかに咲き、白梅も見頃となり今年一番の見頃となったようでした。尚古館武道場前に列となっている梅も満開を迎え素晴らしかったです。  社殿周りの梅は、早くから咲いていた紅梅は終盤となってしまい、白梅がまだ見頃に咲いていました。 前回訪問…

続きを読むread more

熊本市 百梅園の梅(2019年-6)

2019年 2月21日   熊本市 百梅園の梅(2019年-6)  一番上段のピンクや白の梅なども見頃となり、二度目の見頃を迎えていました。今年は花の期間が長かったので例年のように2度に分かれて一斉に咲いた見頃の花が見られなかったような気もします。 前回訪問時 百梅園の梅     2018年 百梅園の梅一番上段の梅   見頃となり、…

続きを読むread more

熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2019年-7)

2019年 2月21日   熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2019年-7)  開花の遅い「光源氏」や「思いのまま」などが見頃となり、今年二度目の見頃を迎えていました。この時期が一番の見頃の様でした。宮本武蔵座禅石のある斜面の薩摩紅梅も長期間に渡って花を咲かせ続けており、花が濃い赤のためか、まだ見頃のようにも見え、園内全体が花に彩られた…

続きを読むread more

宇土市 中世宇土城跡の梅園(2019年)

2019年 2月17日   宇土市 中世宇土城跡の梅園(2019年)  見頃にはなってきていましたが、満開にはまだ早いようで、花の見られない木も多かったです。土手縁の梅は良く咲いていました。全体に花が咲けば素晴らしいのですが、あまり花が咲かない部分もあるようです。  場所は西岡神宮の裏側になります。 2018年 中世宇土城跡の梅…

続きを読むread more

熊本市 富合町「梅美ロード」の梅(2019年)

2019年 2月17日   熊本市 富合町「梅美ロード」の梅(2019年)  見頃のはずなのですが、東側は花の咲いていないような木も見られ、満開には早い感じでした。西側は満開に近く咲いていました。堤防沿いに植えられているので、横には浜戸川が流れ、雁回山や遠くには金峰山や長崎普賢岳も見られます。  西側にはもっと木が多くあったのですが…

続きを読むread more

荒尾市 宮崎兄弟資料館の梅(2019年)

2019年 2月13日   荒尾市 宮崎兄弟資料館の梅(2019年)  残念なことに満開は過ぎ花はだいぶ散ってしまっていました。樹齢250年~300年の白梅で大宰府より移し植えられたそうで、樹齢を感じさせるように幹は朽ちて穴が開いています。  昨年まで見られた臥龍梅のような梅は枝が枯れ幹だけになっていました。近くにはボタンが若葉を出…

続きを読むread more

玉名市 岱明町・心字が池公園の梅(2019年)

2019年 2月13日   玉名市 岱明町・心字が池公園の梅(2019年)  まだ若木ですがピンクの枝垂れ梅などが多く、なかなか見応えがあります。まだ満開には早い様子でしたが見頃となっていました。 『心字が池の由来  江戸時代の文政元年(1818)から浜田村地先に坂下、南関、内田、中富の四手永が力をあわせ新地の築造をはじめた。とこ…

続きを読むread more

熊本市 松尾のしだれ梅(2019年)

2019年 2月13日   熊本市 松尾のしだれ梅(2019年)  散った花弁も見られましたが、ちょうど満開の花に出会えました。ピンクの花を咲かせる枝垂れ梅、毎年良く花を咲かせ、木全体をピンクの花に覆われた姿は素晴らしいです。 『松尾のしだれ梅  このしだれ梅は、昭和29年に当主の小田部文雄(故人)が、くまもと高麗門の植木市で、…

続きを読むread more

熊本市 護国神社の梅園(2019年-5)

2019年 2月13日   熊本市 護国神社の梅園(2019年-5)  鳥居前の梅園は、紅梅が満開の見頃となり赤い花が一際目立つようでした。白梅も咲いていますがこれからどのくらい咲くのでしょう?  尚古館武道場前の梅も見頃になり、間もなく満開となりそうでした。社殿周りの梅は、まだ花が見られるものの終盤に近づいている感じでした。 …

続きを読むread more

熊本市 百梅園の梅(2019年-5)

2019年 2月13日   熊本市 百梅園の梅(2019年-5)  一回目の見頃となっていましたが、今年は長い期間花を咲かせ続けているので、早くに咲いた階段脇の紅梅などはだいぶ散ってしまい、一斉に咲き揃った様子は例年に比べると見劣りがする感じでした。  これから一番上の段のピンクや白の梅が満開になったら、二度目の見頃を迎えます。 …

続きを読むread more

熊本市 谷尾崎地区の梅(2019年-6)

2019年 2月13日   熊本市 谷尾崎地区の梅(2019年-6)  江戸時代には年貢を梅で納めたという名残の谷尾崎地区内に点在する梅畑も満開を迎え地区内を一周してみると色々な眺めが楽しめました。  谷尾崎川沿い公園のうめも、白梅も咲き満開を迎えていました。 前回訪問時 谷尾崎地区の梅畑     2018年 谷尾崎地区の梅畑谷尾…

続きを読むread more

熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2019年-6)

2019年 2月13日   熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2019年-6)  開花の遅れていた白梅もだいぶ咲き、最初の見頃となったようで、これから1週間が満開の時期ではないでしょうか?  既に花の散りだした梅もありますが、まだ園内の紅梅や宮本武蔵座禅石のある斜面の紅梅も見頃に見られ、一番の見頃の時期です。その後、遅くに咲く光源氏など…

続きを読むread more

天草市 西の久保公園の梅(2019年)

2019年 2月11日   天草市 西の久保公園の梅(2019年)  池の奥に植えられた15本程の梅がまだ満開前ですが見頃になっていました。赤やピンクに白と枝垂れ梅もあり、まだ小さな木もありますが楽しむことができます。  池の両端に植えられた河津桜も、既に5分咲き程度に咲いており、桜の開花も例年に比べ随分早いようでした。また、入り口…

続きを読むread more

天草市 東向寺の紅梅(2019年)

2019年 2月11日   天草市 東向寺の紅梅(2019年)  今年は梅が早くに開花したので見頃の花を見られるかなと期待して行ったのですが、残念なことに、この梅は比較的遅くに見頃となるので、まだ早く咲始めたところでした。満開になると大きめのピンクの花に覆われるようになり見事です。樹齢350有余年という古木で、幹は空洞のようになってい…

続きを読むread more

天草市 延慶寺の兜梅(2019年-2)

2019年 2月11日   天草市 延慶寺の兜梅(2019年-2)  数日前に見頃のニュースがあり、満開は過ぎたようでしたが、まだ見頃の花が見られました。臥龍梅の老木で花は普通の梅に比べると少ない感じですが、苔の庭に幹を伸ばし根付いている様子が素晴らしい梅です。 『兜  梅      熊本県指定天然記念物    昭和57年8月28日…

続きを読むread more

宇土市 轟水源付近の梅(2019年)

2019年 2月 9日   宇土市 轟水源付近の梅(2019年)  轟御殿跡の住宅の前に枝を長く伸ばした梅を見に行くと、まだ開花前でしたが、もう1本が見頃になっており、外におられた奥さんが見させてくれました。轟水源付近には綺麗に咲く紅梅が数本見られたり、畑などにも梅の花が見られました。 2018年 轟御殿跡の住宅の梅轟御殿跡の住宅の…

続きを読むread more

宇土市 中世宇土城跡の梅園(2019年)

2019年 2月 9日   宇土市 中世宇土城跡の梅園(2019年)  奥の西岡神宮側の梅はだいぶ咲いた木もありましたが、見頃にはまだ早い感じでした。土手際の梅もだいぶ咲いてきていましたが、場所によってばらつきがあるようでした。。 2018年 中世宇土城跡の梅園     2012年 中世宇土城跡西岡神宮側の梅         …

続きを読むread more

熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2019年-5)

2019年 2月 8日   熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2019年-5)  園内の白梅やピンクの梅などが咲いてきて、園内全体が色付き、まだ満開前ですが見頃になっていました。  早くから咲いた青軸、鴬宿は満開を過ぎ、入り口付近の浮牡丹は散った花もだいぶ多くなっていました。まだ花の見られない木もあります。  谷尾崎地区内の梅畑なども見…

続きを読むread more