テーマ:歴史

熊本市 夏目漱石内坪井旧居

2010年 3月 3日   熊本市 夏目漱石内坪井旧居  漱石は熊本で、6回転居していますが、その5回目に住んだ内坪井の家です。立派な構えの玄関を入ると展示室となっており、南側の縁側付きの部屋には、机に向かう漱石像も置かれていました。熊本で一番良い家だったと言われるように、部屋数もあり、ガラス戸超しに眺められる庭も広いです。 『夏目…

続きを読むread more

熊本市 小泉八雲熊本旧居

2010年 3月 3日  熊本市 小泉八雲熊本旧居  熊本市の繁華街下通りから入った公園の一角に小泉八雲熊本旧居はあります。中に入って感じたのは、もう30 年以上前に松江城の裏のお堀沿いにある旧宅と同じようにガラス戸の縁側があり、周りに庭があることでした入り口横には肥後椿でしょうか花を咲かせていました。  夏目漱石と小泉八雲の関連を…

続きを読むread more

天草市 鈴木神社

2011年 3月 2日   天草市 鈴木神社  天草・島原の乱後、初代代官となった鈴木重成公は、重税に苦しむ島民を救済するため自ら自刃し、幕府に石高半減を訴え、その後幕府から認められ、今でも天草の恩人として慕わています。  本渡市内の国道沿いには3人の像も立てられています。 『天草島原の乱後ヽ天草は幕府の直轄地「天領」となる。初代…

続きを読むread more

水俣市 徳富蘇峰・蘆花の生家

2010年 9月18日   水俣市 徳富蘇峰・蘆花の生家  水俣市役所前から川端を湯の児温泉に向かう交差点に「徳富蘇峰・蘆花の生家」「徳富蘇峰のお墓」と案内がありましたので寄ってみました。生家は交差点を左折、少し行って右折した所にありました。父親の一敬(淇水)は武士だったので、こんなに大きな商家造りの家とは思ってもいなかったです。玄関…

続きを読むread more

熊本市 リデル、ライト両女史記念館

2010年 9年14日   熊本市 リデル、ライト両女史記念館  ハンナ・リテ゜ルは「ハンセン病患者の母」と呼ばれるそうですが、それ以上に日本におけるハンセン病治療の大恩人であり、こここそハンセン病対策の発祥の地と大きな感銘を受けると共に、リデルとともに活躍して頂いたエダ・ハンナ・ライトが太平洋戦争時にはスパイ扱いされオーストラリアへ…

続きを読むread more

熊本市 後藤是山記念館

2010年 9月14日   熊本市 後藤是山記念館  後藤是山は、熊本日日新聞の前身であった九州日日新聞の学芸部長を務めた方で、直接新聞に対する教えを受けた国民新聞社・社長の徳富蘇峰を始め、与謝野鉄幹・昌子、高浜虚子、田山花袋、片山南風、朝倉文夫、漱石夫人等多くの文化人とのつながりが深く、それで得られた資料等も大切に保管されていました…

続きを読むread more

熊本市 夏目漱石の第三旧居

2010年 9月14日   熊本市 夏目漱石の第三旧居  夏目漱石は1896年4月13日に熊本の第五高等学校の英語教師として赴任し、在熊4年3ケ月の間に6回転居します。この旧宅は第三回目に住んだ家で、熊本市新屋敷にあったものを昭和47年移築したものです。  熊本洋学校教師ジェーンズ邸と同じ敷地内にあり、駐車場はこちら(旧居)側にあり…

続きを読むread more

熊本市 熊本洋学校教師ジェーンズ邸

2010年 9月14日   熊本市 熊本洋学校教師ジェーンズ邸  熊本市の管理する記念館の一つです。横井小楠の甥でアメリカに留学していた横井太平が当時熊本藩知事の細川護久に薦め作られた、熊本洋学校の講師として招かれたリロレ・ランシング・ジェーンズの住んだ洋風の建物です。建築には長崎から大工が招かれ、熊本城内古城(現第一高等学校)に建て…

続きを読むread more

菊池市 正観寺(しょうかんじ 菊池一族の菩提寺)

2010年 9月 8日   菊池市 正観寺(しょうかんじ 菊池一族の菩提寺)  歴史にそんなに興味があるわけでもありませんが、なにか歴史を感じさせてくれる場所があれば寄って見たくもなります。今回、偶然にも菊池観光ホテルの温泉に行ったのですが、ロビーの窓側に正観寺の案内があり、そこから正観寺の境内に入られるようになっていましたので寄らせ…

続きを読むread more

熊本市 横井小楠記念館

2010年 9月 8日    熊本市 横井小楠記念館  横井小楠は幕末における熊本出身の大思想家と言って良いのではないでしょうか。2009年は生誕200年ということもあり小楠の業績を再認識しようとの動きも強まっているようです。そんな中、「龍馬伝」にも坂本龍馬とのやり取りも出てくるのかと思われます。実際に記念館の敷地内にある旧宅・四時軒…

続きを読むread more

熊本市 御馬下の角小屋(みまげのかどごや)

2010年 4月14日   熊本市 御馬下の角小屋(みまげのかどごや)  NHK大河ドラマ篤姫で一躍脚光を集めるようになった「御馬下の角小屋」、ドラマでは海路京に向かったのかと思わせますが、記録控に「薩摩様御息女」と篤姫に係わる記述があり、ここで休憩され豊前街道を京に向かわれたものと思われます。  国道3号線沿いにあり、以前から訪ね…

続きを読むread more