テーマ:ガーデニング

ルリトウワタの種

2022年1月19日   ルリトウワタの種  豆科のような種が2つできていました。その内の1つがはじけて、中からふわふわとした綿毛の付いた種が出てきました。種に比べて大きく膨らんだ綿毛でふわふわとどこまでも飛んでいきそうです。春になったら種蒔きをして増やすことができればと期待しています。 ルリトウワタ 9月の花

続きを読むread more

スイセン モノフィラス

2022年 1月 8日   スイセン モノフィラス  原種系水仙バルボコディウムの白花咲きです。原種系と言われるように水仙とは思えないようなラッパ部分(副花冠?)が大きく、花弁は有るか無いのかという感じのガクのような感じです。  植えて3年目、球根も増えたのか各球根に2茎の蕾が伸びてきています。黄色のバルボコディウムも育てており、球…

続きを読むread more

黄色で八重の水仙  ゴールデンレイン ?

2022年 1月 5日   黄色で八重の水仙  ゴールデンレイン ?  濃い黄色で八重の房咲き水仙です。早くに花を咲かせ、花も良く咲き球根も増える育てやすい水仙のようです。  名前が分からないのですが、インターネットで検索してみるとゴールデンレインではないかと思われます。 1月2日 2本目 3本目 …

続きを読むread more

水仙 ガリル?

2022年 1月 5日   水仙 ガリル?  白い花弁に小さな白い副花冠の房咲き水仙です。ガリルだと思うのですが、区分けができないペーパーホワイトという水仙があるため、特定ができなくなっています。まとめて植えてあり、各球根が花を咲かせてくれそうなので、もう少しにぎやかになってきそうです。 1月2日 …

続きを読むread more

サザンカ

2021年12月23日   サザンカ  今年は開花が遅れているのか?まだ咲き揃った様子が見られないでいます。咲いて散ってを繰り返している感じで段々に花数は多くなってきていますが、一挙に寒くなったので、長い期間花が見られそうです。 12月19日 12月14日

続きを読むread more

日本水仙

2021年12月14日   日本水仙  やはり水仙の中では一番最初に咲き始めるようで、数日前から咲き始めました。白い花弁に黄色の副花冠の花を房咲きに咲かせます。園芸種の水仙に比べると地味な感じですがまとまって花を咲かせると見応えがあります。  育て方にもよるのでしょうが、花茎が長く伸びると寒さも影響し折れてしまうのが残念です。 1…

続きを読むread more

ニオイスミレ

2021年12月14日   ニオイスミレ  梅の満開の頃に見頃となるのですが、早くも花を咲かせています。生育旺盛で地下茎と種でほおって置くとどこまでも増えていきます。グランドカバーのようになっている場所は良いのですが、他の草花を覆ってしまうこともあるので、時々取り除いています。  野のスミレも花を咲かせています。 …

続きを読むread more

ハボタン

2021年12月19日   ハボタン  お正月用にも好まれて育てられる葉牡丹です。葉の縮れたもの、切れ込みの深いもの等花色も微妙に異なるもの等色々な種類が販売されるようになっています。今年はパンジーなどの鉢数が多くなりどうしたものかと考えていましたが、育てることにしました。  紅葉を見に行った折、道の駅 美里佐俣の湯で小さめですが1…

続きを読むread more

ビオラにパンジー だいぶ花を咲かせてきました。

2021年12月14日   ビオラにパンジー だいぶ花を咲かせてきました。  地植えしたり鉢植えのビオラにパンジーが、だいぶ花を咲かせるようになりました。まだ早めに花を摘み取っているのでパンジーは咲き揃った姿を見られないでいます。  残念だったのは、地植えしたフリル咲きの株が全て枯れてしまったことです。植える時に掘った穴に先に水をや…

続きを読むread more

ヒイラギ

2021年12月19日   ヒイラギ  小さな白い花に緑のメシベ(種)の部分が可愛らしい花です。枝に沿って花を咲かせる様子は素晴らしいのですが、我が家では木を大きくしたくないので剪定を強めにするので、枝を覆うように咲いた花はあまり見られません。  早くに綺麗に咲いている様子を見ながら、小さな花が目立たないこともあって写真を撮るのをつ…

続きを読むread more

バラ バーガンディーアイスバーグがまだ咲いています。

2021年12月11日   バラ バーガンディーアイスバーグがまだ咲いています。  以前にも紹介した、挿し芽で増えたバーガンディーアイスバーグ、寒くなったので咲き切らないようですが、この時期に今年一番花数が多く、蕾も多く見られるので、もう少し早く咲いて欲しかった感じです。  冬場に別の場所に移植を予定しているので、育って大きくなって…

続きを読むread more

アザレア

2021年12月 8日   アザレア  アザレアが1輪だけピンクの花を咲かせました。木を踏みつけてしまい、大きくなっていたものも以前より寂しくなり、太い幹が残っているだけのような状況です。かえって来春に新枝が伸びてきてくれることに期待したいです。 12月25日 1つの花がまだ咲き続けています。 12月8日 1…

続きを読むread more

パンジー

2021年11月 8日   パンジー  先にビオラと思って植えたフルフルの花もどうもパンジーのようです。ビオラでまとめようかと考えていましたが、追加に植えたのはパンジーとビオラ半々です。植えた数株が当初は元気に成長している様子でしたが、なぜか枯れてしまいそうです。  早くに植えた鉢植えはだいぶ花を咲かせてきました。 遅くに植えたパ…

続きを読むread more

ピンクのノウゼンカズラがまだ咲いています。

2021年11月 7日   ピンクのノウゼンカズラがまだ咲いています。  まだピンクのノウゼンカズラがまとまった花を15個程咲かせています。昨年に比べ咲き始めるのが遅かったので遅くまで咲いているのか?10月も夏日が続いた暑さが影響したのでしょうか?

続きを読むread more

ツワブキ

2021年11月 3日   ツワブキ  ツワブキの黄色い花を見ると秋の深まりを感じざるを得ないようです。  当初は北側に一列にして植えたのですが、他の草花などに覆われたりして無くなってしまったものも多いです。最近になって思わぬ所に落ち種から育ったものが花を咲かせるようになりました。増えすぎても困るのですが・・・・・ …

続きを読むread more

タイワンホトトギス

2021年10月22日   タイワンホトトギス  当初は、今年は花が少なくて終わってしまうのかなの感じでした。それでも徐々に花が咲き、例年のように茎を覆うかのようには咲きませんが、多くの花を咲かせたようです。  ほおって置くとどこまでも増えるので、春先には残したい場所だけ残して取り除くのですが、根を丸々取り除けないので、1輪だけ花を…

続きを読むread more

シュウメイギク

2021年11月 3日   シュウメイギク  赤紫で八重のシュウメイギク、あちらこちらに地下茎で増えてはいるのですが、花茎を伸ばして花を咲かせるものは少ないのが残念です。 咲き終わった花などを取り除いた後に撮影すれば良いのですが、一番花が多いかなと思われる今の雰囲気をと思い、そのまま撮って見ました。 10月30日 …

続きを読むread more

バラ バレリーナとアンジェリカ

2021年10月30日   バラ バレリーナとアンジェリカ  バレリーナが今年伸びたシュートの枝先にまとまった花を咲かせました。あまり花を咲かせる意識が無かったので撮るのが遅くなってしまったようです。  アンジェリカも秋の花らしく一度咲いたのですが、その後長く伸びた枝先にまとまった花を咲かせました。 バレリーナ アンジェ…

続きを読むread more

コバノランタナ

2021年10月22日   コバノランタナ  昨年は、春から咲き始め春夏秋と満開の花を見ることができました。今年もそんな咲き方を期待していたのですが、細い枝も伸びず、やっとあきになって花を咲かせるようになりました。それでも昨年の満開の花とは随分見劣りがします。 10月20日 10月18日 10月13日 11月8…

続きを読むread more

ニワウメの花

2021年10月22日   ニワウメの花  例年だと1、2輪咲くだけなのですが、今年は濃いピンクの花をだいぶ咲かせ、探さなくても花が咲いているのが分かります。やはり色々な花が気候の変化を敏感に感じ狂い咲きの花も多くなっているようです。 ピンクのノウゼンカズラ  例年だと花が終わっている時期なのでしょうが、1…

続きを読むread more

ウツギ (ウノハナ)

2021年10月22日   ウツギ (ウノハナ)  今年は、8月に雨が多く、秋には雨がほとんど降らなかったので花も狂い咲きしたものが例年より多いようで、伸びた枝先に白い小さな花を咲かせています。 10月18日

続きを読むread more

フリルのビオラを植えました。

2021年10月20日   フリルのビオラを植えました。  10月16日に植えたフリルの花を咲かせるビオラ?パンジー?と思わせる中途半端な大きさの花を咲かせています。ビオラの販売だったのでビオラだと思います。本来のビオラのように沢山の花を咲かせてくれれば嬉しいのですがどうでしょう。  大株に育っていたトレニアが雨が降らずに水不足で枯…

続きを読むread more

クレマチス紫丸が花を咲かせました。

2021年10月13日   クレマチス紫丸が花を咲かせました。  8月31日に無くなった蔓が伸び始めたことを紹介しました。今では樋に沿って背丈以上に蔓を伸ばしています。蔓の先端に蕾ができていたので果たして咲くのだろうかと見守っていました。紫の一重?(本来は八重)の花を咲かせたのでびっくりです。  今年は、他のクレマチスも4期咲きとい…

続きを読むread more

ゴールデンピラミッド

2021年 9月27日   ゴールデンピラミッド  宿根で株となって何本かの花茎を背丈より高く伸ばし、そこに黄色の花が咲き揃った様子が素晴らしい花です。  花が咲き始めるまでは花茎もまとまって立っていたのですが、台風などもあってそれぞれ倒れていたものを起こしてまとめてみました。まだ咲き始めと思った花も、既に見頃の感じです。  昨日…

続きを読むread more

ケイトウ

2021年 9月26日   ケイトウ  鶏頭と言ってもただ穂の様な花が伸びるだけのケイトウ、花色は2種類あるのですが、写真にすると見分けがつかないようです。8月末から花穂が伸び始め、漸く見頃になってきたようです。 9月11日 9月7日 濃い赤の花も色付き始めました。 9月3日 8月31日

続きを読むread more

2回目のタマスダレ

2021年 9月22日   2回目のタマスダレ  今朝、夕立の様な強い雨が降ったので、打たれて折角見頃かなと思っていたタマスダレも見栄えが悪くなってしまい残念です。8月にも梅雨のような雨で、その後1回目の花が綺麗に咲き揃い、今回は2回目、前回には見られなかった場所にも花を咲かせています。  ルリトウワタもピンクの彼岸花と競うかのよう…

続きを読むread more

バラ ピースがまた花を咲かせました。

2021年 9月22日   バラ ピースがまた花を咲かせました。  ふと窓の外を見ると、バラ ピースの場所に花が咲いていたのでびっくりです。例年だと咲くか咲かないかの感じなのに、7月にも1輪同じような花が咲いたので尚更です。  アンジェラー、バレリーナも花を咲かせているから、今年の秋のバラの開花は早いかもしれません。 7月 バラ …

続きを読むread more

クレマチス H・Fヤング 秋の花

2021年 9月22日   クレマチス H・Fヤング 秋の花  秋にこんなに花を咲かせたかしら?と思うように、夏場は枯れたようになっていたところから新枝が伸び、この様子だと10個以上の花は咲かせそうな勢いです。今年は、途中でも花を咲かせており、夏の長雨が季節感を狂わせてしまったのでしょうか? 12輪と4輪咲いています。 9…

続きを読むread more

トレニア

2021年 9月13日   トレニア  8月の長雨も効いたのか、挿し芽したトレニアも元株より大きく成長し、他の草花を覆い隠してしまったようです。晴れた日が続いたので花数が多くなり一番の見頃のようです。  台風14号の影響で1週間は雨予報ですが、これからが、どのように花を咲かせてくれるか、もっと早くに短く剪定すれば良かったと思うのです…

続きを読むread more

ルリトウワタ

2021年 9月20日   ルリトウワタ  そんなに長くは伸びないようですが、蔓の様な細い枝が伸び、名前のように瑠璃色と言って良い花色の花を咲かせます。昨年、実が1つだけなったのですが、種が綿の中にある感じで、この名前があるようです。枝が2本に分岐したので期待していましたが、1本は枯れてしまったようです。  昨年、鳥が種を運んできた…

続きを読むread more