テーマ:ガーデニング

キンモクセイ

2019年10月19日   キンモクセイ  キンモクセイが咲き、甘い香りを漂わせ始めました。あちらこちらに植えられたキンモクセイが咲き揃ってくると、むせるような香りに包まれるようです。  我が家では、木を大きくしないため毎年剪定をきつめにするので、花は少なくまばらに咲くだけです。  日本一の国指定天然記念物 甲佐町「麻生原のキンモ…

続きを読むread more

秋のコバノランタナ

2019年10月18日   秋のコバノランタナ  今年は、春から多くの花を咲かせ、散っては咲くを繰り返してくれました。秋の花が咲き揃ったようで、例年になく素晴らしい花が見られるようになりました。  普通のランタナに比べると枝が細く垂れ下がるのを、柵に無理やり押し込んでおいたのが良かったようでまとまった花が見られました。 …

続きを読むread more

秋咲きのアマリリス

2019年10月 5日   秋咲きのアマリリス  花の咲くのは2回目、八丈島から球根を買ってきただけに、記念に残していきたい花です。ヒガンバナ同様?春先から夏場まで葉が見られず、今年は増えた?球根が小さな葉を出していたのですが、それもなくなり球根が腐ってしまったのかなと心配していました。突然のように斑入りの葉が見られるようになり安心し…

続きを読むread more

ゴールデンピラミッド

2019年10月 1日   ゴールデンピラミッド  背丈が高く伸びるので倒れてしまい、てんでにバラバラに咲いていたものをまとめてみました。別名ヤナギバヒマワリとあるように、黄色の花をよく咲かせます。秋の訪れを感じさせてくれる花で、まだ暑いものの、秋らしい涼しさも感じられるようにもなりました。  宿根草で種でも増える様子で、離れた場所…

続きを読むread more

ショウキズイセン

2019年10月 1日   ショウキズイセン  黄色のヒガンバナ、リコリスと言いたいようなヒガンバナ科の花ですが、なぜかナツズイセン同様、スイセンの名前が付いています。濃い鮮やかな黄色の花が目立ち、まとまって咲くと素晴らしいのですが、徐々に球根は増えているようですが思いようにはいきません。日当たりのよい所を好むのでしょうが、木陰になっ…

続きを読むread more

カクトラノオ

2019年 9月19日   カクトラノオ  名前の通り、角ばった花茎にピンクの花を房のように咲かせる可愛らしい花です。茎が長く伸びるため倒れてしまったり、思うような花を咲かせないでいました。写真を撮るのが遅れ、昨日の強い風で倒れてしまったものもあり、起こしながら撮ってみました。  植えてある場所が石が混じる固い土のため、育ってもなか…

続きを読むread more

ムラサキシキブ

2019年 9月11日   ムラサキシキブ  細い枝に連なった小さな実が紫色になり、今が一番きれいな時かもしれません。紫式部の住んだ平安朝のきらびやかさを感じさせてくるようです。小さな白い花を咲かせながら実になり、紫に順に変わっていく経過も見ていると面白いです。 まだ下の実は緑です。 9月7日

続きを読むread more

コルチカム

2019年 4月12日   コルチカム  コルチカムが薄紫の花を咲かせ始めました。ヒガンバナなどと同じで、花の時期には葉は無く、いきなり地面に蕾を出し花を咲かせます。花の前に掘り起し球根だけでコップ等に入れておくと花を咲かせることもできる丈夫な球根植物です。 9月10日

続きを読むread more

クレマチス

2019年 9月 7日   クレマチス  ふと見ると、思わぬ所に花が!春の花に比べると少し見劣りはするもののクレマチスが花を咲かせていました。四季咲きかも分からずに育てているので、初めて秋?の花を見たのではないでしょうか。 ノウゼンカズラ 9月19日  グランマも花を咲かせました。

続きを読むread more

バラ バーガンディ アイスバーグと真っ赤なバラ

2019年 9月12日   バラ バーガンディ アイスバーグと真っ赤なバラ  樹勢が弱っており、花を咲かせないだろうと思っていたバーガンディ アイスバーグと真っ赤なバラが花を咲かせました。バーガンディ アイスバーグは細く伸びた枝先に思ったより多くの花を咲かせのでびっくりです。  一方、真っ赤なバラも今にも枯れてしまいそうで、細々…

続きを読むread more

ヒガンバナ

2019年 9月11日   ヒガンバナ  降り続いた雨が効いたのか?例年より早くに彼岸花が咲いたようです。まず咲いたのは、薄黄色というかピンクの花というのか色が混ざり合ったような花です。4日に咲き始めましたが、5日には一挙に花を咲かせました。通常の赤い花も11日には咲き始めました。  こうなると、熊本県内のヒガンバナの開花状況も気に…

続きを読むread more

サルスベリが満開!

2019年 9月 5日   サルスベリが満開!  いつが満開か分からず、既に満開を過ぎた感じですが、一番花が多く咲いた感じです。冬場に3本ぐらいの幹を残して根元から切り取ったのですが、そこから株のように伸びた枝が邪魔にもなり剪定した後です。 トレニア  また一回り大きくなりました。 マツバボタン  乾燥気味に育てた方が良い…

続きを読むread more

アサガオ

2019年 9月 7日   アサガオ  今年は増やさないようにと思い、伸びたものを取ってきたつもりなのですが、雨続きで庭作業もできないでいたら、アサガオはどんどん蔓を伸ばしたようで、少し遅い花を見頃に咲かせるようになりました。花を咲かせると抜いてしまうわけにもいかないので、しばらくは花を楽しみたいと思います。

続きを読むread more

タマスダレ

2019年 9月 1日   タマスダレ  8月14日から降り出した秋雨?前線による雨、2週間続き、まだ続きそうな気配です。温暖化の影響か、梅雨の時期の豪雨災害がなく良かったと思っていたら、今回の佐賀県、長崎県での豪雨災害、被害にあわれた方々には心からお見舞い申し上げます。1日も早い復旧を願っています。  日本も雨季と乾季になってしま…

続きを読むread more

シンテッポウユリ

2019年 8月20日   シンテッポウユリ  我が家のユリでは一番遅くに花を咲かせます。名前のように筒のように長く伸びた花が特徴で、背丈以上に伸びて花を咲かせます。種で良く増え、成長力も旺盛で、3~4年で花を咲かせている感じで、ほおっておくとどんどん増えるので、花が咲き終わったら種の部分を取り除くようにしています。 8月1…

続きを読むread more

フロックス

2019年 8月14日   フロックス  植えた年を忘れるぐらい前に数種類を植え、残ったのがこれだけ、フロックスだか分からないように細々と育っており大きくなるわけでもなし、花を咲かせるでもありませんでした。  今年も、数本の細い茎が伸びたものの、細いので花は咲かないだろうと思っていたら、思わぬ場所に花が見られびっくりです。調べると、…

続きを読むread more

一回り大きくなったトレニア

2019年 8月 5日   一回り大きくなったトレニア  植えたときに比べると一回りも二回りも大きくなったようで、花を咲かせ続けています。水切れには弱いようで、この猛暑に毎日たっぷりと水をやらなければなりません。水をやりながら咲き終わった花の摘み取り、花茎全体が終わった茎元から切り取ったりと株の蒸れるのにも注意はしています。  ここ…

続きを読むread more

ミニバラ フォーエバーの2番花が咲きました。

2019年 8月 4日   ミニバラ フォーエバーの2番花が咲きました。  6月にだいぶ花を咲かせましたが、フォーエバーらしい花を撮影することができませんでした。葉が虫や病気で無くなってしまった感じで花は咲かないかなと思っていたら黄色の花を咲かせていました。今回もオールドローズを小さくしたような本来の花ではない感じですが、綺麗な花を咲…

続きを読むread more

地植えのアジアンハイビスカス(アベルモスクス)が咲きました。

2019年 8月 4日   地植えのアジアンハイビスカス(アベルモスクス)が咲きました。  鉢植えの花が咲いたことは既に紹介していますが、鉢に育っていたものを地植えしたのですが、オクラと同じで太い根があるだけの感じで植え替えたのが悪かったのか?梅雨の長雨が悪影響したのか?生育が遅れていました。梅雨が上がったとたんに連日30~38度とい…

続きを読むread more

サルスベリ

2019年 8月 1日   サルスベリ  まだ咲きそうもないと思っていたら、いつの間にか花をさかせておりびっくり!まだ小さな木ですが成長力は旺盛なようで、冬に3本程を残して剪定したのですが、いつの間にか真丸く生い茂り、道路にも出るようになり邪魔にもなるので再度剪定してみました。昨年はそこから伸びた枝にも花が見られたので、今年はどうなる…

続きを読むread more

バラ ヘンリーフォンダが2度目の花を咲かせました。

2019年 7月28日   バラ ヘンリーフォンダが2度目の花を咲かせました。  2度目の花をもっと早くに咲かせても良いのでしょうが、最初の花が咲き終わって、5枚葉の上から剪定し、枝芽が伸び始めたところでゾウムシなどに食べられ枯れてしまい、ようやく2度目の花を咲かせました。  それでも、病害虫に強い様子で、枯れたところから再び芽を伸…

続きを読むread more

カサブランカ

2019年 7月21日   カサブランカ  球根がもっと増えると思ったのですが、小さなものはあるのですが花の咲きそうに伸びたのは2本だけ、先に花を咲かせそうだった蕾が複数ついていたものは、蕾だけ虫に食べられてしまい。残ったのはこの1輪だけになってしまいました。 7月22日 7月21日 7月19日   明日は咲…

続きを読むread more

サルビア コクネシアなど

2019年 7月19日   サルビア コクネシアなど  雨の好きな花は梅雨に濡れながらも花を咲かせ続けてくれ、雨の苦手なニチニチソウなどは今にも枯れてしまいそうな様子です。早く晴れて水やりが大変なようになって欲しいです。既に暑さと湿気で熊本の夏を迎えており、夜は暑苦しく寝不足気味になり始めました。 メランポデューム   一回…

続きを読むread more

タマスダレ

2019年 7月19日   タマスダレ  そろそろ梅雨も上がって欲しいのですが、来週までは雨予報のようです。台風の影響で時々強い雨が降りました。まだ本当の見頃の時期ではありませんが、降り続く雨がタマスダレには効果があったようで、まとまった花を咲かせました。 黄色の花も時々咲いています。

続きを読むread more

ナツズイセン

2019年 7月21日   ナツズイセン  昨年は花が見られなかった記憶なのですが、今年は良く咲くようで5~6本ぐらいの花茎が伸びているようです。ヒガンバナなどと同様に冬から春にかけて葉を茂らせ、花の時期には葉は見られません。球根に蓄えられた栄養分で花を咲かせるのでしょう。  2本の花茎がからんで豪華に見えます。 6本の花茎が…

続きを読むread more

アジアンハイビスカス(アベルモスクス)

2019年 7月18日   アジアンハイビスカス(アベルモスクス)  お隣に変わった花が咲いていたので昨年「花オクラの種?」ということで種をもらって、春に鉢に種蒔きしたものです。草丈は30㎝ぐらいで、薄い赤の花弁にオシベ、メシベが垂れ下がったように曲がって咲いており、ちょっと変わった花です。名前が分からなかったのですが調べてみると、ア…

続きを読むread more

ホオズキ

2019年 7月17日   ホオズキ  消毒をしてやればもっと綺麗に色付くのでしょうが、ほおったらかしにしているため、なかなか思いようにはいきません。それでも今年は良く実を付けたようで、所々に赤い実が見られるようになりました。  写真をよく見ると、茎に虫がびっしり付いているようです。

続きを読むread more

ヒオウギ

2019年 7月17日   ヒオウギ  アヤメの葉を扇のようなした葉の先に花茎を伸ばし、朱色の花弁に斑点のある花を咲かせます。まとまって花を咲かせてくれれば素晴らしいのですが、咲いては散りを繰り返すようで、同時に見られる花数は限られるようです。  今まで気が付かないでいたのですが、葉の周りには白い縁取りがあるようです。 …

続きを読むread more

ノウゼンカズラ

2019年 7月18日   ノウゼンカズラ  大きな花を咲かせるノウゼンカズラとは違い、細い蔓を伸ばしてその先に、一回り小さな薄ピンクの花をまとめて咲かせます。育て始めた最初は冬場の寒さなどで枯れてしまったかなと思った年もありました。今では定着したのか、伸びた蔓が地面につくとそこから根を張り増えていき、こんどは増えすぎて対応に困るよう…

続きを読むread more

モミジバアオイ

2019年 7月17日   モミジバアオイ  葉がモミジのような形をしているからこの名前が付いているのでしょう。宿根で冬場は根元から枯れてしまいますが、そこから1メートル以上に木のような茎を伸ばし、真っ赤な大きな花を咲かせるので一際目立つ存在です。これから秋まで咲き続けてくれるのも嬉しいです! 7月14日  昨日、蕾が赤く…

続きを読むread more