テーマ:熊本

マルバウツギ

2020年 6月 4日   マルバウツギ  名前の元になっているのか?丸っぽい葉に小さな花を房咲きに咲かせます。野の花ですが挿し芽をしたもので最初は育ちが悪かったのですが、育ち始めるとやはり野育ち、根を張りめぐらせ増えて困るようになってしまい、だいぶ取り除きました。そのため目立たなくなったのか、数日前から咲いていたのをすっかり忘れてい…

続きを読むread more

ペンタスを植えました。

2020年 6月 2日   ペンタスを植えました。  夏日もある暑さで、花壇に植えてあるパンジーもしおれてしまい元気が無くなってきました。そろそろ夏の花壇への切り替えをしなければいけないのですが進まずにいました。別件でDIYのお店に行ったらペンタスを見かけたので、例年通りの感じもしますが、手始めに植えてみました。写真のように咲き始めの…

続きを読むread more

スカシユリ-2

2020年 6月 3日   スカシユリー2   白い花に続いて濃いオレンジ色の花が咲きました。普通は伸びた茎の先端で分岐して花を咲かせるのではと思いますが。茎の途中で3本に分かれ、それぞれに花を咲かせました。 6月1日 5月31日

続きを読むread more

キンギョソウが再び咲きました。

2020年 6月 6日   キンギョソウが再び咲きました。  咲き終わった主幹を切り取った所から小さな脇芽が出て、再び花を咲かせました。最初より花は小ぶりな感じで花数が多くなってかえって見応えがあるようです。  さて、次はどこで切り取ったら続いて花を咲かせることができるでしょう? 前回紹介のキンギョソウ 6月…

続きを読むread more

ストケシア

2020年 6月 9日   ストケシア  7月3~4日の球磨・人吉地域、芦北地域での豪雨災害で亡くなられた方々には心よりお悔やみ申し上げます。被災された方々はさぞかし大変だとは思いますが一日も早い復旧を願っています。このブログでも何回か書いたと思いますが、2012年7月の九州北部豪雨で阿蘇地域が大きな被害を受けた頃から豪雨災害が今迄経…

続きを読むread more

ムシトリナデシコ

2020年 5月29日   ムシトリナデシコ  『茎上部の葉の下に粘液を分泌する部分が帯状にあり、ここに虫が付着して捕らえられることがある。(Wikipediaより引用)』ということからこの名前が付いているようです。もっと遅くに咲き、にっくき蚊を捕ってくれたら嬉しいのですが、何かないでしょうかね!  まとまって咲くと見応えがあるので…

続きを読むread more

宿根のマツバボタン

2020年 6月 6日   宿根のマツバボタン  昨年は、3種類ある内のピンクと白が混じる花が無くなってしまったかと思いましたが残ってくれていたので、秋前にプランターに3種類を挿し芽しました。冬場に寒さ防止でビニール袋の中に入れておいたら乾燥しすぎてか枯れたものもありどうなるかなと心配もしましたが、良く育ってきたようです。 5月…

続きを読むread more

タチアオイ

2020年 5月26日   タチアオイ  背丈が2m以上に伸び下から順に花を咲かせていきます。移植して2年目、昨年に比べると茎も少し細い感じで一斉に咲き揃うとはいかないのがちょっと残念です!  花の後には大きな種ができるので、種からでも容易に育てられるようなので、別の場所に移しながら育てるのも良いのかもしれません。 6月1日 咲き…

続きを読むread more

サラサウツギ

2020年 5月26日   サラサウツギ  トキワマンサクに似たようなヒラヒラの花弁をまとめて咲かせる変わった花です。蕾の外側がピンクになるので、木全体に薄ピンクの花が咲いているようにも見え、好きな花の一つです。  花が咲き終わったら、既に伸び始めている枝の太いものを残して、幹の途中で強剪定していますが、それでも花の時期にはこんもり…

続きを読むread more

バラ バーガンディ・アイスバーグ

2020年 5月31日   バラ バーガンディ・アイスバーグ  ビロードのような濃い赤紫のような花が綺麗なバラです。白のアイスバーグのように花数を多く咲かせてくれることを期待していたのですが、最初に植えた場所が悪るかったようなので植え替えたのですが、太い幹だけが残った感じで脇枝が少なく花が少ないのが残念です。太い枝を根元近くで剪定し…

続きを読むread more

アジサイ

2020年 5月25日   アジサイ  早い木はすっかり青紫に色付き、その他の花も1日毎に花色を変化させているようです。下旬から6月初旬にはアジサイも見頃になることでしょう。  天気予報では、1週間雨は降らない予報です。あまりの暑さに午後には花もしおれて元気が無くなってしまいます。 5月23日 1日ですっか…

続きを読むread more

白いスカシユリ

2020年 5月31日   白いスカシユリ  他の植木に隠れるように花を咲かせており、邪魔になった植木の枝を取り除いたら、雨の重みで倒れてしまい、花の咲く向きがちょっと変わってしまったようです。咲き始めは薄黄色の花に見えますが、咲き進むと白い花となります。 5月29日 5月26日 5月25日 5月2…

続きを読むread more

クレマチス 紫丸 が再び咲きました。

2020年 5月31日   クレマチス 紫丸 が再び咲きました。  高く伸びた枝が途中で折れてしまったのですが、そこから2本の枝が伸び先端に花を咲かせました。元の枝は細く、そこから分岐した枝の方が太い感じもし、これでいつまでも維持できるか心配にもなってきています。そこで、長く伸びた枝を鉢に伏せ枝していますが、はたして根が出て増やすこと…

続きを読むread more

ロアッソ熊本 2020年初戦 鹿児島ユナイテッドFC 戦 勝利で飾ってくれ!

2020年 6月27日   ロアッソ熊本 2020年初戦 鹿児島ユナイテッドFC 戦 勝利で飾ってくれ!  新型コロナウイルスの影響で開幕が延び延びになっていたJ3もやっと開幕、ホーム戦ということで通常ならわくわくしながらスタジアムに行けるのを待てないでいるのですが、リモートマッチということでスタジアム周辺へ行くこともできないので、D…

続きを読むread more

バラ ヘンリーフォンダが満開、2、3本目の花

2020年 5月31日   バラ ヘンリーフォンダが満開、2、3本目の花  5月19日に最初の花が満開となり、その後同じ枝の遅れていた花が綺麗に咲くかなと思っていたら、雨に当たってしまったのか花弁がしみのようになってしまいました。  それに代わるように、枝が伸びる途中で先端をゾウムシに食べられて、そこから枝が伸びたため遅れて蕾だった…

続きを読むread more

赤のグラジオラス

2020年 5月31日   赤のグラジオラス  真っ赤なグラジオラスが色鮮やかです。球根も増えたり減ったりを繰り返しているのか?今年は花が少ないようです。大きくなった球根の周りに小さな球根がいっぱいでき増えそうな感じなのですが、球根は地際が好きなのか地表に出てしまい、ほおっておくと無くなってしまう様です。これを小まめに植え替えてやれば…

続きを読むread more

キョウカノコ

2020年 5月30日   キョウカノコ  モミジのような葉の上に伸びた枝に、小さな赤い花をまとめて咲かせた様子が素晴らしいです。枝が細いので倒れてしまわないかとしんぱいですがしなやかな感じで、風に揺れる姿も風情があります。シモツケソウ属ということで花はシモツケにも似ています。 5月29日 5月26日 …

続きを読むread more

アマリリス クラウン?

2020年 5月26日   アマリリス クラウン?  植えてある場所が植木の間になってしまい、花が咲かないと分からないのですが大輪の豪華な花が咲き、その存在に改めて感激しています。  名前が分からないのですが、ダンシング・クイーンを一重にしたような赤と白の大輪の花です。インターネットで色々検索して行き当ったのは「クラウン」ですがどう…

続きを読むread more

ウルイの花

2020年 5月23日   ウルイの花  2本の花茎に薄紫の花を垂れ下げて下から順番に咲かせていきます。オオバギボウシと言われることもあるようですが疑問に思っています。ギボウシの花の咲き方と違うように感じるのは、花茎の先にある塊、ここから次から次と蕾を作り咲かせていくのが手品のように感じられます。伸び始めた芽を茹でて食べたので少なくな…

続きを読むread more

赤のバラ

2020年 5月24日   赤のバラ  枯れてしまったかな思っていたら細い枝が伸び1輪真っ赤な花を咲かせました。大輪のバラではなさそうですが、真っ赤な花がよく目立ちます。植えた時から弱っており、シュートが伸びた年もあったのですが伸びては枯れを繰り返し、それでも生き残ってくれている感じです。 5月23日 5月…

続きを読むread more

アマリリス レッドライオン

2020年 5月24日   アマリリス レッドライオン  真っ赤な一重の花が、春の花も少なくなった花壇に一際目立って花を咲かせました。まだ球根が育ちきらないので花が小さいようで、3輪目からはより小さな花が縮れて開ききらないようです。  球根が弱り小さくなってしまい花を咲かせなくなっていたのですが、球根もそれなりに育ったようで花を咲か…

続きを読むread more

ヒルガオ

2020年 5月21日   ヒルガオ  ヒルガオとはよく名前を付けたものだなと感心させられます。アサガオは花を楽しめるのが午前中までぐらいですが、ヒルガオは1日中咲いた花を楽しむことができ、ピンクの花が可愛らしいです。  伸びてくる蔓を取り除いても残っている根からまた蔓が伸びてくる増えると困りものの雑草?ですが、こうして花を見ると朝…

続きを読むread more

アマリリス ダンシングクイーン 3本目の花

2020年 5月19日   アマリリス ダンシングクイーン 3本目の花  最初に咲いた株の最後の3本目の花が咲いたので記録に留めておきます。これだけ咲いてくれると大満足です! 全ての花が咲きました。最初の花が咲き始めた5月1日より、大きな豪華な花を咲かせ続けてくれています。 5月18日 雨の中4輪目が開花し、 …

続きを読むread more

バラ フェンリーフォンダ

2020年 5月17日   バラ フェンリーフォンダ  濃い黄色が美しく、四季咲き性も良く育てやすいバラのようで、消毒などを小まめにできない私向きのようです。  剪定の仕方が悪かったのか花芽が付かずに心配していました。1本だけシュートが元気よく伸び、いくつも蕾を付け花を咲かせてくれました。途中でゾウムシに先端を食べられ枯れていた枝も…

続きを読むread more

アカンサス

2020年 5月26日   アカンサス  例年ですと、長く花茎を伸ばして下から上へと花を咲かせていく様子が見られるのですが、今年は花茎が伸びずに花を咲かせています。株は増えた様子で花茎も10本と多くなっているのですが、本来の花は見られそうにありません。  今年は暖冬で冬の間も葉が枯れずに育っていたので、なにか影響があったのでしょうか…

続きを読むread more

白花のチドリソウ

2020年 5月15日   白花のチドリソウ  白に紫が少し混じる綺麗な花です。紫の花を見慣れたものにとっては新鮮な感じです。  お向いで育てられているチドリソウですが、我が家にも引っ越してきてくれたようです。紫の花だけしか見られないだろうなと思っていたら突然白花が見られたのでびっくりです! 5月12日 …

続きを読むread more

サルビア ガラニチカ

2020年 5月26日   サルビア ガラニチカ  芋のような根を張って増えていきます。背丈が1m以上に伸びるので他の草花の邪魔になることもあって、木々の間に育てていますが、その間に伸びて、濃い青紫の花を房状に咲かせます。木々に支えられるので倒れる心配もないので手間が省けています。暑さにも強く夏の間も花を咲かせ、秋になるとまた花が多く…

続きを読むread more

大津町 高山アジサイ園が見頃でした。(2020年速報)

2020年 6月12日   大津町 高山アジサイ園が見頃でした。(2020年速報)  ここは比較的遅くに見頃を迎えるので、正面の赤い花などはまだ早い感じもしましたが、全体に色付き見頃となっていました。T字路の角に150m程ですが良く花を咲かせます。  昨日(11日)から熊本も梅雨入り強い雨が降りました。今日も雨予報でしたが曇り空だっ…

続きを読むread more

ニゲラ

2020年 5月17日   ニゲラ  変わった花で、花の周りに緑のレースのような萼があります。メシベには種のできる袋のようなものがあり、その中に沢山の種ができるので、落ち種で一面に増えてしまいます。同じ花なのか咲き始めは白から薄紫のような2種類の花を見ることができます。育っている間はチドリソウとも似ているので、どちらを取り除こうかと…

続きを読むread more

アイリス

2020年 5月17日   アイリス  地味な感じのアイリスが、アマリリスと同じ場所に花を咲かせています。  広々とした場所に植えればいっぱい花を咲かせるようになるのでしょうが、狭い場所に植えてあるので、よく枯れずに残っていると感じです。根を地面に出しながら自分の好きな場所に徐々に移っているような感じさえします。 5月15…

続きを読むread more