最後のアンゲロニア

2020年11月 6日   最後のアンゲロニア
 春から夏にかけて花を咲かせてくれたアンゲロニア、秋の花も期待していたのですが、他の花などに覆い隠されるようになってしまったのが原因かこの1本だけを除いては花の咲く気配が無く、春の花の準備もあるので泣く泣く取り除いてしまいました。温室などで暖かく育ててやれば越年できるのですが、我が家の環境ではたまに越年する物がある感じですので、1年草として扱うようにしています。
11月20日 生い茂っていたサルビアなどを取り除くとピンクの花が顔を出しました。hana20112011.JPG
hana20112013.JPG
hana20112005.JPG
hana20112012.JPG
11月6日
hana20110618.JPG
hana20110620.JPG
hana20110619.JPG
hana20110617.JPG

"最後のアンゲロニア" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。