南阿蘇村 一心行の桜・隣、大津町 いわさかコスモスの丘のヒマワリ畑が満開です。(2015年速報)

2015年 8月20日   南阿蘇村 一心行の桜・隣のヒマワリ畑、
               大津町 いわさかコスモスの丘のヒマワリが満開です。(2015年速報)

 南阿蘇村 一心行の桜・隣のヒマワリ畑が見頃ではと出かけてみました。途中、大津町 いわさかコスモスの丘に寄ってみると、なんとヒマワリが丁度見頃に咲いていました。
 南阿蘇村 一心行の桜・隣のヒマワリ畑もちょうど満開で素晴らしい花の咲き揃った風景を堪能できました。
 高森町 阿蘇野草園では、ハガクレツリフネソウも咲き始めました。ブルービーともまだ出会えました。
 阿蘇野焼き支援ボランティア関連で送って頂いた「草原だより」に「阿蘇草原保全活動センター」に「野草学習園」ができたと紹介があり、青い花が見られたのでヤツシロソウなら早い方が良いと閉館ぎりぎりに訪れてみました。
 各場所については、リンク記事の地図を参照願います。
南阿蘇村 一心行の桜・隣のヒマワリ畑
 今年3度目のヒマワリです。まだ満開には早いだろうと思って行ったのですが、広い4枚の畑が満開に咲き揃っており、見事なヒマワリの風景を見ることができました。育てられているヒマワリは腰から肩ぐらいの高さですので見やすく、高い土手からも見られるので全体が眺められるのも素晴らしいです。

画像

画像

画像

画像

画像

大津町 「いわさかコスモスの丘」のヒマワリ畑
 道路沿いにヒマワリの案内があったので、もう咲いているのと思いながら行くと、まだ満開には数日早い感じもしましたが見頃のヒマワリが咲いておりびっくりでした。横にも1週間後には見頃になりそうなヒマワリ畑がありました。昨年まで9月に見事なヒマワリが見られた畑には、今年は残念なことにヒマワリは育てられていない様子でした。

画像

画像

画像

画像
次に咲くヒマワリ畑です。(すぐ隣です。)
画像

高森町 阿蘇野草園
 ツクシトラノオは少なくなり、フシグロセンノウが園内をにぎやかに彩っていました。キツリフネソウは早くに見られましたが、ハガクレツリフネソウが咲き始めていました。ブルービーにもまだ出会えました。

ハガクレツリフネソウ
画像
ヒゴタイも色付いてきていました。
画像
ツルボ
画像
クサアジサイ
画像
ミソハギにブルービー
画像

南阿蘇村 道の駅「あそ望の郷くぎの」の花壇
 キャッツミントが前回よりもっと見事に咲いているのではと寄ってみましたが、ほぼ前回と同様でした。サルスベリが赤い花を咲かせ始めており、しばらくしたら花のある風景を楽しめそうです。

画像

画像

画像

南阿蘇村 県道149号線沿いのヒマワリ
 阿蘇市に向かおうとしていると、小さな畑ですがヒマワリが見頃に咲いていました。
画像

画像
場 所

阿蘇市 「阿蘇草原保全活動センター」
 4月にオープンしたばかりの施設で、『阿蘇のシンボル的存在である草原の保全、再生、学習、及び利活用の拠点施設として、環境省と阿蘇市が協力して整備をおこなったもので、センター内は、2つの建物に分かれ、草原学習館と草原情報館からなります。日本初の草原教育施設です。』ということです。阿蘇野焼き支援ボランティアの活動拠点ともなるようで、春の野焼きの「初心者研修会」、秋の輪地切りの「刈払い機安全講習会」も8月23日、29日にここで開催されます。

画像

画像
野草学習園
 ヤツシロソウもありましたが、キキョウだったようです。オミナエシ、ツクシトラノオも咲き、ヒゴタイも植えられていました。
画像

画像
場 所

阿蘇市 「阿蘇農村公園あぴか」のコスモス
 まだ見頃の花を見たことのない場所で、今年こそは見てみたいと思っています。小さなコスモスが育ってきており、花もチラホラと見られました。

画像

画像

"南阿蘇村 一心行の桜・隣、大津町 いわさかコスモスの丘のヒマワリ畑が満開です。(2015年速報)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント