くまもと世界の蘭展 アーティフィシャルフラワー?

2011年 1月11日   くまもと世界の蘭展 アーティフィシャルフラワー?
 特別展示コーナーに「ダイサク・イケダ・カトレアの同一種 カトレア ビオラセア」が展示されていました。下に「本種は、開花の時期ではございませんのでアーティフィシャルフラワーを使用しております。」と説明されていました。
 しかし、これが造花?とは思えないですね!どこかちょっと雰囲気が異なる感じはしたのですが、見事にだまされました。
日本アーティフィシャルフラワー協会のホームページには、「アーティフィシャルフラワーとは、生花をよりリアルに再現し、そしてさらに、生花には無い美しさを表現した≪造られた花≫、それがアーティフィシャルフラワーなのです。 」と説明されています。

ダイサク・イケダ・カトレアの同一種 カトレア ビオラセア (アーティフィシャルフラワー :造花)
画像

デンドロビューム・カネコ・イケダの同属 デンドロビューム ファレノプシスタイプ
 隣に置かれていましたが、こちらは本物でしょうね?
画像



画像


"くまもと世界の蘭展 アーティフィシャルフラワー?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント