熊本県内の菜の花  2022年作成

熊本県内の菜の花  2022年作成
 熊本県内の河川敷など春になるとあちらこちらに見られますが、最近訪れた場所を中心に紹介させて頂きます。
 場所等の詳細については、リンク記事を参照願います。 

1、上天草市 松島町・100万本の菜の花畑
 熊本県内では一番早くに満開の菜の花を見られる場所で、1月中旬には見頃の花を見られる年もあります。
 2022年は既に満開となっています。(2022年1月17日確認)
matushima21012518.JPG
2、嘉島町 緑川河川敷の菜の花
 緑川河川敷の釈迦堂橋から城南橋の1㎞以上に渡って牧草地に一面に咲き揃った菜の花が素晴らしいです。
kumamoto21031813.JPG

3、熊本市 加勢川堤防の菜の花
 加勢川堤防沿いに下無田付近から大六橋まで約1.3㎞に渡って菜の花が見事に咲きます。
kasegawa21031851.JPG
4、益城町 秋津川河川公園の菜の花
 流れる川幅が狭いので、水の流れと共に見られる菜の花が趣のある場所です。
akitukawa20030914.JPG
5、玉名市 草枕温泉てんすいのモクレンと菜の花
 そんなに広くはありませんが、温泉の建物前に咲く菜の花が素晴らしいです。天水町では国道501号線沿いの田圃の畔にも菜の花が見られます。
tensui21031012.JPG
6、天草市 くすぼ(楠甫地区)の菜の花
 以前は松島有料道路の高架橋を挟んで田圃一面に菜の花が見られました。現在はミニトマト栽培のハウス付近にしか見られなくなってしまいました。
 2022年は菜の花は見られませんでした。(2022年1月17日確認)
kusubo21012508.JPG
7、天草市 内柿地区の菜の花
 県道24号線沿い西の久保公園からの交差点付近に、広くはありませんが菜の花が見られます。
uchikaki21022401-0.JPG
8、八代市 鏡町の菜の花
 八代市鏡支所近くと新幹線沿線の田圃に菜の花が一面に咲き揃った眺めは見事です。新幹線側は年々栽培面積が少なくなってきていた様子でしたが、2016年以降確認ができていません。
画像

9、玉名市 菊地川河川敷の菜の花
 菊池川に架かる新幹線の高架橋を挟むように河川敷に菜の花を見ることができます。2012年以降確認できていません。
画像
 次のコメント、トラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。  表題部分(赤字の「熊本の花所」)をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント