熊本市 島崎地区・岳林寺の紅葉

2020年12月 7日   熊本市 島崎地区・岳林寺の紅葉
 隈本と書かれていた天正年間(1573年~92年)の城主・城親賢(じょうちかまさ)公の墓があります。植木市は親賢が病床にあった子息を慰めるため、市を開いたことが始まりと言われています。植木市が始まる前の1月20日前後には岳林寺で墓前祭が行われます。
 城親賢(じょうちかまさ)公の墓の横や本堂前に、数は少ないですが真っ赤な紅葉が見られ素晴しかったです。山門前からは入口を額縁にしたような紅葉も見ることができました。
 三賢堂で紅葉を見ていたら、地元の方が「この上のお宅にも綺麗な紅葉が見られる。」と教えてくれたので行って見ましたが、お庭に真っ赤な紅葉が見られました。そこから岳林寺にも紅葉が見られたので訪れた次第です。

gakurinji20120706.JPG
gakurinji20120708.JPG
gakurinji20120717.JPG
gakurinji20120711.JPG
gakurinji20120712.JPG
gakurinji20120713-0.JPG
gakurinji20120715.JPG
gakurinji20120719.JPG
gakurinji20120720.JPG
近くのお宅の紅葉 綺麗な紅葉が見られましたが、少し遅かった感じもしました。
gakurinji20120701.JPG
gakurinji20120703.JPG
gakurinji20120704.JPG
gakurinji20120705.JPG
場 所
 次のコメント、トラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。  表題部分(赤字の「熊本の花所」)をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント