チドリソウ

2021年 5月 8日   チドリソウ  落ち種から育つのですが、紫の花はあちらこちらに高く伸び他の花などを覆い隠してしまうようです。白の混じる花は、今年が2年目だったのではたして芽が出て花を咲かせてくれるだろうかと、昨年咲いたあたりに弱弱しくのびたものを大事にしていたら、少し離れた所に数株元気に高く伸びて花を咲かせてくれたので嬉しい…

続きを読むread more

益城町 津森神宮の銀杏(2020年)

2020年11月18日   益城町 津森神宮の銀杏(2020年)  ちょっと変わった形の楼門の後ろに3本の銀杏があり、樹齢500年を超える銀杏もあるようで、こんなに樹齢の古い銀杏が3本もあることが珍しいようです。既に一番の見頃は過ぎた感じでしたが、今迄で一番綺麗な黄葉を見られた気がしますが、残念なことに一番大きな銀杏はだいぶ散ってしま…

続きを読むread more

アマリリス-1 リローナ?

2021年 4月28日   アマリリス-1 リローナ?  他のアマリリスに比べると地味な感じがする花です。それでも毎日開花状況を見ていると愛着の湧く花色に思われるから不思議です。育てやすい様子で、球根も増えて花茎もいくつか見られるようになりました。 5月13日 3茎目がヘメロカリスと並んで開花 4月28日 4月26日…

続きを読むread more

西原村 俵山交流館「萌の里」のコスモス(2020年-3)

2020年11月18日   西原村 俵山交流館「萌の里」のコスモス(2020年-3)  例年ですと9月中旬頃から見頃になる下側の2枚の畑が、今年は種蒔きが遅かったようで開花が遅れていました。ようやく西(下)側のコスモス畑が見頃になり、素晴らしい眺めを楽しむことができました。今回は周りから見ただけですが、コスモスの中に通路が作られていま…

続きを読むread more

バラ アンジェリカ

2021年 4月30日   バラ アンジェリカ  植えてから花の前に虫に食われたりで、アンジェリカらしい花が見られないでいました。昨年が良く咲いたのでどうかなと見守っていました。やはり蕾の段階で虫なのか枯れた枝も見られるようになったので、早めに消毒をしてやったら、今年も良く花を咲かせてくれたようです。  枝先に花をまとめて咲かせ、株…

続きを読むread more

阿蘇市 波野の「乳の木」(2020年)

2020年11月17日   阿蘇市 波野の「乳の木」(2020年)  大銀杏で、特徴は大人の背丈ほどに垂れ下がった気根(樹乳)にあります。例年黄葉の見頃が遅いのですが、ちょうど見頃の黄葉を見られました。  樹齢約200年以上、 幹囲5.4m、樹高29mということですが、それ以上の樹齢を感じさせてくれます。 『乳の木  その昔、乳…

続きを読むread more

バラ バーガンディアイスバーグ

2021年 4月30日   バラ バーガンディアイスバーグ  シュートというより細い枝が2本だけという感じでしたが、冬に思い切って太い枝を根元近くから切ってしまいました。花は諦めていたのですが、細い枝から新芽が伸び花数は少ないですが花を咲かせました。早めに花は取り除き、シュートが伸びてきてくれることを願うばかりです。 4月28日…

続きを読むread more

阿蘇市 波野・道路沿いの紅葉(2020年)

2020年11月17日   阿蘇市 波野・道路沿いの紅葉(2020年)  国道57号線を道の駅波野を過ぎた道路沿い2ケ所と県道41号線沿いなどに綺麗に紅葉した様子が見られ運転していても癒されます。今回は7ケ所に車を止めて撮ってみました。既に散ってしまった場所もありましたが、まだ真っ赤な紅葉が見られる場所もあり楽しむことができました。今…

続きを読むread more

ハルジオン

2021年 4月18日   ハルジオン  どこでも見るヒメジョオンという雑草がありますが、それに良く似ているがどことなく雰囲気が違い庭の花と言っても良いような花を咲かせます。花弁のように見える舌状花冠がヒメジョオンより細く多いのが特徴のようで、ちょっとピンクに見えるのも可愛らしいです。といっても少ないからこんなことを言っておれるのかも…

続きを読むread more

阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹(2020年)

2020年11月17日   阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹(2020年)  この公孫樹も阿蘇の三大公孫樹に数えられています。樹齢400年以上で気根(樹乳)も枝にいくつか垂れ下がっているのが見られます。既にだいぶ散った黄葉が敷き詰められていましたが、まだ黄葉を楽しむことができました。 2019年 西巌殿寺の公孫樹 …

続きを読むread more

シャクヤク-4 桃山

2021年 4月24日   シャクヤク-4 桃山  昨年は綺麗に咲いてくれたのですが、何が悪いのか?咲き切らない内から花弁が枯れてしまい本来の花が見られるか?原因は、既に30度を超えた暑さにあるのでしょうか?それとも色付いた蕾の段階で降った雨、黄砂も降り酸性雨での影響でしょうか? 2020年のシャクヤク 桃山 結局これで終わりのよう…

続きを読むread more

阿蘇市 西巌殿寺の紅葉(2020年)

2020年11月17日   阿蘇市 西巌殿寺の紅葉(2020年)  大きなモミジが紅葉していましたが曇り空が残念でした。見頃を過ぎたモミジもありましたが、道路沿いのモミジは下から眺める紅葉が素晴らしかったです。杉林の下のモミジは綺麗に黄葉しその多さを再認識できました。下の庭園には真っ赤なモミジも見られました。 2019年 西巌殿寺の…

続きを読むread more

ジャーマンアイリス

2021年 4月23日   ジャーマンアイリス  枯れそうな花を含めて同時に3輪咲き、これが一番咲いた状況でしょうか?花の脇から花芽をだし、咲いては枯れ、枯れては咲きを繰り返していきます。他にも花茎があるので同時に咲けば良いのですがどうでしょう? 4月22日 4月21日 4月18日

続きを読むread more

阿蘇市 長善坊の公孫樹(2020年)

2020年11月17日   阿蘇市 長善坊の公孫樹(2020年)  明行寺の公孫樹、西巌殿寺の公孫樹とともに阿蘇三大公孫樹の1つで、樹齢は400年以上ですが、高く伸び全体が黄葉した姿をなかなか見られないイチョウです。見る方角によって綺麗に黄葉しているようにも見えますが、一部が綺麗に黄葉しているだけで、まだ緑が多く見られる状況でした。 …

続きを読むread more

ニオイバンマツリ

2021年 4月22日   ニオイバンマツリ  他所のニオイバンマツリは木を覆い隠すかのように良く咲いているのですが、我が家はあまり花を咲かせません。その理由が分かるかのように風下にあたる南側は良く花を咲かせました。我が家は北風の通り道のようで、家の間を向けてきた風が道路を吹き抜けるので、道路側にはほとんど花が見られません。それでも例…

続きを読むread more

阿蘇市 産神社の紅葉(2020年-2)

2020年11月17日   阿蘇市 産神社の紅葉(2020年-2)  社殿裏側や池周りのモミジも紅葉して一番の見頃の様でした。残念なことに池に湧水が無く、池に映る紅葉も見られず残念でした。 『産神社  御祭神は國之常立神ほか11神。社殿には豊玉毘売を象ったとされる女性の形をした御神体が祀られている。神社には安産、乳の出が良くなるこ…

続きを読むread more

ハゴロモジャスミン

2021年 4月23日   ハゴロモジャスミン  蔓はどこまでも伸ばす程強健ですが寒さには弱く、白い花を房状に垂れて咲かせた様子は素晴らしいのですが、花が少なくて残念です。  今年は暖冬だったので沢山花を咲かせるかなと期待していたのですが、途中での寒波に蕾の付いた枝が枯れてしまい花が少なく残念です!北風の通り道に植えてあるので寒さに…

続きを読むread more

阿蘇市 的石の紅葉

2020年11月17日   阿蘇市 的石の紅葉  阿蘇七鼻八石の1つ的石です。階段の上に紅葉が見られたので寄ってみました。綺麗に紅葉したものも有りましたが、緑のモミジも見られました。賽銭箱に弓の飾りが神話を思い起こさせます。 『的石(まといし)  阿蘇の開拓神健磐龍命(たけいわたつのみこと)が、北外輪山の麓にあるこの石を的にして矢…

続きを読むread more

バイカウツギ-2

2021年 4月22日   バイカウツギ-2  これは正真正銘のバイカウツギと言って良いような梅の花に似た花を良く咲かせます。大きくするならどこまでも伸びるような生育旺盛で育てやすいようです。挿し芽でも容易に増やせるようですが、根元に出てきた脇芽をいかに増やさないようにするかに頭を痛めそうです。 4月21日 4月1…

続きを読むread more

阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2020年-2)

2020年11月17日   阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2020年-2)  入口側、的石御茶屋跡の池の周りの紅葉は枯れたものも見られるようになってしまっていましたが、小糸家のコウヤマキ横のモミジは綺麗に紅葉していました。奥の隼鷹天満宮横の池には淡く紅葉したモミジが見頃となり、澄んだ水に映って素晴らしかったです。 2019年 的石御茶…

続きを読むread more

シャクヤク-3

2021年 4月18日   シャクヤク-3  濃い赤紫の花が綺麗なシャクヤクです。他の木の日陰になってしまい花を咲かせなくなったので、植え替えたのですが、ようやく元のように成長してくれたようで、2個の花を咲かせてくれました。肥後六花の1つ肥後芍薬の秋錦に似たような花ですが、肥後芍薬かは分かりません。 4月15日 …

続きを読むread more

南阿蘇村 北向谷原始林の紅葉(2020年)

2020年11月17日   南阿蘇村 北向谷原始林の紅葉(2020年)  熊本地震後初めて見る風景です。北向谷原始林(白川)側には今が一番の見頃かと思われる綺麗な紅葉が見られました。一方、新阿蘇大橋(黒川)方面は「数鹿流崩れ」など熊本地震の被害も大きかったので随分変わってしまい、紅葉はあまり見ることができませんでした。  栃の木温泉…

続きを読むread more

シャクヤク-2

2021年 4月18日   シャクヤク-2  外側の花弁とは違う、内側にも細かな花弁があるちょっと変わった花を咲かせます。植える時にこんな場所に植えてどうだろうか?と迷って植えたのですが、南側の日当たりのよい場所で良く育ってくれました。 4月16日 4月15日 4月…

続きを読むread more

南阿蘇村 長野地区の銀杏(2020年)

2020年11月17日   南阿蘇村 長野地区の銀杏(2020年)  長野地区の入口にそびえ立っており、既にだいぶ落ち葉が敷き詰められていましたが、まだ全体に黄葉が見られ素晴しかったです。樹齢はそんなに古くはないと思われますが、すくっと高く伸びた姿が銀杏らしいです。 2014年 長野阿蘇神社の紅葉と近くの銀杏 夜峰山も…

続きを読むread more

クレマチス-6 紫丸

2021年 4月18日   クレマチス-6 紫丸  青紫の八重の花が可愛らしい花です。伸びた蔓の節々から枝を伸ばして花を咲かせます。だいぶ育って花数も多くなりましたが、節々の間隔が長く伸びるので、どこか間延びした感じの咲き方にしかならないのがちょっと残念です。  根元は細い1本の蔓だけで太くもならないので、枯らしてしまうことが心配で…

続きを読むread more

南阿蘇村 垂玉・地獄温泉への道路沿いの紅葉(2020年)

2020年11月17日   南阿蘇村 垂玉・地獄温泉への道路沿いの紅葉(2020年)  長野地区から上って行くと、道路沿い2ケ所にトンネルとなった紅葉が見られ、丁度見頃となっており素晴らしかったです。金龍の滝は熊本地震で形が変わりましたが、両側の岩山に真っ赤な紅葉が見られ滝との眺めが素晴らしいです。垂玉温泉側にも今迄見た事の無いような…

続きを読むread more

バイカウツギ-1

2021年 4月23日   バイカウツギ-1  バイカウツギのようですが、花の中心部にオシベ・メシベとともに小さな花弁のようなものが混じるちょっと変わった花を咲かせます。もっと木を覆うように花を咲かせてくれれば良いのですが、もう一種類のバイカウツギとは異なり、成長が思うように行かず花数が少ないのが残念です。幹を短く剪定すれば、そこから…

続きを読むread more

熊本市 熊本県庁の銀杏(2020年)

2020年11月16日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2020年)  熊本県庁プロムナードの銀杏、肥後54万石に合わせて54本?の銀杏が植えられているそうです。道路側は葉がまばらな感じの木もありますが、まとまった銀杏が濃くオレンジ色に近かい黄葉した様子が素晴らしいです。既に落ち葉が敷き詰められており、この時期が銀杏の一番の見頃かもしれま…

続きを読むread more

クレマチス-5 レッドスター

2021年 4月16日   クレマチス-5 レッドスター  八重の赤い花を咲かせます。新枝咲きのクレマチスなのか?古い枝から分岐した枝が伸びて大きくなりいっぱい花を咲かせるかなと期待していますが、毎年蔓は良く伸びるものの、そこから新枝が分岐して伸びない様子で花数も限られるようです。 4月14日 4月12日 …

続きを読むread more

熊本市 島崎地区・三賢堂の紅葉(2020年)

2020年11月16日   熊本市 島崎地区・三賢堂の紅葉(2020年)  月曜日が休園日ということをすっかり忘れており、残念なことに入場することができませんでした。入口付近など外から撮れる所を撮影してみました。今迄見ていた場所とは異なる山側に綺麗な紅葉が見られ、訪れる時期などによって異なることに感動を覚えました。 2019年 島崎…

続きを読むread more