クレマチス-4 アンドロメダ?

2021年 4月24日   クレマチス-4 アンドロメダ?  アンドロメダは旧枝咲き系のクレマチスのようですので、もっと大きくなっても良いのかもしれません。植えてからだいぶ経ったのですが例年同じような感じでしか花を咲かせません。今年は下側に花を咲かせたと思ったら、長く伸びた枝先にも2個の花を咲かせました。 7、8個目の花が咲きました…

続きを読むread more

熊本市 島崎地区・少年の家跡地湧水池の紅葉(2020年)

2020年11月16日   熊本市 島崎地区・少年の家跡地湧水池の紅葉(2020年)  入口近くの大きなモミジは見頃に紅葉し、隣には肥後山茶花が白い花を見頃に咲かせていました。岩の間からの湧水が池となっている周りのモミジは黄色く色づき始めたところでした。例年綺麗な紅葉が見られるモミジもまだ紅葉し始めたばかりの感じでした。 2019年…

続きを読むread more

ノースポール

2021年 4月24日   ノースポール  落ち種から育ったノースポール、3月中旬には咲き始めたのですが、その後は咲き進まないで4月に入って咲きだしました。周りの草花も成長しており覆い隠されるようになってしまった株もありますが、それを払いのけて大きくなるのではと期待しています。 4月18日 4月15日 4月7日 …

続きを読むread more

熊本市 島崎地区・釣耕園の紅葉(2020年)

2020年11月16日   熊本市 島崎地区・釣耕園の紅葉(2020年)  ここは、二度に分かれて紅葉を楽しめる感じで、最初は広葉樹などの黄葉?が見頃となり、続いて真っ赤な紅葉が見られるようになります。母家前にはオレンジ色のような紅葉が丁度見頃に楽しめました。  叢桂園側から入って行くと、細い石畳みの道が続き、大きな木々が紅葉した静…

続きを読むread more

サクラマンテマ(フクロナデシコ)

2021年 4月 7日   サクラマンテマ(フクロナデシコ)  以前、上天草市姫戸町で国道沿いに咲くサクラマンテマを見て、よく花を咲かせるなと感心したのがこの花との出合いでした。我が家にもあるのですが、花を咲かせるようになると伸びて他の草花を圧倒してしまうので、自由に育てるわけにはいきません。別名フクロナデシコは花弁の後ろに種のできる…

続きを読むread more

熊本市 島崎地区・叢桂園の紅葉(2020年)

2020年11月16日   熊本市 島崎地区・叢桂園の紅葉(2020年)  例年早くに見頃となる真ん中の紅葉が、丁度良い時期に訪れたという感じで、例年だと枯れた紅葉が見られる場所も見頃に紅葉していました。奥の真っ赤な紅葉するモミジは本当の見頃には少し早い感じでしたが、それでも綺麗な紅葉を楽しむことができました。  駐車場脇の石神山公…

続きを読むread more

クレマチス-3

2021年 4月15日   クレマチス-3  薄紫の少し小振りの花を良く咲かせます。蔓を長く伸ばすこともなくコンパクトにまとまって育つクレマチスのようです。性質は育てやすいようで、自分で地面に接した枝から根を張るような感じですので、少し土をかぶせてやれば根付いて増えるようです。 北側は花が少ないです。 4月11日 …

続きを読むread more

熊本市 熊本城の銀杏の黄葉(2020年)

2020年11月16日   熊本市 熊本城の銀杏の黄葉(2020年)  熊本地震で監物櫓(新堀櫓)も被害を受け復旧のため取り除かれたため、以前の様な櫓と銀杏の姿は見られませんが、綺麗に黄葉した姿を見ることができました。戌亥櫓横にも小さな銀杏があり、宇土櫓、天守閣を見られるポイントからはこの時期ならでは眺めを楽しめました。二の丸広場の銀…

続きを読むread more

トリトニア

2021年 4月23日   トリトニア  フリージアに似た花ですが、トリトニアだと思われます。球根が良く増えるので小さくなってしまい花が思うように咲かないようです。ほおっておくと小さな球根からグラジオラスの葉を細くしたような葉を茂らせるのであまり増えないように取り除いています。1個1個の球根を間隔を空けて植え直せば良いのでしょうが、そ…

続きを読むread more

熊本市 加藤神社・清正公お手植えの銀杏(2020年)

2020年11月16日   熊本市 加藤神社・清正公お手植えの銀杏(2020年)  加藤神社本殿右側奥にあります。この銀杏も加藤清正公お手植えと伝わっている通りの老木となっており、幹は朽ちて途中からは折れて無くなっているようです。そのため思うような黄葉した姿が見られないのが残念です。  本丸御殿前にも加藤清正公お手植えの銀杏があり、…

続きを読むread more

ボタン

2021年 4月12日   ボタン  接ぎ木の根になっているシャクヤクが毎年芽を出すようになってしまい、今年も早くに取り除いたのですが、それが影響してか、ボタンの樹勢が弱ったようで長く伸びていた枝は折れてしまいました。先日1輪咲いたのですが牡丹の花らしくなく紹介できませんでした。ようやくこれ1輪だけと思われる花を咲かせました。今迄に比…

続きを読むread more

熊本市 熊本城の紅葉(2020年)

2020年11月16日   熊本市 熊本城の紅葉(2020年)  熊本城内にモミジの紅葉はそんなに多くはありません。それでも野鳥園・樹木園付近では、モミジに加えニシキギの紅葉も綺麗に見られました。県立美術館裏のモミジも見頃になってきていました。  二の丸広場などでは、紅葉というより、広葉樹の黄葉が見頃に見られ、これはこれでお城の雰囲…

続きを読むread more

アマドコロ

2021年 4月 7日   アマドコロ  斑入り葉の下にスズランのように花を垂らして咲かせます。生育が良いともって大きくなって、花数も多いのでしょうが、我が家では細々という感じです。  どこに有るのか分からなかったり、クリスマスローズなどの草花に覆われてしまい無くなってしまっのかと思うこともあるのですが、細々と育ってはくれているよう…

続きを読むread more

熊本市 熊本県民総合運動公園の銀杏の黄葉(2020年)

2020年11月14日   熊本市 熊本県民総合運動公園の銀杏の黄葉(2020年)  ランニングやウオーキングをされる方々も多い通路沿いに続く銀杏、まだ緑のままの銀杏もありましたが、今が一番の見頃と思われるように素晴らしい黄葉を楽しむことができました。  最後のバラ園に着いた時には薄暮となってしまい、点灯された街灯に色濃く見える黄葉…

続きを読むread more

シャクヤク-1

2021年 4月15日   シャクヤク-1  このシャクヤクは初めから同じ場所で育てられているので株も大きくなり、今年は15個の花を咲かせそうです。白い花弁の先に少し赤が見られるようになります。但し、中のメシベが見られるようには開いた咲き方はしない感じです。  その他のシャクヤクは、他の植木の陰になってしまい花が咲かなかったので日当…

続きを読むread more

熊本市 熊本県民総合運動公園の紅葉(2020年)

2020年11月14日   熊本市 熊本県民総合運動公園の紅葉(2020年)  毎年綺麗な紅葉が見られる、和風庭園北側の紅葉はまだ早く、大きなモミジが見頃になっているだけでした。ここではモミジとニシキギの綺麗な紅葉が見られます。  テニスコート横のモミジは、今年も綺麗な紅葉が見られるだろうか?疑問符のつくような感じでした。今迄、気に…

続きを読むread more

クレマチス-2 H.F.ヤング

2021年 4月15日   クレマチス-2 H.F.ヤング  良く咲いてくれ100個以上の花が咲き揃ったようです。濃い紫の大きな花が咲き揃った様子は見ていてもほれぼれという感じです。山茶花の木に絡ませており、全体に花が咲くことを期待していましたが、連日の風で南側に花が固まってしまったようで、紐で無理やり引っ張って元に近い姿に戻ったよう…

続きを読むread more

熊本市 熊本県民総合運動公園の肥後サザンカ(2020年)

2020年11月14日   熊本市 熊本県民総合運動公園の肥後サザンカ(2020年)  一番の見頃は過ぎたようで花数は少なかったです。それでも綺麗に咲いている花も見られました。熊本城内の肥後六花園が見られない現状では数少ない肥後山茶花を見られる場所になっています。和風庭園北側に「肥後さざんか通り」と名付けられた通路沿いに、品種名札もつ…

続きを読むread more

サルビア・コクシネアの続き

2021年 5月 6日   サルビア・コクシネアの続き  ビニールの囲いの中で2月中旬に咲き始めたサルビア・コクシネアが本格的に花を咲かせ始めました。例年ですと赤の花が一番に咲くのですが、.あまり咲き過ぎるので取り除いたのが原因か?今年はピンクに白の花が咲き、赤の花が見られません。 前回紹介のサルビア・コクシネア5月6日 例年だと一…

続きを読むread more

美里町 穂積阿蘇神社の銀杏(2020年)

2020年11月13日   美里町 穂積阿蘇神社の銀杏(2020年)  この銀杏は黄葉するのが例年遅いので、黄葉が始まったばかりの感じでした。白の山茶花が沢山の花を見頃に咲かせていました。  10世紀半ば阿蘇惟泰公が砥用郷の総鎮守として阿蘇神社の分霊を勧請したのが起こりとされています。小西行長の兵火により焼失し衰退していたものを、慶…

続きを読むread more

シラン三種類

2021年 4月8日   シラン三種類  普通の赤紫の花は早くから咲き、だいぶ花が咲き揃いました。続いて白い花が咲き、白い花弁に唇弁がピンクの花と3種類が花を咲かせました。後の2種類は植えてある環境が悪いので花が少ないのが残念です。 4月7日 4月3日 白い花弁にピンクの花も咲き始めました。 4月5日…

続きを読むread more

美里町 国道445号線沿いカエデの紅葉(2019年)

2020年11月13日   美里町 国道445号線沿いカエデの紅葉(2019年)  銀杏は綺麗に黄葉したものもありましたが、モミジの紅葉はまだ早かったです。カイデは以前切られた枝が、昨年は元に近く戻ってきていたのですが、再度枝を切られ、まだ見頃には早いのもあって、紅葉した様子は見られないような状況でした。 2019年 国道445号線…

続きを読むread more

ラナンキュラス

2021年 4月24日   ラナンキュラス  ビオラの間に間隔を取って植えたつもりですが、お互いに成長すると大きくなり、ビオラの中にラナンキュラスという感じになってしまいました。それでもラナンキュラスは花茎を伸ばして花を咲かせるので、変わったアクセントになっているようです。  植えっぱなしだった球根が残っていることを期待して別の場所…

続きを読むread more

美里町 「佐俣の湯」の紅葉(2020年)

2020年11月13日   美里町 「佐俣の湯」の紅葉(2020年)  駐車場周りのバフウモミジが、紅に黄と色々な色が混じる綺麗な紅葉となっていました。土手のモミジも一番の見頃にはちょっと早い感じでしたが見頃となっていました。足湯の前に堅志田城主 西金吾之像があり説明がされていましたので紹介しておきます。  「佐俣の湯」は泉質が肌が…

続きを読むread more

一重のコデマリ

2021年 4月 6日   一重のコデマリ  細い枝に沿って、一重の小さな花を名前の様な半球状にかたまって花を咲かせ、オシベなどが薄緑に見える様子がアクセントになっている感じもします。枝に沿って良く花を咲かせるので、花の重さで枝が倒れてしまい、紐で引き起こしてやらないといけなくなります。   早くに咲いた八重のコデマリは4日の雨と風…

続きを読むread more

美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2020年)

2020年11月13日   美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2020年)  まだ緑の部分も見られますが見頃に黄葉していました。柿も赤い実をならせていました。神社の屋根に黄葉が敷き詰められた様子も素晴らしいのですが、まだ早過ぎたようでした。  明治百年記念樹に指定されており、推定樹齢300年、幹回り4.2m、高さ20mの銀杏です。 …

続きを読むread more

ペチュニア

2021年 4月23日   ペチュニア  今年で何年目になるのでしょう。冬の間は生き残ってくれるかなと心配にもなるのですが、それでも枯れることなく、今年も最初の見頃を迎えてくれたようです。これから伸びた枝を地中に埋めて、そこから根付いて鉢全体に花を咲かせてくれることを期待したいです! 5月10日 一回り成長し花を咲かせました。 4…

続きを読むread more

美里町 国道443号線沿いの紅葉(2020年)

2020年11月13日  美里町 国道443号線沿いの紅葉(2020年)  国道443号線を美里町から氷川ダム方面に向かう途中に、何か所か紅葉の綺麗な場所が見られます。中央南小学校跡「元気の森 かじか」の紅葉は一番の見頃には少し早い感じでしたが見頃となっていました。ここから美里町に戻る途中3ケ所で撮影してみました。「元気の森 かじか」…

続きを読むread more

矮性のキンギヨソウが見頃となりました。

2021年 3月30日   矮性のキンギヨソウが見頃となりました。  2回目の花もあれば、3回目の花があると咲き方にバラツキがありましたが、一番の見頃を迎えたようで、咲き揃った様子が素晴らしいです。黄色の花は結局枯れてしまい6種類となりましたが良く咲いてくれました。  4月8日には枯れた花も目立つようになったので、咲き終えた花は花房…

続きを読むread more

美里町 小筵橋(こむしろばし)と銀杏(2020年)

2020年11月13日   美里町 小筵橋(こむしろばし)と銀杏(2020年)  石橋の小筵橋を挟むように植えられている銀杏が見頃に黄葉しており、素晴らしかったです。川まで下りて撮ってみましたが光の加減でうまく撮れませんでした。小筵橋は路面長 47m、幅2mの石橋で、美里町には30以上の石橋があるそうです。  駐車場にもなっています…

続きを読むread more

ヤマブキ

2021年 4月 6日   ヤマブキ  一重の山吹が先に咲き、八重の花が満開の見頃となったようです。一重のヤマブキもだいぶ増えたようで花を多く咲かせてくれるようになりました。割に大きな花で一重ですので、すっきりした感じの花に引きつけられるような感じがします。それに比べて八重の花も大きく花も多く咲かせるので見応えがあります。  根を浅…

続きを読むread more

美里町 二俣五橋と銀杏(2020年)

2020年11月13日   美里町 二俣五橋と銀杏(2020年)  銀杏が見頃に黄葉しており、石橋との取り合わせも楽しむことができました。石橋の下にハートの模様が見えることから「恋人たち聖地」と親しまれるようになっていますが、生憎訪れる時間帯が遅かったのでハート模様は見ることができませんでした。正午前後が良いようです。 2019年 …

続きを読むread more

八重のコデマリ

2021年 4月 5日八重のコデマリ  一昨日からの風と雨で、まだ楽しめると思っていた八重のコデマリもだいぶ花が散ってしまい、3日の花が一番の見頃となったようです。 伸びた枝に沿って、小さな八重の花をコデマリのように半円球のように集めた花を咲かせた様子が素晴らしい花です。隣に一重のコデマリもありますが、八重の花がすっきりさには欠ける…

続きを読むread more

熊本市 フードパル ローズ・ガーデン(2020年秋)

2020年11月10日   熊本市 フードパル ローズ・ガーデン(2020年秋)  例年と比べると花数が少ないように感じられました。それでも個々の花は、それぞれの個性を主張するかのように色々な花色の花を綺麗に咲かせていました  各企業前の道路沿いに植えられたバラ、花弁の傷んだ花も見受けられましたが、比較的遅くに見頃となるので、まだ見…

続きを読むread more

モッコウバラ

2021年 4月 6日   モッコウバラ  モッコウバラが白のコデマリに囲まれ黄色の花がアクセントになってくれているようです。花は良く咲くので、まとまって咲き揃った様子が素晴らしいです。  生育旺盛でほおって置くとどこまでを枝を伸ばして行く感じですが、大きくならないように剪定して、それでも長く伸びる枝は、その都度取り除いています。 …

続きを読むread more

産山村 山吹水源の紅葉(2019年)

2020年11月 9日   産山村 山吹水源の紅葉(2019年)  駐車場から山吹水源までは560mの遊歩道を歩いて行かなければなりませんが、入口に綺麗な紅葉や黄葉が見られ、途中の所々にも綺麗な紅葉が見られるので、歩くことも気にならずに楽しむことができます。水源手前では清らかな水が流れ下る様子を黄葉とともに見られました。  水源の周…

続きを読むread more

アジュガー

2021年 4月 8日   アジュガー  昨年に比べると少ない感じがしますが、紫の穂状の花が地面を覆うかのように咲き揃った様子は素晴らしいです。花と同時に茎を伸ばして増えるのもこの時期で、四方に茎を伸ばし始めました。 4月7日 4月3日 4月1日

続きを読むread more

南小国町 大分県道40号線の紅葉(2020年)

2020年11月 9日   南小国町 大分県道40号線の紅葉(2020年)  ペンション村から対向車が来たら往生するような狭い道路を上りきると大分県道40号線、そこにはモミジの真っ赤な紅葉や広葉樹の紅葉が見られ素晴らしかったです。そこから所々に車を止めながら瀬の本方面へ約3㎞に渡って紅葉のトンネルの中を走り抜けるだけでも紅葉を存分に楽…

続きを読むread more

ドウダンツツジ

2021年 4月 1日   ドウダンツツジ  咲き始めは葉なのか花なのか見分けのつかないような花ですが、段々に大きく白さを増し木を覆うかのように咲き揃った姿は見応えがあります。そろそろこれ以上大きくしたくないところまで成長したので、これからは小まめに剪定し、枝数を減らさずに姿を変えないようしたいと考えていますがどうなるでしょう。 …

続きを読むread more

南小国町 大谷温泉(ペンション村)、黒川温泉の紅葉(2020年)

2020年11月 9日   南小国町 大谷温泉(ペンション村)、黒川温泉の紅葉(2020年)  ペンションの前に真っ赤な紅葉が見られるのですが紅葉の時期が早いので既に散った状況でした。通り過ぎて木々の中に入って行く手前に綺麗な紅葉が見られました。更に大分県境に向かって行くと、ゴンドーシャロレーの入口付近に真っ赤な紅葉が見られ、ちょっと…

続きを読むread more

クレマチス-1 ピュア・グランマ

2021年 4月 4日   クレマチス-1 ピュア・グランマ  クレマチスの一番最初に花を咲かせました。比較的大きめの薄紫の花をまとめて咲かせた様子は素晴らしいです。蔓はそんなに伸びないでコンパクトに花を咲かせるかなとアンドンに絡ませるようにしたつもりなのですが、それより一回り大きく伸びて、隣にあるシジミバナの伸びた枝に蔓を絡ませ支え…

続きを読むread more

南小国町 清流の森の紅葉(2020年)

2020年11月 9日   南小国町 清流の森の紅葉(2020年)  清流の森の一番上にある「恋人たちの丘・平野台高原展望所」からは九重から阿蘇山まで180°以上を眺められる展望の良い場所です。展望所から九重の紅葉や阿蘇山を眺めた後、草原の斜面を下り雑木林の中に入ると、そこからは紅葉の中、沢まで下り、更にそこから100m程上った所にモ…

続きを読むread more

水仙-47 チャフルネスに似た水仙

2021年 4月 1日   水仙-47 チャフルネスに似た水仙  チャフルネスを少し大きくし二重にしたような、白に黄色が入る雰囲気の似た水仙です。球根はなかなか増えない感じですが、それでも生き残ってくれています。 3月29日 3月27日 気温25.9°という今年一番の暑さとなり、午後にはだいぶ咲きました。 午…

続きを読むread more

小国町 下城の大イチョウ近くのヒマワリ(2020年)

2020年11月 9日   小国町 下城の大イチョウ近くのヒマワリ(2020年)  以前から下城の大イチョウの黄葉が見頃になる頃、国道から入って行く道路沿いに狭い場所ですがヒマワリが育てられていたのを時々見させていただいていました。今回もヒマワリが見頃に咲いていたので寄ってみました。  別記事でヒマワリだけ紹介しているかなと思ってい…

続きを読むread more

水仙-46 口紅水仙

2021年3月27日   水仙-46 口紅水仙  アクタエアかもしれませんが、今迄花の咲いた事の無かった場所に口紅水仙が咲きました。植えてから10年以上経ったと思いますが、木の下になっており日当たりが悪いので花が咲かないでいました。その間に無くなってしまった球根も多いのが残念です。 3月25日 3月24日 …

続きを読むread more

小国町 下城の大イチョウ(2020年)

2020年11月 9日   小国町 下城の大イチョウ(2020年)  国の天然記念物に指定されている樹齢千年を超える大銀杏です。樹齢もあって一番の黄葉の時期は短い様子で、なかなかこれはすごいという黄葉には巡り合えないでいます。今回もだいぶ散ってしまっていましたが、まだ綺麗な黄葉も残っていたので良しとしなければならないでしょう。  根…

続きを読むread more

水仙-45 チャフルネス

2021年 3月25日   水仙-45 チャフルネス  八重の房咲き水仙ですが、今年は咲かないのかなと思っていたら1輪だけ花を咲かせてくれました。イエローチャフルネスもあるはずなのですが花が見られません。 5月27日 1茎だけと思ったら2茎目も1輪花を咲かせました。 5月25日 3月24日

続きを読むread more

小国町 宮原もみじ公園の紅葉(2020年)

2020年11月 9日   小国町 宮原もみじ公園の紅葉(2020年)  国道212号線沿いに、私有地だと思われますが、モミジがまとまって育てられている場所があり、「宮原もみじ公園」と名付けられたようです(地図では小国紅葉公園となっていますが、どちらでしょう?)。多くの木が真っ赤に紅葉するので、そんなに広い場所ではありませんが見応えが…

続きを読むread more

水仙-44 ウオッチアップ

2021年 4月 1日   水仙-44 ウオッチアップ  北国のスイセン栽培日記を見させてもらうと、ウオッチアップは白のラッパ水仙のようです。咲き始めはラッパが黄色に見えますがはたしてどうなるのでしょう?と思いながら見守っていましたが、白のラッパ水仙に変化してくれました。  昨年秋に購入して植えた水仙、咲き進むにしたがって、異なる水…

続きを読むread more

阿蘇市 明行寺の公孫樹(2020年)

2020年11月 9日   阿蘇市 明行寺の公孫樹(2020年)  樹齢400年以上で西巌殿寺の公孫樹、長善坊の公孫樹とともに阿蘇の三大イチョウの一つに数えられています。既にだいぶ散っていましたが、まだ黄葉した姿を見ることができました。   樹齢を感じさせるように枝にはシダが生え、淡く紅葉している様子も趣を感じさせてくれます。シダの…

続きを読むread more

ブルーベリーの花

2021年 4月 1日   ブルーベリーの花  昨年は実がなるのが少なかったので今年に期待していたのですが、花が少ないようでちょっとがっかり!ドウダンツツジに似た小さな可愛らしい花をまとめて咲かせます。10本植えてあるのですが、ホームベールなどのラビットアイ系は大きくなるのですが、サザンハイブッシュ系は枯れはしないのですが大きくなりま…

続きを読むread more

阿蘇市 産神社の紅葉(2020年)

2020年11月 9日   阿蘇市 産神社の紅葉(2020年)  ここは例年見頃が遅いのでまだ早かったです。銀杏は綺麗に黄葉していました。信仰の対象になっていた白い水が湧き出すことがあると言われる「乳水の池」と社殿右側の池は熊本地震の折も湧水が止まったようですが、なぜか干上がったようになっており心配となります。 『産神社  御祭神…

続きを読むread more

シャガ

2021年 4月 1日   シャガ  例年は桜の見頃と同じ時期に見頃となるのですが、今年は桜が早くに咲いたので、少し遅れて見頃となったようです。野の花ですが、アヤメ科ということで、紫や黄色のが入った綺麗な花を咲かせます。地下茎でどんどん増えるので取り除かないと大変なことになりそうです。 3月29日 3月27日 …

続きを読むread more

阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2020年)

2020年11月 9日   阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2020年)  的石御茶屋跡の池と奥の隼鷹天満宮横の池に映る紅葉が素晴らしい場所です。昨年は11月15日で見頃でしたから今年は暖かいのに紅葉は早いようで、手前の池の周りのモミジは見頃に紅葉していました。  奥の隼鷹天満宮横の池周りは淡い紅葉しかしませんが、澄んだ池面に映る紅葉が…

続きを読むread more

ハボタンに花が咲きました。

2021年 3月24日   ハボタンに花が咲きました。  いよいよ葉牡丹も花を咲かせました。昨年12月から成長する様子や葉の色の変化を楽しませてくれ、最後は菜の花を見せてくれました。  これで花茎を切り取り、昨年同様枝分かれした葉牡丹ができれば良いですがどうなるでしょう。 3月19日

続きを読むread more

嘉島町 ゴッホひまわり園(2020年-5)

2020年11月 8日   嘉島町 ゴッホひまわり園(2020年-5)  メインのヒマワリ畑から200m程東に行った道路を挟んだ2枚の畑は満開の見頃となっていました。メインのヒマワリ畑はだいぶ頭も垂れ下がり終盤に近づいてきていました。  今年新たにヒマワリが育てられるようになった畑の満開の様子を見ておきたくて連続で訪れてみましたが、…

続きを読むread more

高性のキンギョソウ

2021年 4月 8日   高性のキンギョソウ  昨年良く花を咲かせたので、秋に同じ店から苗を購入し植えました。まだ咲き始めだからなのか、枝分かれせずに1本伸びた茎に花を上へと咲かせていきます。赤紫の花が4日の雨風で倒れかけたのであわてて支柱を立てて支えており邪魔に感じられます。根元に脇芽も花を咲かせ始めましたので、花がそれなりに咲い…

続きを読むread more

嘉島町 ゴッホひまわり園(2020年-4)

2020年11月 4日   嘉島町 ゴッホひまわり園(2020年-4)  開花が遅れていた、今年新たにヒマワリが育てられるようになった3枚のヒマワリ畑は、満開に近い畑もありまばらな感じですが見頃となってきていました。  メインの畑は満開が過ぎたようで、種が実り重くなったのか垂れ下がった花も見られるようになっていました。それでも、全体…

続きを読むread more

水仙-43 チェンジングカラー

2021年 3月27日   水仙-43 チェンジングカラー  名前の云われのようにバタフライ咲きの副花冠の色が咲き進むにしたがって変化していくようです。インターネット上には「黄・白・桃の順で色が変化する。」と説明されたものもあります。確かに咲き始めは黄色の副花冠でしたが、ピンクの混じったような黄色?から薄ピンク?に変化はしてきました。…

続きを読むread more

嘉島町 ゴッホひまわり園(2020年-3)

2020年10月31日   嘉島町 ゴッホひまわり園(2020年-3)  一昨年までヒマワリが育てられていた畑は住宅団地になるようです。その畑の代わりに今年は3枚の畑にヒマワリが育てられています。メイン・ヒマワリ畑の道路南側の畑は、満開に近く咲き、東側200m程にある2枚の畑は、道路北側は見頃となり、南側は5分咲き程度に咲いてきていま…

続きを読むread more

リナリア(ヒメキンギョソウ)

2021年 3月29日   リナリア(ヒメキンギョソウ)  年々少なくなってきていましたが、今年は花色が1種類で数本しか育たなかったです。秋には種を購入して色々な花色の花が咲くようにしたいです。一度はまとまった花を咲かせてみたいです。 4月12日 3月29日 3月24日 3月21日 3月19日 3月18日 …

続きを読むread more

熊本市 西区小島のヒマワリ(2020年)

2020年10月27日   熊本市 西区小島のヒマワリ(2020年)  嘉島町のゴッホひまわり園が見頃になる頃に、ヒマワリが育てられていたので訪れてみました。残念なことに新型コロナウイルスの影響もあってか?国道501号線沿いの畑には今年はヒマワリは育てられておりませんでした。それでもと思い西区役所前に行ってみると狭い畑ですが、例年より…

続きを読むread more