益城町 木山川沿いのヒガンバナ(2020年)

2020年 9月19日   益城町 木山川沿いのヒガンバナ(2020年)
 ここは例年、熊本県内の彼岸花でも一番遅くに見頃となるので、菊池市・伊坂地区の彼岸花の開花状況からまだ早いだろうなと思ったものの様子見に寄ってみました。
 見頃が田圃側と川側と2回に分かれて見られ花の楽しめる期間が長いです。やはり、早くに見頃を迎える田圃側土手の水路に近い下側に咲き始めた花が見られただけで、まだ見頃にはしばらくかかりそうな様子でした。例年のように川沿いに真っ赤な彼岸花の列が見られるようになることを願っています。

kiyama20091908.JPG
kiyama20091910.JPG
kiyama20091909.JPG
kiyama20091907.JPG
kiyama20091906.JPG
kiyama20091905.JPG
kiyama20091904.JPG
kiyama20091903.JPG
kiyama20091902.JPG
kiyama20091901.JPG
場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2021年03月02日 09:32
2020年 9月28日   益城町 木山川沿いのヒガンバナ(2020年-2)
 例年は田圃側の土手が先に見頃となり、続いて川側の土手が2回目の見頃を迎えるのですが、今年は雨の影響もあって開花が早まったのか?川側も咲き揃ってきており、道路の両側に赤い彼岸花の帯を見ることができました。田圃側には枯れた花も見られるようになっていましたが、一番の見頃のようでした。これから川側土手の上側が咲き揃うと2回目の見頃を見られそうでした。