熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2020年-4)

2020年 2月15日   熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2020年-4)
 一番最初の見頃は過ぎ、最後の見頃となっており、園内全体にまだ花を見ることができました。その中でひときわ目立って「豊後高砂」が濃いピンクの花を咲かせていました。
 遅くに咲く「光源氏」「桜狩」も大きな花を咲かせているのが見られました。
豊後高砂 濃いピンクの花が一際目立っていました。
taniozaki20021508.JPG
taniozaki20021519.JPG
taniozaki20021504.JPG
taniozaki20021505.JPG
taniozaki20021507.JPG長谷川絞  1本でピンクと白花を咲かせるのか?
taniozaki20021517.JPG
taniozaki20021518.JPG
斜面の梅 早くに咲いた薩摩紅梅は終盤となっていましたが、桃色の枝垂れ梅などが見頃でした。
taniozaki20021506.JPG宮本武蔵座禅石前の白梅は見頃でした。
taniozaki20021509.JPG
taniozaki20021512.JPG
taniozaki20021513.JPG
taniozaki20021510.JPG桜狩
taniozaki20021520.JPG光源氏
taniozaki20021521.JPG
場 所
 次のコメント、トラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。  表題部分(赤字の「熊本の花所」)をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2021年07月26日 06:37
2021年 1月15日   熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2021年)
 谷尾崎梅林公園では毎年早くに咲く鴬宿が白い花を十数輪咲かせていました。次に咲くであろう青軸も緑の蕾を大きくしていました。と言ってもまだ咲き始め、他の梅にはまだ花は見られず、公園内も静寂に包まれていました。公園入口の石の前に昨年枝のような梅が植えられていましたが根が付いたようで蕾を付けていたのにはびっくりです。
 谷尾崎地区の梅畑、百梅園、護国神社の梅園も回ってみましたが、蕾は大きくなってきているものの咲いた花は見られませんでした。昨年は1月9日に開花した花が各場所で見られたので、昨年より遅れてはいるものの早く見頃を迎えそうです。
2021年08月06日 07:56
2021年 1月30日   熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2021年-2)
 前回咲き始めていた鴬宿は木全体に花が見られるようになり、青軸も咲き始めたようでした。薩摩紅、浮牡丹は少し開花が遅れ、まだちらほらの様子でした。
 もっと咲いているかなと想像して行ったのですが、思うように開花が進まない様子でした。これから日々花が咲いてくるものと思われます。
2021年08月18日 09:04
2021年 2月10日   熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2021年-3)
 早くに咲いた鴬宿、青軸は満開となり、薩摩紅や浮牡丹もだいぶ花を咲かせてきて園内全体に花が見られるようになっていました。ここまで来ると見頃も間もなくの感じでした。
 入口の石の前には、昨年挿し木された梅が、小さいながらも花を咲かせており、根を張ったようでびっくりです。
2021年09月02日 07:39
2021年 2月20日   熊本市 谷尾崎梅林公園の梅(2021年-4)
 園内全体に花が咲き一番の見頃を迎えたようで素晴らしい花を楽しめました。例年ですと早い梅と遅い梅で2回に分けて見頃を迎えるのですが、一斉に見頃となっている様子でした。その分、見頃の花を見られるのが来週いっぱいではと心配になりました。早くに見頃となった鴬宿や青軸はだいぶ散っていました。
 昨年は早くに見頃となったので、今年は1週間ぐらい遅くれているかもしれません。