熊本市 谷尾崎地区の梅-2(2020年-3)

2020年 2月 9日   熊本市 谷尾崎地区の梅-2(2020年-3)
 地区真ん中の梅畑近くから地区内を上ると梅畑が山を背景にして見えてきます。ここは梅畑の中を上に上るとミカン畑があり、そこから梅越しに谷尾崎地区が眺められます。その上の道路に出て右側に行くと、1で紹介した地区中央の上の梅畑、道路上の梅畑が見られ、その横の道を峠越え?すると逆斜面に熊本城や花岡山に遠くには阿蘇山が梅畑越しに眺められます。
 こうして地区内を梅の花を見ながら歩き回るのが楽しく、毎年満開の時期を見計らって歩いています。

梅畑-6 地区内の細い道を上って行くと梅畑が見えてきます。
taniozaki200209DSC_512821.JPG金峰山をバックに谷尾崎梅林公園方面
taniozaki200209DSC_514123.JPG
taniozaki200209DSC_517225.JPG上からの眺めが、梅の花も多く素晴らしいです!
taniozaki200209DSC_518826.JPG
taniozaki200209DSC_520627.JPG梅畑の上にはミカン畑も見られます。
taniozaki200209DSC_522231.JPG
梅畑-7 地区中央の梅畑の上の梅畑です。黄色の水仙も咲いていました。
taniozaki200209DSC_523632.JPG
taniozaki200209DSC_526134.JPG
梅畑-8、9 ここには小さな梅畑がまとまってあります。
taniozaki200209DSC_528836.JPG
taniozaki200209DSC_530038.JPGtaniozaki200209DSC_542055.JPG
梅畑-10 地区とは反対側の斜面にある梅畑で、熊本市内が眺められます。
taniozaki200209DSC_532242.JPG
taniozaki200209DSC_532543.JPG
taniozaki200209DSC_534645.JPG
taniozaki200209DSC_537950.JPG
taniozaki200209DSC_538552.JPGまだ、この上にも数枚の梅畑が見られますが、まだ行けていません。
場 所

 次のコメント、トラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。  表題部分(赤字の「熊本の花所」)をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2021年08月07日 10:50
2020年 2月 9日   熊本市 谷尾崎地区の梅-1(2020年-3)
 江戸時代には年貢を梅で納めたそうで、その名残か地区内には梅畑があちらこちらに見ることができます。今回は2回に分け、いつも見て回る梅畑などを紹介させていただきます。
 谷尾崎梅林公園から谷尾崎川沿いに梅畑を見ながら下って行くと、川沿いの公園にも見頃の梅が見られました。そこから今年一番に満開となった梅がある地区真ん中の梅畑などを見て、谷尾崎梅林公園入口が家の間を上った所の梅を見て、だいたい半周です。
2021年08月07日 10:50
2021年 1月30日   熊本市 谷尾崎地区の梅(2021年)
 例年見頃が早い谷尾崎梅林公園入口から家の間を上った所にある紅梅はだいぶ多く花を咲かせてきていました。手前に有った紅梅は残念なことに無くなっていました。
 地区の真ん中にある梅畑、ここにも早くに咲く2本の梅があり、だいぶ花が多く見られるようになっていました。地区内を歩いていても所々に花を咲かせ始めた梅が見られました。
2021年08月19日 14:12
2021年 2月10日   熊本市 谷尾崎地区の梅(2021年-2)
 谷尾崎梅林公園入口から家の間を上った所の紅梅は満開近くに咲き、隣の白梅も見頃に咲いていました。残念なことに、この下にあった紅梅は無くなってしまっていました。
 地区の真ん中にある梅畑では、2本の梅が満開に咲き素晴らしかったです。周りの梅も咲き始めていました。
 谷尾崎川沿いの公園の梅は、紅梅が見頃になってきており、白梅はまだ開花が遅れている感じでした。
2021年09月04日 11:02
2021年 2月20日   熊本市 谷尾崎地区の梅-2(2021年-3)
 引き続き谷尾崎地区の梅畑を紹介いたします。地区の中腹から上にも梅畑が点在しています。地区の中の狭い道を上って行くと、山を背景にして咲く梅畑が、満開を過ぎたかの感じで見事に咲いていました。
 それから、住宅のある上の道路へと上がり、東側に行くと、小さな峠を越えるように逆の山裾に出ることができ、そこにある梅畑越しに熊本城や市街地、それに阿蘇山も遠望できました。
 数年前までは花の咲き揃った梅畑も高齢化もあってか?周りを雑草が取り囲んでしまっているような梅畑が見られるようになっているのがちょっと残念です。