熊本市 谷尾崎地区の梅-1(2020年-3)

2020年 2月 9日   熊本市 谷尾崎地区の梅-1(2020年-3)
 江戸時代には年貢を梅で納めたそうで、その名残か地区内には梅畑があちらこちらに見ることができます。今回は2回に分け、いつも見て回る梅畑などを紹介させていただきます。
 谷尾崎梅林公園から谷尾崎川沿いに梅畑を見ながら下って行くと、川沿いの公園にも見頃の梅が見られました。そこから今年一番に満開となった梅がある地区真ん中の梅畑などを見て、谷尾崎梅林公園入口が家の間を上った所の梅を見て、だいたい半周です。
梅畑-1  貫録のある梅です。
taniozaki200209DSC_494301.JPG
taniozaki200209DSC_494502.JPG
梅畑-2
taniozaki200209DSC_495204.JPG
taniozaki200209DSC_496505.JPG
谷尾崎川沿いの公園の梅 紅梅は見頃を過ぎた感じでした。
taniozaki200209DSC_497006.JPG
taniozaki200209DSC_499407.JPG
taniozaki200209DSC_504511.JPG
taniozaki200209DSC_504912.JPG
taniozaki200209DSC_505713.JPG
地区真ん中の梅畑
taniozaki200209DSC_507214.JPG
taniozaki200209DSC_510318.JPG
taniozaki200209DSC_511820.JPG梅畑-4
taniozaki200209DSC_510017.JPG
道路沿いの梅畑
taniozaki200208DSC_493209.JPG
taniozaki200208DSC_492808.JPG
谷尾崎梅林公園入口から上った所の梅 周りの白梅も見頃となっていました。
taniozaki200209DSC_543557.JPG
taniozaki200209DSC_543758.JPG一番最初に見頃となった紅梅もまだ咲いていました。
taniozaki200209DSC_544559.JPG
taniozaki200209DSC_547762.JPG

場 所 地点は谷尾崎川沿いの公園
 次のコメント、トラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。  表題部分(赤字の「熊本の花所」)をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2021年09月03日 09:34
2021年 2月20日   熊本市 谷尾崎地区の梅-1(2021年-3)
 谷尾崎地区では、江戸時代に年貢を梅で納めていたそうで、その名残か地区内のあちらこちらに梅畑が見られ、家々にも梅が育てられいるのが見られます。そんな梅畑などを巡って歩くのも1つの楽しみかなと歩き回ってみました。
 谷尾崎梅林公園から谷尾崎川右岸を行くと、2つの梅畑が見られ、その先の谷尾崎川沿いの公園には、遅れていた白梅も満開の見頃となっていました。
 一番早くに梅2本が見頃となっていた地区真ん中の梅畑も、全体に咲き揃い素晴らしい梅を眺められました。
 谷尾崎梅林公園入口から家の間を上った所にある梅は、紅梅は既に終盤となり、白梅が満開に咲いていました。