和水町 田中城跡の桜(2019年)

2019年 4月 5日   和水町 田中城跡の桜(2019年)
 道路沿いの「歴史と文化のふれあい広場」からも主郭に続く尾根筋に咲いた桜が見られ、それに導かれるように右側から上っていくと空堀跡にも桜が見られ、主郭まで上ると周りに桜が見られ、その奥主郭の入口側(北側)には大きな桜が満開に咲いていました。
国指定史跡 田中城跡(和仁城跡)
 田中城は、廣瀬文書の暦応三年(1340)の項に出てくる鰐(わに)城にあたると考えられているが、いつ築城されたかははっきりせず、落城する天正十五年(1587)まで250年以上は続いたと思われる和仁一族の居城である。
 天正十五年、九州征伐を終えた豊臣秀吉は、肥後国主として佐々成政を任命したが、この成政に対してそれまで肥後の国を分割統治していた国衆が反旗をひるがえし、いわゆる肥後の国衆一揆がおこった。和仁氏もこの一揆に加わり、姉婿の辺春親行(へばるちかゆき 坂本城主:上十町)とともに、田中城に籠城した。この模様を描いたのが山口県立文書館保存の『辺春・和仁仕寄陣取図』である。絵図によると田中城の周りに二重の柵列を設け、その外側に小早川秀包・安国寺恵瓊など毛利氏関係のほか、鍋島直茂・立花宗茂・筑紫広門・など九州の諸将が陣を張っている様子がわかる。その数約一万ともいわれ、およそ40日後の12月5日、内部の裏切りでついに落城した。
 城の規模は、総面積約8万㎡で、主郭は約1700㎡である。現在までに判明している遺構としては、主郭から14棟の掘立柱建物跡、主郭をグルリと巡る空堀跡、捨て曲輪跡などがある。さらに、絵図発見後の調査で、主郭の西裾から連棟式建物跡群が見つかり、また、主郭の南側に空堀をはさんで延びる尾根筋に描かれている「やぐら」と思われる遺構も確認された。この他、地元で弾正屋敷跡といわれていたところからは建物跡と井戸跡か見つかっている。遺物の主たるものとしては、中国の明時代の染付碗のほか青磁・白磁などの輸入磁器、火鉢・すり鉢・土師器皿などの生活用具、兜の前立・小札などの武具などかあり、またこの戦いで使用されたと思われる鉄砲の玉が現在までに45個出土している。』
本丸北側の桜
tanakajyou19040522.JPG
tanakajyou19040520.JPG
tanakajyou19040523.JPG本丸
tanakajyou19040524.JPG
tanakajyou19040525.JPG
tanakajyou19040527.JPG
tanakajyou19040517.JPG
tanakajyou19040516.JPG一段下の桜と桃
tanakajyou19040513.JPG
tanakajyou19040512.JPG空堀?沿いの桜
tanakajyou19040529.JPG
門があったような谷間を抜けて南へと下っていきます。
tanakajyou19040510.JPG
tanakajyou19040505.JPG
tanakajyou19040530.JPG
tanakajyou19040531.JPG伝 弾正屋敷跡から桜
『弾正とは、国衆一揆の際に田中城に龍城した和仁三兄弟のひとり、和仁弾正親範のことと思われます。和仁軍談によると、弾正は、国衆一揆で豊臣秀吉軍と戦った際に、松尾日向ら150人とともに鉄砲30挺、弓20張で日明口(東側)の護りを固めていたといわれ、城主親実の死後は城の北側にある宮嶽に逃れたが、追っ手がかかると両脇に敵をはさみ、谷底に飛び下り死んだと伝えられています。』
tanakajyou19040533.JPG
tanakajyou19040503.JPG「歴史と文化のふれあい広場」から桜
tanakajyou19040502.JPG国衆一揆
 天正十五年(1587)、九州の平定を終えた豊臣秀吉は、佐々成政を肥後の国守に任命しました。隈本城に拠点を置き、統治を行おうとした成政は、秀吉から三年間禁止されていた検地をただちに実施しようとしました。そこで、この政策に反対して隈府城主(菊池市)の隈部親永がまず反旗をひるがえし、隈府城に籠城しました。これが世に言う肥後国衆一揆Jの始まりで、次第に肥後国中に広がっていきました。
 田中城の城主であった和仁勘解由親実も弾正親範・人鬼親宗の二人の弟と姉婿である坂本城主の辺春能登守親行等とともに立籠もりこの一揆に加担しました。その結果、豊臣秀吉の逆鱗に触れ、一万の兵に取り囲まれて籠城すること38日、同年12月5日、内部の裏切りにより遂に落城してしまいました。
 翌年、秀吉は農民を農地に縛り付けることを目的とした「刀刈り令」を発布し、兵農分離を進めていきました。』
場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント