天草市 延慶寺の兜梅(2019年-2)

2019年 2月11日   天草市 延慶寺の兜梅(2019年-2)
 数日前に見頃のニュースがあり、満開は過ぎたようでしたが、まだ見頃の花が見られました。臥龍梅の老木で花は普通の梅に比べると少ない感じですが、苔の庭に幹を伸ばし根付いている様子が素晴らしい梅です。
兜  梅      熊本県指定天然記念物    昭和57年8月28日指定 
 一本の梅の木から縦横に枝が延び、枝張りは東西約11メートル、南北約6メートルある。主幹の樹高は約3メートル、根回りは約2メートルあり、樹齢約500年といわれる。
 主幹は朽ちているが、縦横に走る枝が、つぎつぎと先に延びているため、臥竜梅とも称される。
 兜梅と称されるようになったのは、天正の天草合戦(天正17年1589)の時、本戸城で小西行長、加藤清正連合軍と戦った天草軍勢の中で、奮戦した騎馬武者の姿をした婦人(加藤清正に討ち取られた木山弾正の妻、お京の方)の兜の錣が、この枝にからまり、身動きが出来ず斬られたことに由来する。』

画像

画像 画像

画像 画像

画像 画像

画像 画像

画像 画像

画像 画像


場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック