水仙

2019年 3月11日   水仙
 ピンク系のピンクチャームも咲き、今が一番の水仙の見頃のようです。もっと花いっぱいに咲かせたいと思うのですが、球根が込み合って来たり、無くなってしまったりで、なかなか思うようにはいきません。それでも定着する水仙が限定されてきた感じですから、これからは、これらをうまく育てていきたいです。 
ピンクチャーム
画像

画像
バルボコディウム(ペチコート水仙)
画像

画像
エーリッチャー
画像
ガーデンジャイアンツ
画像

画像
ラッパ水仙   典型的なラッパ咲きの水仙です
画像

画像
アイスキング   特徴である八重になってきています。
画像
アイスフォリーズ   上との違いが分かります。
画像

画像
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 水仙

    Excerpt: 2019年 3月18日   水仙  スプリットコロナ系(カップの部分(副花冠)が裂けて咲く)やピンク色の花を咲かせる水仙などが咲いてきました。  この時期は、楽しみでもあり、はたして球根が残ってく.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2019-03-22 09:59