山都町 犬飼の大イチョウ(2018年)

2019年11月23日   山都町 犬飼の大イチョウ(2018年)
 まだ木全体が黄葉した姿を、黄葉の期間が短いのか見たことがありません。今年も既に散ってしまい、わずかに残った黄葉が見られただけでした。
 地区の南側田圃の中の一段高い所に、堂々たる銀杏を山などを背景に見ることができます。
犬飼 大イチョウ(御霊木)
       樹高 27m   周囲 7m   樹齢7百年(推定)
 由来
  阿蘇家出城、愛藤寺城々主犬飼氏の時代、少ない米を補うため、保存に優れ栄養価の高い銀杏を植えたと
 されている。昔からこの地で住民の交流の場、憩いの場、信仰の場とされていた。』
『犬飼 大イチョウ    ふるさと熊本の樹木 昭和57年12月1日登録
 この樹はここ犬飼の中心に位置し、地区の各行事はこの地でとり行われてきた。信仰の場、憩いの場として、この樹は地区住民のために交流の場を提供してくれる。』

画像画像
画像

画像画像
画像
画像

画像 画像

画像 画像


場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック