阿蘇市 産神社の紅葉(2018年)

2018年11月 7日   阿蘇市 産神社の紅葉(2018年)
 社殿の裏にまとまった紅葉が見られますが、一番の見頃にはまだ早い感じでした。社殿の横には澄み切った水をたたえた池もあり、雰囲気の良い場所です。銀杏は見頃に黄葉していました。
 社殿の左側には、数年に1度乳白色の水が湧き出すと言われる「乳水の池」があり、今までなかった案内碑が立てられていました。

画像画像
画像

画像 画像

画像画像
画像
                                    乳水の池 石碑が立てられていました。
画像画像
     推定樹齢300年の杉画像
画像


場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2020年02月13日 09:21
2019年11月15日   阿蘇市 産神社の紅葉(2019年)
 神社の裏側にまとまった紅葉と右側の池の周りにも紅葉が見られます。比較的遅くに見頃となる様子で、まだ見頃には早く、まだ緑のモミジも見られました。阿蘇市天然記念物に指定され、推定樹齢300年、幹周り約4m、樹高約35mの杉の横にある銀杏は見頃に黄葉してきていました。
 社殿左側には、乳白色の水が湧くと言われる「乳水の池」もあり、熊本地震以降湧水が復活しているようで、以前のような乳白色の湧水が見られるようになるかも興味のあるところです。
2020年03月08日 09:48
2019年11月23日   阿蘇市 産神社の紅葉(2019年-2)
 神社の裏と池の周りの紅葉が、今まで見てきた産神社の紅葉では一番の紅葉が見られました。今まで見られなかった池の周りの紅葉も水面に映り素晴らしかったです。やはりここは、比較的遅くに見頃となるので、タイミングが合わずに見れずにいたのが、こうして見ることができ素晴らしかったです。
 ここもお祭りで、地区の方々が集まりにぎわっていました。

この記事へのトラックバック