南阿蘇村 水田お助け隊の脱穀(2018年)

2018年10月25日   南阿蘇村 水田お助け隊の脱穀(2018年)
 稲刈りを終えてから、今年の秋には珍しいような秋晴れの日もあり、もう2~3日続いてくれればと思っていたのですが、明日からは雨予報ということで、脱穀となりました。青空が広がり阿蘇山や南外輪山の眺めも良く、気持ちの良い中での作業となりました。
 まだ稲束には湿り気のあるものもあり、脱穀後すぐに籾摺りをしてもらうことができないので、数日乾燥してもらった後に新米をいただくこととなりました。

画像

画像
南外輪山も紅葉が始まっているようです。農家の方の話では、子供の頃は阿蘇・根子岳も綺麗に紅葉した姿が見られたそうです。
画像

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2020年01月14日 10:02
2019年10月22日   南阿蘇村 水田お助け隊の脱穀(2019年)
 明日(23日)から雨予報もあり、急遽午後からの脱穀となりました。青空の元、噴煙を上げる阿蘇山を正面に眺めながらの作業も順調に進み
2時間程で終了となりました。
 24日には籾摺りも済み、お米を頂いてきました。掛け干しの美味しいお米を頂いています。

この記事へのトラックバック