熊本市城南町 下田の公孫樹 まだ黄葉を見られました。(2018年速報)

2018年11月22日   熊本市城南町 下田の公孫樹 まだ黄葉を見られました。(2018年速報)
 豊臣秀吉も薩摩征伐の折、立ち寄っているという樹齢約650年の大銀杏です。だいぶ散ってはいるものの綺麗な黄葉が見られました。
 近くの、竹ノ下の銀杏も見頃になってきていました。
 場所は、リンク記事の地図を参照願います。

画像

画像

画像
道路側の枝は切られていました。
画像

熊本市城南町 竹ノ下の銀杏
 見頃にはなっていましたが、本当の黄葉にはまだ少し早い感じでした。

画像

画像

画像

画像

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック