山鹿市 番所地区のヒガンバナ(2018年)

2018年 9月22日   山鹿市 番所地区のヒガンバナ(2018年)
 ちょうど見頃の彼岸花が見られ、日本の棚田百選にも選ばれている彼岸花が咲き誇る棚田の眺めは素晴らしかったです。一番上の棚田には、雨水がたまった水面に彼岸花が映っているのも楽しめました。
 残念なことに、道路下の彼岸花は枯れた花が多く目立つようになってしまっていました。
奥の棚田の彼岸花
画像 画像

画像 画像
一番上からの眺め                             手前の棚田の風景
画像 画像
手前の棚田の彼岸花
画像 画像

画像 画像
道路下の彼岸花
画像画像
画像


場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2019年12月10日 08:00
2019年 9月20日   山鹿市 番所地区のヒガンバナ-1(2019年)
 ここは見所がいくつかあるので、最初に入口側の棚田と道路下のヒガンバナを紹介いたします。まだ満開前でしたが見頃となっていました。
入口側の棚田のヒガンバナは上って行く通路の両側の棚田の畔に咲き揃って花を咲かせていました。道路下のヒガンバナは、入口側は花がまだ少なかったですが、入口側の棚田に近づくにしたがってまだ蕾も見られましたが良く花を咲かせていました。
 着くと雨も本降りとなってしまい、傘を差しながら、裾をぬらしながらの花見となってしまいました。
2019年12月11日 08:06
2019年 9月20日   山鹿市 番所地区のヒガンバナ-2(2019年)
 続いて、番所の棚田の一番の見所、奥の棚田のヒガンバナを紹介いたします。
 上り口付近からの棚田のヒガンバナが素晴らしいのですが、まだ本当の見頃には少し早かったです。それでも上って行くと枯れた花が見られたりと開花状況にはばらつきがあるようで、上って行くにしたがって花は少なくなる感じでした。それでも、今年も良く咲き揃いそうな様子で、満開時には素晴らしいヒガンバナを楽しめそうでした。
2019年12月22日 07:59
2019年 9月27日   山鹿市 番所地区のヒガンバナ-1(2019年-2)
 入口側の棚田の彼岸花も満開の見頃となっており、そこから眺める奥の棚田に咲く彼岸花も色鮮やかに見られました。道路下の彼岸花は、早くに咲いた花は枯れていましたが、列をなして咲き揃った素晴らしい花を楽しむことができました。
2019年12月23日 11:07
2019年 9月27日   山鹿市 番所地区のヒガンバナ-2(2019年-2)
 こんなに全体に満開の彼岸花が見られる年は珍しい感じです。上り口から一番上の棚田まで見頃の彼岸花が咲き揃い、上って行くのも苦にならずに上ってしまいました。
 途中では、高い所は10段以上の棚田の畔に咲いた様子や振り返って見る棚田など変化に富む彼岸花の咲く風景を存分に楽しむことができました。
2019年12月31日 09:26
2019年 9月30日   山鹿市 番所地区のヒガンバナ-1(2019年-3)
 手前の棚田の彼岸花は、田圃の畔は枯れたものも多くなってきていましたが、通路沿いの彼岸花が満開に咲き素晴らしかったです。棚田への道路下の彼岸花もまだ見頃に見られ、途中途中で撮影してみました。
 今回は、今迄紹介していなかった?県道9号線下の田圃の彼岸花も良く咲いていたので紹介させて頂きます。
2020年01月01日 12:04
019年 9月30日   山鹿市 番所地区のヒガンバナ-2(2019年-3)
 小雨模様となってしまいましたが、平日とあってか、いつもはにぎわっている棚田の上り口にも人はなく、ただ一人まだ見頃に咲く棚田の彼岸花を存分に楽しむことができました。
 今年は、3回通いましたが、いずれも雨の中となってしまったのが残念で、青空の元この彼岸花を眺めたかったです。

この記事へのトラックバック