美里町 桑木野地区のヒガンバナ(2018年)

2018年 9月19日   美里町 桑木野地区のヒガンバナ(2018年)
 まだ満開には数日早いかなの感じでしたが、東側、西側の棚田も見頃となっており、咲き始めの花が色鮮やかで素晴らしかったです。東側の棚田はどう歩いたら良いのだろうと迷いますが、下側の田圃の畔も草刈りをして頂いていたので、なんなく一周することができました。
 いつも車を止める場所に止められなかったので、霊台橋展望所近くに車を止め、西側の棚田から、光岸寺、東側の棚田と、疲れも忘れて、のどかな田圃の中を一周してしまいました。フットパスのコースにもなっていますので彼岸花を見ながら歩くのも楽しいです。
東側棚田の彼岸花  上からの眺め
画像 画像

画像 画像

画像 画像

画像 画像
西側棚田の彼岸花
画像 画像

画像 画像

画像 画像


場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2019年12月06日 12:32
2019年 9月18日   美里町 桑木野地区のヒガンバナ(2019年)
 まだ見頃には少し早かったです。それでも、沢を挟むように東側と西側の棚田にヒガンバナがだいぶ咲いてきていました。フットパスのルートにもなっている西側の田圃道は、昔ながらの田園風景を感じさせてくれ、その中をただ一人歩いて回るのも楽しかったです。
 霊台橋展望所近くに車を止め、西側の棚田を上り、地区前で東側の棚田の全体を眺め、東側の棚田の下側をぐるっと回って1周しましたが、ヒガンバナの咲く風景にも変化があり、楽しみながら歩いてしまいました。

この記事へのトラックバック

  • 美里町 霊台橋展望所付近の滝と小さな石橋

    Excerpt: 2018年 9月19日   美里町 霊台橋展望所付近の滝と小さな石橋  霊台橋展望所の上り口に小さな石橋があり、最近設置されたのか、「岩清水橋」の名前が案内されていました。今迄も下に流れる小川の岩盤.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2018-11-13 09:50