玉名市 高瀬裏川の菖蒲(2018年)

2018年 6月 1日   玉名市 高瀬裏川の菖蒲(2018年)
 開花情報では5月28日が見頃となり、遅れてしまったかなと心配しながら訪れましたが、まだ見頃の花菖蒲を楽しむことができました。ここの良さは、菖蒲はもちろんのこと、流れる川とそれに架かる眼鏡橋を始め色々な石橋、建てられた5月幟などの風情でしょうか、昔ながらのお店での買い物等も楽しむことができます。
 例年通り、中流域には花が多くみられましたが、上流域には花が少ない感じでした。年々植え替えをして循環させていくのでしょうから、全て花が良く咲いた状況を作り出すのは難しいのでしょうが来年に期待したいです。

画像 画像

画像 画像
上流域の菖蒲
画像 画像

画像 画像
下流域の菖蒲
画像画像
画像
最下流の黄色の菖蒲も咲いていました。
画像 画像


場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年10月16日 07:34
2019年 5月27日   玉名市 高瀬裏川の菖蒲(2019年)
 最上流部の菖蒲も、今迄に見たことが無いような見事に咲き揃った花が見られ、その下流の例年良く花を咲かせる場所も、例年通り良く花を咲かせており、素晴らしい花を楽しむことができました。
 ここには一本橋のような石橋が掛かっており、そんなに高い場所からではありませんが、上から眺められるのも趣があり楽しめます。
2019年10月17日 08:56
2019年 5月27日   玉名市 高瀬裏川(下流域)の菖蒲(2019年)
 上流部分には、ここ数年見られなかったかなような咲きそろった菖蒲が見られ素晴らしかったです。それから下流は花が少ない感じでしたが、最下流までを紹介しておきます。下流部分でも眼鏡橋付近に良く咲いていました。
 ここには、大小の石橋が6ケ所にあり、石橋と菖蒲との取り合わせも面白く、上からも眺めることができます。

この記事へのトラックバック