西原村 萌の里のコスモスが見頃でした。(2017年速報-3)

2017年10月11日   西原村 萌の里のコスモスが見頃でした。(2017年速報-3)
 西原村 俵山交流館「萌の里」のコスモスが満開前ですが見頃となっていました。遅くに種蒔きされた場所にもだいぶ花が咲いてきていました。
 南阿蘇村 柏木谷(かやのきだに)遺跡公園のコスモスも、満開間近の見頃となっていました。
 南阿蘇村では「ナチュラルガーデン南阿蘇」、「癒しのガーデンsubrosa」の2つのオープンガーデンが、15日まで開催されています。春も良し、秋も良しで楽しめました。
 俵山周辺ではススキの素晴らしい風景も楽しめます。
 各場所については、リンク記事の地図を参照願います。

西原村 俵山交流館「萌の里」のコスモス
 まだ満開前の感じですが、2ケ所のコスモスが見頃になっていました。遅くに種蒔きされた場所にもだいぶ花が咲いてきていました。まばらな感じもしましたが、これから咲き揃って素晴らしい花を見せて欲しいです。
 ニュースでは「阿蘇ミルク牧場」のコスモスも満開のようです。

画像

画像

画像

画像
遅くに種蒔きされた場所も思っていたより早くに花が咲いてきていました。
画像

南阿蘇村 柏木谷(かやのきだに)遺跡公園のコスモス
 まだ満開には数日という感じですが、古墳の上に咲いたコスモスが素晴らしかったです。こんな環境でグランドゴルフを楽しめるのもいいですね。

画像

画像

画像

画像

画像

南阿蘇村 「南阿蘇・庭・めぐり 秋」
 秋のオープンガーデンということで、「ナチュラルガーデン南阿蘇」、「癒しのガーデンsubrosa」と2つのお庭を見ることができました。それぞれ特徴があり、秋の風情を楽しむことができました。

「ナチュラルガーデン南阿蘇」
 名前の通り、サラシナショウマやキツリフネソウなどの山野草も見られ、秋深しを感じさせてくれるようでした。
ゲストハウスの前や林の中にサラシナショウマが見頃に咲いていました。
画像

画像
大きな1株のサルビアとシュウメイギク
画像
白のシュウメイギクも見事に咲いていました。
画像
ツクシフウロでしょうか?これだけ咲くと見事で。クレオメの白花がアクセントになっていました。
画像

「癒しのガーデンsubrosa」
 年間育てられる花の種類は、すごい数になるようで、春とは異なる花や、よく見ないと花が咲いているの?と思わせる花など、今まで見たことのない花にも出会えました。

画像
コリウスやケイトウもやわらかい色にトレニアの紫の花がぴったり
画像

画像
よく見ないと咲いているの?黒い花も咲いていました。
画像

画像

南阿蘇村 中松地区のコスモス
 まだ列車の通らない南阿蘇鉄道の土手にコスモスが、満開前ですが見頃に咲いていました。

画像

画像
県道を挟んでコスモスが咲いていました。
画像

画像

南阿蘇村、西原村 俵山山麓のススキ
 俵山山麓に広がったススキの草原の眺めも素晴らしいです。
南阿蘇村側
画像
西原村側
画像

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック