南阿蘇村 「水田お助け隊」の田植え(2017年)

2017年 5月10日   南阿蘇村 「水田お助け隊」の田植え(2017年)
 家を出る時は降っていなかった雨も、途中から降り出し本格的な雨になってしまいました。田圃のある両併に着くと雨は小雨となっており、今迄は雨の中の田植えは無かったのですが、いっしょに田植えをするIさんともどもカッパを着て田圃へと向かいました。
 昔は、田植え時期が遅く、田植えというと梅雨の中での農作業だった思い出がありますが、随分田植え時期も早くなったものです。これも田植え機など機械化されたことにもあるのでしょうか。
 農家の方が引いてくれた線に植えていくのですが、最初は澄んでいた水も濁りが広がり、線が見えずらくなったりで蛇行して植えたりとなってしまいました。雨は時々小降り程度でしたので助かったのですが、田圃の中は寒くてちょっと大変でした。雨ということでカメラを持っていかなかったので、6月3日に行った折、生育状況を確認しながら撮ってきました。だいぶ育ち濃い緑になってきていましたが、所々苗が浮いてしまったのか無い所も見られました。
6月3日撮影
画像
ここの田圃の魅力の1つは、阿蘇山・根子岳が良く見える素晴らしい景色です。
画像

画像

画像
アザミ
画像
クレソンの花 綺麗な水の流れる川に育っています。
画像
場外ホームランメロン
 ホームランメロンの出荷が始まったとの連絡を頂き、試食を兼ねて、田植え後の様子も見てきました。メロンは糖度16度以上とても甘く美味しかったです。2㎏以上の大きなメロンは「場外ホームランメロン」と名付けられ出荷されています。
画像


 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 南阿蘇村 「水田お助け隊」の田植え(2018年)

    Excerpt: 2018年 5月 5日   南阿蘇村 「水田お助け隊」の田植え(2018年)  3月4日にそれまで続いた厳しい寒さから一挙に10°程上がる夏のような暑さの日が時々ある暖かさとなったため苗も早くに育っ.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2018-06-27 09:56