玉名市 溝上・坂本健二郎さん宅のバラ園

2017年 5月15日   玉名市 溝上・坂本健二郎さん宅のバラ園
 くまにち.コムにバラ園で心癒やして 玉名市の坂本さん庭を開放と紹介されていたので訪ねてみました。菊池川沿いから少し上った場所に谷間の傾斜地をうまく利用したバラ園があり、小さなピンクの花を咲かせたツルバラなどを見ることができました。12年程前からバラを植え始めたそうで、現在は約200種類のバラが育てられているようです。奥にある溜池の土手や家からは庭全体を眺められのも素晴らしいです。
画像 画像

画像 画像

画像 画像
池の土手から
画像 画像
                                      家の前のツルバラ
画像 画像
家の前から
画像画像
画像

月瀬源九郎公園
県道6号線を溝上水源地より北へ行った菊池川沿いに小さな公園があり、「源九郎さん」像や五輪塔がありました。なぜこんな川岸に五輪塔があるのでしょう?
画像
画像源九郎民話の里
日本の各地にはユーモアにあふれた人物の民話があちらこちらに残っています。九州では、大分県の「吉四六さん」や熊本県では八代の「彦一さん」が有名ですが、玉名にもそれらに負けない「源九郎さん」にまつわる民話が、ここ月瀬に語り継がれています。源九郎さんは、玉名市月田に住み、代々、紺屋(あい染物屋)を生業としていました。本名を叶源九郎常信といい、幕末から明治初期にかけて実在した人物です。源九郎さんは、頭が良くて、そればかりか世話好きでもあったようです。また、とんちが大の得意で、その一流の話術で村人にもずいぶんといたずらをしたようですが、村人からは慕われ、村の世話役を務めたりしました。そのうえ、源九郎さんは、鉄砲撃ちの名人でもあり、お酒もたいそう好きであったということから、これらにまつわる面白い話が、「源九郎さんの鴨りょう」、「源九郎さんのガラッパ釣り」、「源九郎さんのどじょうとり」等などたくさん残っています。』


場 所
 溝上水源地のタンクの手前から左折し、少し上った場所でした。

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック