熊本市 熊本城での肥後菊展(2015年)

2015年11月19日   熊本市 熊本城での肥後菊展(2015年)
 11月15日から30日まで竹の丸で開催される肥後菊展、2つの花壇に「天地人」を表す三段仕立てで、前列には小菊、段々に高く、三列目には紹介するような大輪の花が並べられています。江戸中期、藩主細川重賢が武士の精神修養に栽培を奨励したことから始まったそうです。そのためか花は大輪菊などに比べ地味な感じで、わびさびを感じさせてくれる凛とした花姿が素晴らしいです。
国の光                                  天女舞
画像  画像
金峰                                    湖上の雲
画像  画像
岩戸の光                                 稔の秋
画像  画像
大八州                                   秋の粧
画像  画像
松風                                    千尋の海
画像  画像
鳳輦                                    春興殿
画像  画像
初雪                                    高砂
画像  画像

画像 画像

画像 画像


場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年03月22日 10:54
2019年11月27日   熊本市 旧細川刑部邸前での肥後菊(2019年)
 肥後六花の1つ肥後菊が門前に少ないですが展示されていました。大輪菊などに比べると華やかさに欠ける感じはしますが、武士の精神修養などを目的に奨励されたということを思わせるような清楚な凛とした花を楽しむことができました。
 熊本地震前までは、熊本城内竹の丸で肥後菊展が開催されたのですが、肥後菊を見る機会が少なくなっています。こうして見られることに感激です。

この記事へのトラックバック

  • 熊本市 旧細川刑部邸前での肥後菊

    Excerpt: 2018年11月30日   熊本市 旧細川刑部邸前での肥後菊  紅葉に合わせ、肥後六花(椿、.芍薬、菖蒲、朝顔、菊、山茶花)の1つである肥後菊が展示されていました。絢爛豪華さには欠けるのかもしれませ.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2019-04-04 07:42