山鹿市 大宮神社

2015年10月30日   山鹿市 大宮神社
 山鹿灯籠まつりの神社として知られ、8月15日には、最初に神社の境内で山鹿灯籠踊りが奉納されます。鳥居を上った左側にある灯籠殿には、8月16日の上がり灯籠で奉納された灯籠などが展示されており、一見の価値があると思います。
 踊りでは、紙と糊だけで作られた灯籠を頭の上に踊られますが、その他にも町内の辻々に飾られる「宮造り灯籠」「座敷灯籠」「矢壺灯籠」「鳥かご」「古式灯籠」「古式金灯籠」「人形灯籠」があり、展示されています。
大宮神社
 景行天皇を主祭神とし、阿蘇大明神そのほかを祀る由緒ある神社で、地方の尊崇を集める有名な山鹿灯籠まつりは、当社の祭事です。境内の灯籠殿には、紙細工の灯籠が奉納されています。本殿裏の猿田彦(さるたひこ)大明神の石碑数は九州一を誇るものです。』

宮造り灯籠                               座敷灯籠
画像 画像
矢壺灯籠                              鳥かご
画像画像
  古式金灯籠画像
古式灯籠                                 人形灯籠
画像 画像
                                       三十六歌仙絵馬額(写真パネル)
画像 画像

画像 画像


場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック