熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 山鹿市 千代の園酒造

<<   作成日時 : 2015/11/10 04:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015年10月29日   山鹿市 千代の園酒造
 山鹿温泉に初めて泊まるので、近くにある「千代の園酒造」を訪れてみました。創業が明治29年(1896)ということで、当時を偲べる山鹿市でも数少ない建物になってしまっているようです。正面から見た、2階の格子の窓がある建物になにか懐かしを感じてしまいます。横の小路も蔵のような建物が続き、奥行きの長さと、建物全体の大きさも感じられました。

 通りは、昔の豊前街道であり、ここで紹介する以外にも米蔵、せんべい屋など懐かしい風情を楽しめる「米米惣門ツアー」も行われているようです。

画像
道路反対側にはお店があり、酒類が販売されています。
画像
 そのお店の中を通り抜けると、「酒造り資料館」がありました。
 ここには酒造りの工程の説明などと、酒造りに使われた機器も展示されていました。昔の火消しのポンプのような手押しのポンプも酒を送るために使われていたようです。
画像
 奥には、酒を入れた瓶なども並べられており、一斗ビンがあったのにも驚かされました。
画像

画像
お店を出る頃には、板の雨戸も閉められ、これも雰囲気がありますね!
画像
木屋本店
 江戸天保年間(1830)頃創業とのことで、麹をもとにする味噌などの製品の製造販売をされています。なにか建物に長年住み慣れた麹の甘い香りがしてくるような雰囲気ですね!

画像

画像


場 所
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
山鹿市 千代の園酒造 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる