熊本市 熊本城での肥後朝顔展が始まりました。(2015年速報)

2015年 8月 6日   熊本市 熊本城での肥後朝顔展が始まりました。(2015年速報)
 恒例の熊本城での肥後朝顔展が10日迄の予定で熊本城数寄屋丸前広場にて始まりました。肥後六花(肥後椿、肥後芍薬、肥後菖蒲、肥後朝顔、肥後菊、肥後山茶花)の一つで、肥後細川藩主、重賢公が園芸の振興を武士のたしなみとして奨励したことから熊本の文化として育まれてきました。
 伝統にのっとった肥後朝顔の仕立ては「小鉢本蔓一本作り」といわれ、花の美しさはもちろん、茎や葉などにも一定の決まりを定め、鉢と草姿など花全体の調和を大切にした独特の仕立て方が特徴です。
 朝顔ですので、なるべく開門間近の早い時間に訪れた方が、生きの良い花を見られることでしょう。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


場 所

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック