山都町、御船町境界付近のヒガンバナ

2013年 9月18日   山都町、御船町境界付近のヒガンバナ
 国道445号線を山都町から御船町方面に向かって走っていると、御船町との境界近くに彼岸花の咲いている場所があったので撮ってみました。小さな可愛らしい石橋「瀬戸橋」ありました。偶然にもこんなに小さな小さな石橋を見ることができ感激です。近くには甲佐町から伸びてくる高速道路の橋脚でしょうか?
 御船町に入って直ぐの所にも彼岸花が見頃に咲いていました。少し下った七滝地区には彼岸花が多いのですが今回通り過ぎてしまいました。
山都町側の彼岸花
画像 画像

画像 画像
瀬戸橋
 弘化3年(1846)に造られた、長さ6.9m、幅1.9mという小さな橋ですが、欄干があり、一部鉄柱で支えられていました。

画像 画像

画像 画像

御船町側の彼岸花

画像 画像

画像 画像


場 所  「瀬戸橋」の位置です。
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック