五木村 仰烏帽子山の樹氷

2012年 2月26日   五木村 仰烏帽子山の樹氷
 雪ばかり想像していたので、樹氷を見られるとは考えてもいませんでした。それだけにこの素晴らしい樹氷を見ることができ大感激でした。山頂から見下ろす小山にはあたかも桜が咲いているかの様でした。
 五木村元井谷から登って行くルートと相良村から登ってくるルートの分岐点から樹氷が見られるようになり、山頂手前から樹氷に覆われた林が続き、樹氷の中を歩いていると、なにか夢見心地の別天地に潜り込んだ感覚にとらわれてしまいました。山頂の稜線に出て景色が変わった様子に、今どこにいるのだろう?横に山頂があるのに正面に見えた樹氷の素晴らしさに、しばし見とれてしまいました。山頂からは曇り空ながら周りの緑の山も見え、白い樹氷とのコントラストも素晴らしかったです。

画像 画像

画像 画像
左上には天草の海?
画像 画像
小山に桜が咲いているようです。
画像 画像
稜線の正面にあった樹氷
画像 画像
途中からの樹氷   樹氷のトンネルを抜けて山頂を目指します。
画像
融けて落ちた樹氷が雪の様でした。
画像 画像

画像 画像


場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 五木村 仰烏帽子山 福寿草トレッキング3

    Excerpt: 2012年 2月26日   五木村 仰烏帽子山 福寿草トレッキング3 五木村 仰烏帽子山 福寿草トレッキング2 から続く仰烏帽子山の樹氷 樹氷のトンネルを抜けると、なにか視界が良くなって稜線に出た感.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2012-03-01 07:23