くまもと世界の蘭展 アーティフィシャルフラワー?

2011年 1月11日   くまもと世界の蘭展 アーティフィシャルフラワー?
 特別展示コーナーに「ダイサク・イケダ・カトレアの同一種 カトレア ビオラセア」が展示されていました。下に「本種は、開花の時期ではございませんのでアーティフィシャルフラワーを使用しております。」と説明されていました。
 しかし、これが造花?とは思えないですね!どこかちょっと雰囲気が異なる感じはしたのですが、見事にだまされました。
日本アーティフィシャルフラワー協会のホームページには、「アーティフィシャルフラワーとは、生花をよりリアルに再現し、そしてさらに、生花には無い美しさを表現した≪造られた花≫、それがアーティフィシャルフラワーなのです。 」と説明されています。

ダイサク・イケダ・カトレアの同一種 カトレア ビオラセア (アーティフィシャルフラワー :造花)
画像

デンドロビューム・カネコ・イケダの同属 デンドロビューム ファレノプシスタイプ
 隣に置かれていましたが、こちらは本物でしょうね?
画像



画像


 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • くまもと世界の蘭展 お菓子で作った蘭の花

    Excerpt: 2011年 1月11日    くまもと世界の蘭展 お菓子で作った蘭の花 『この作品は熊本市川尻の和菓子職人、立山 学さん(59)が長男・新之助さん(27)とともに約1ケ月をかけて製作されました。随所.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2011-01-17 07:36