五木村 白滝公園の紅葉

2010年11月10日   五木村 白滝公園の紅葉
 白滝というけれど水の流れ落ちる滝ではなく、岩が白と黒の縞模様で滝が流れ落ちるように見えることから名付けられた岩壁です。公園入口の吊橋付近にも紅葉が見られ、入って左側に岩壁がありこれかなと思ったのですが、それではなく、右手に掛かった木の橋を渡っていった裏側のような場所にありました。通路は以前の車道だったのか、半分岩をくり貫いた岩がせり出し、下に流れる川の水も澄んで深い紺碧色をしていました。また上の方に見られる紅葉も素晴らしい紅色をしており素晴らしかったです。白滝は岩の自然の縞模様があたかも水が流れ落ちているようでした。岩、水、紅葉と三拍子揃って楽しめました。
画像 画像

画像 画像

画像 画像
今年一番の紅葉でした。
画像 画像
                                          入口近くの左側の岩壁
画像 画像
鍾乳洞 
 白滝への木橋と分かれる所に鍾乳洞内に電気をつける100円の自動支払機があり、真っ直ぐ行くと鍾乳洞です。鍾乳洞はまだでき始めという感じで、小さな岩が垂れているだけでした。但し、奥がありそうで興味が持たれます。 
画像

画像 画像
公園入口付近
画像 画像


場 所
 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 五木村 白滝公園

    Excerpt: 2012年 2月25日   五木村 白滝公園  白滝ということで滝が流れ落ちていることを想像しますが、そうではなく高さ70m、幅200mの威容を誇る石灰岩の絶壁があり、黒い岩肌に石灰岩特有の白い模様.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2012-03-02 06:36