玉東町 白木のクチナシ

2008年 5月23日   玉東町 白木のクチナシ
 自宅近くの公園のクチナシが見頃に咲いています。昨年見頃を過ぎてから訪ねた「白木のクチナシ」が咲いているのではと訪ねてみましたが、残念なことに、まだ蕾でした。もう一週間で咲き始めて見頃は6月に入ってからという感じでした。蕾はしっかりと付いていましたので、見頃には見事に咲くものと思われます。
 クチナシを育てられてきた方にもお聞きしたのですが、樹齢は100年は過ぎており、もっと何百年ということも考えられるのではとの事でした。


画像

画像

画像

画像


自宅近くの公園のクチナシ
画像 画像


場 所
 次のコメント、トラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。  表題部分(赤字の「熊本の花所」)をクリックしそちらもご覧願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年05月24日 19:56
こんばんは~

ご無沙汰して申し訳ありませんです。
北海道の北部もようやく新緑の季節となりました。
クチナシの木は 初めて聞いて初めて拝見しますが、
もちろん北海道には有りませんです。
花弁が大きいですね。
こちらのホーの木の花とか葉が少し似てますが、
クチナシの花弁からは香りが発散するのでしょうか。?
ホーの花からは香水のような香りが発散します。
7月の中頃から開花しますが。

2008年05月25日 16:39
ピータン さん こんにちは。
 熊本はいよいよ暑くなってきました。昨日久し振りに降り続いた雨が上がり、蒸し暑くなりました。
 クチナシの花は5㎝程度の大きさで、強い芳香があります。一重と八重の花が有り、一重の花には実がなると言われ、実はたくあんを黄色に染める着色料としても使われるようです。こちらでは良く見かける花です。あまり大きくならない木だけに「白木のクチナシ」は珍しいと思います。

この記事へのトラックバック